ピクシブ百科事典

相鉄12000系

そうてついちまんにせんけい

相模鉄道の通勤形車両。

概要

JR東日本方面への相互直通運転用として開発された車両。7000系の置き換えも兼ねている。2018年度から運行を開始し、10両編成6本を導入予定。

11000系に続き総合車両製作所横浜事業所が製造を担当し、車体は「sustina S24シリーズ」に分類される。11000系の改良型にあたり、ステンレス製の拡幅車体を採用しているが、ヨコハマネイビーブルー単色の全面塗装がなされている。

前方監視カメラや車内防犯カメラを相鉄では初採用としたほか、直通運転先に合わせて車両情報処理装置(TIMS)を搭載。車内デザインは製造時期の並行する20000系とほぼ同様で、ドアの半自動扱い機能も備えている。また、前面は能面の「獅子口」をモチーフにした。

関連タグ

相模鉄道 相鉄 12000系
20000系(相鉄20000系) 11000系(相鉄11000系)

pixivに投稿された作品 pixivで「相鉄12000系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 480

コメント