ピクシブ百科事典

東郷平八郎

とうごうへいはちろう

日清・日露戦争を指揮した海軍提督。

概要

1848年1月27日〜1934年5月30日

日本海軍の元帥。

若き日は戊辰戦争で戦った勇敢な薩摩藩士、長じては日本海海戦にてロシアのバルチック艦隊を破った日露戦争英雄として知られる。

しかし晩年は、その権威を笠に着る海軍の若手に担ぎ上げられ、議会に横やりを入れる老害と化した。
狡兎死して走狗煮らるというのも寂しい話であるが、煮られなかった走狗がどうなるかの一例と見ることもできよう。

死後、東京都渋谷区と福岡県宗像郡津屋崎町(現福津市)に「東郷神社」が建立され、神として祭られた。
なお、本人は生前、乃木神社建立の時、(陸軍に対抗するために)将来自身を祭る神社の設立される計画を聞いて驚き、「やめてほしい」と強く懇願したという。

関連タグ

日露戦争 バルチック艦隊 丁字戦法
ジョンポールジョーンズホレーショ・ネルソン…世界三大提督
薩摩藩

pixivに投稿された作品 pixivで「東郷平八郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37362

コメント