ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1954年に市制移行し、人口は約3万人。
県庁所在地甲府市甲州市笛吹市と、
埼玉県秩父市長野県川上村と接する。

元々はの産地であったが、1950年代後半よりブドウモモのなどの果樹栽培やワイン生産に中心に転向。
近年では電気機器メーカーなどが進出し、宅地化も進んでいる。

武田信玄の父信虎が現在の甲府市に躑躅ヶ崎館を建設するまでは甲斐国の府中(行政の中心地)があり、江戸時代はこの周辺が山梨郡と呼ばれていた。
現行の地方自治体制度における名称については山梨県が先で、山梨市は1954年に7つの町と村の対等合併により新市名で誕生。
さらにその中には「山梨村」があり、こちらは1942年に平等村と上万力村の合併で成立した自治体であった。

JR東日本中央本線が通り、中心駅は山梨市駅

山梨市に関連した作品

市内に整備された公園果樹園、公共施設が点在していることから、近年ドラマアニメの舞台やモデルとして注目されている。
代表例として神様になった日があり、市内の施設が多く登場する他山梨市と本作品がコラボレーションを行なっている。

その他ゆるキャン△まえせつ!などでも山梨市内にある温泉が登場する。

関連項目

山梨県
栃木市 沖縄市:県名と同じ名でありながら県庁所在地でない市。
甲州市平成の大合併で合併する予定だった隣町。

関連記事

親記事

山梨県 やまなしけん

兄弟記事

コメント