2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

※一般部は国道298号を参照。

概要

東京都心から15km圏を環状に結ぶ高速道路で東京都練馬区から埼玉県戸田市川口市三郷市千葉県松戸市を経由して市川市に至る。
主に関越自動車道東北自動車道常磐自動車道東関東自動車道を結んでいる。
休憩所は新倉PAのみで小規模で営業時間は短いものの均一料金区間の為、折り返しが可能である。
但し、2017年(平成29年)2月26日に距離別に変わった為、値下げ区間と値上げ区間が出ているの注意する必要がある。

主な施設一覧

片方向の出口及び分流は白三角(△▽)。入口及び合流は黒三角(▲▼)。片方向しかない休憩所及び本線料金所は矢印(⇑⇓)で表記する。
また、SIC(スマートインターチェンジ)は備考欄に※をつけている。

番号主な施設接続路線自治体名備考
50大泉IC(△▼)東京都道・埼玉県道24号練馬所沢線東京都練馬区
50大泉JCT(△▼▽)関越自動車道東京都練馬区練馬IC方面利用不可
51和光IC国道254号埼玉県和光市
52和光北IC
  1. 国道254号
  2. 国道298号
埼玉県和光市
新倉PA埼玉県和光市折り返しが可能。
53戸田西IC(▲▽)
  1. 国道298号
  2. 国道17号(新大宮バイパス)
埼玉県戸田市関越道方面出入口
60美女木JCT
  1. 首都高速5号池袋線
  2. 首都高速埼玉5号大宮線
埼玉県戸田市JCT内に信号有り。
61戸田東IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 国道17号
埼玉県戸田市湾岸線方面出入口。
62外環浦和IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 国道17号
埼玉県川口市湾岸線方面出入口。
63川口西IC(▲▽)
  1. 国道298号
  2. 埼玉県道1号さいたま川口線
埼玉県川口市関越道方面出入口。
64川口中央IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 埼玉県道1号さいたま川口線
埼玉県川口市湾岸道方面出入口。
70川口JCT
  1. 東北自動車道
  2. 首都高速埼玉1号川口線
埼玉県川口市
71川口東IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 国道122号
埼玉県川口市湾岸線方面出入口。
72草加IC
  1. 国道298号
  2. 国道4号
埼玉県草加市
73八潮JCT/PA東埼玉道路埼玉県八潮市事業化中
74外観三郷西IC(▲▽)国道298号埼玉県三郷市関越道方面出入口
80三郷JCT
  1. 常磐自動車道
  2. 首都高速6号三郷線
埼玉県三郷市三郷IC併設
81三郷中央IC(△▼)埼玉県三郷市湾岸線方面出入口
82三郷南IC(▲▽)
  1. 国道298号
  2. 国道6号
埼玉県三郷市関越道方面出入口
83松戸IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 国道6号
千葉県松戸市湾岸線方面出入口
北千葉JCT北千葉道路(仮称)千葉県市川市
85市川北IC(▲▽)国道298号千葉県市川市関越道方面出入口
86市川中央IC(△▼)
  1. 国道298号
  2. 国道14号
千葉県市川市湾岸線方面出入口
90京葉JCT京葉道路千葉県市川市宮野木JCT方面⇔高谷JCT方面の利用不可。
91市川南IC(▲▽)
  1. 国道298号
  2. 国道357号
千葉県市川市関越道方面出入口
92高谷JCT
  1. 東関東自動車道
  2. 首都高速湾岸線
千葉県市川市

余談

JR中央線吉祥寺西荻窪間の高架線はほとんどがコンクリート製高架桁なのだが、「東京外郭環状道」の表記がある鋼製桁の部分がわずかにある。これは外環道の計画が1963年という早期のため、1969年開通の中央線高架建設時に準備として設けられたものなのだが、それ以降一時期の社会党都政による公共工事の停滞と、吉祥寺付近の市街地の発達により建造物が建て込んでしまい目処が立たなくなってしまったものである。(もし現在外環道建設を続行するなら地下道となると思われる)
中央線で通過するときによく観察すると、テニスコートなどに暫定転用された4車線分の用地が確認できる。(快速線寄りの北側が解りやすい)

関連資料

東京外かく環状道路(三郷~高谷間)のインターチェンジ名称が決定しました。

関連項目

首都高速中央環状線
圏央道 国道298号
名古屋第二環状道(名二環)

関連記事

親記事

高速道路 こうそくどうろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「東京外環道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1513

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました