ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

一般には、地上で造られた都市構造物が、海面の上昇や地震による地殻変動などの理由で海底に沈んで遺跡となったものを指す。また、海底にある沈没船なども海底遺跡として扱われることがある。代表的な海底遺跡は、ジャマイカのポート・ロイヤルやエジプトのアレクサンドリアのものである。

日本では、小値賀島沖や芦屋沖(中世の交易船)、長崎県鷹島沖(元冦の軍船)、江差沖(開陽丸)などの海底遺跡がある。湖底遺跡としては琵琶湖が著名で、葛籠尾湖底遺跡など全部で100ヶ所以上確認されている。なお与那国島沖の海底の巨石群を海底遺跡であるとする説や、熱海沖に海底遺跡があるとする説などもあるが、その信憑性には疑問が残る。

ムー大陸アトランティスも海底に沈んだとの伝説があるため、太平洋大西洋の海底にも海底遺跡が存在するとの説もあるが、どちらとも物的な証拠は発見されておらず、その実在は疑われている。海底に沈んだのではなく、高等な技術により元から海底に建設された遺跡という説もあるが、一般には認められていない

関連イラスト

海底に眠る町
海底遺跡



関連タグ

遺跡 廃墟
 海底 水中
水没都市 水中都市
風景 ファンタジー風景

架空の海底遺跡

海底遺跡に棲むとされる架空の生物

この記事のカテゴリ

一般

関連記事

親記事

遺跡 いせき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「海底遺跡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81320

コメント