ピクシブ百科事典

12000系

いちまんにせんけい

12000系とは、鉄道車両の系列のひとつ。
目次[非表示]

近畿日本鉄道 12000系電車

スナックカー


1967年12月に近畿車輛で2両編成10本が製造された近鉄の特急用車両。
スナックコーナーを設けていたため「スナックカー」の名称が与えられたのだが、
その後車内販売に取って代わられたためにスナックコーナーは撤去された。2000年までに引退。
なお、近鉄特急における供食サービスは50000系しまかぜ」で復活している。

南海電気鉄道 12000系電車

正面画 南海電気鉄道12000系


2011年9月から運用されている南海本線の特急「サザン」の指定席車両。
先代の特急形車両である10000系の置き換え目的に4両編成2本が製造された。
車両の愛称は「サザンプレミアム」で、日本の鉄道車両では初めてシャープのプラズマクラスター空気清浄機を搭載した。

難波側に連結される4両の自由席車両には南海8000系が基本的に使われる。8300系1000系9000系とも連結可能(ただし営業運転では1000系、8300系との併結は実現していない)。また、高野線系統特急車両検査時の代走のため、特急「泉北ライナー」の運用に入ることもある。

泉北高速鉄道 12000系電車

12000系 その2


2017年1月から特急「泉北ライナー」用として運行開始。先述の南海12000系をベースに4両編成1本を新造。金色の車体。
南海の車両が0番台を名乗っているのに対し、泉北の車両は20番台で区分される。

相模鉄道 12000系電車

相鉄がJR東日本への直通用に新造する予定の通勤型電車。
おそらく車体規格などはJR東日本のそれがベースになるのではと予想される。

関連タグ

鉄道車両の形式の一覧 12-000形 近鉄特急

pixivに投稿された作品 pixivで「12000系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4823

コメント