ピクシブ百科事典

精神寄生体

せいしんきせいたい

ザ☆ウルトラマン及びウルトラマンガイアに登場する相手の精神に寄生して肉体そのものを変貌させる精神生命体の名称である。
目次[非表示]

概要

それぞれの作品で設定が違うため、作品ごとの設定を解説する。

ザ☆ウルトラマン』での設定

第19話「これがウルトラの星だ!! 第1部」に登場。

バデル族が盗みだしたの元と呼ばれる神秘の物質『ウルトラマインド』を悪用して生み出した存在。
その正体は『ウルトラマインド』の力で変異したバデル族たちで、青白い発光体の姿をしており、バデル族が元となっている為に爬虫類に好んで憑依する性質を持つ。

その力は『ウルトラマインド』と直結しており、そこから無限のパワーを得ている為、精神寄生体が憑依して変異して誕生した怪獣は凄まじい力を誇っており、U40最強の戦士であるジョーニアスでさえ手を焼き、一度は命の危機に瀕する程の重傷を負わせることに成功している。

とはいえ、『ウルトラマインド』の力を封じられると途端に弱体化してしまうという弱点も存在しており、最終的にはウルトラ5大戦士たちの活躍で『ウルトラマインド』の力が封じられたことで大幅に弱体化。最後は憑依していた生物諸共撃破されてしまった。

ウルトラマンガイア』での設定

第42話「我夢VS我夢」に登場。根源的破滅招来体が送り込んだ尖兵の1人。

アルケミー・スターズの創設者の一人であるクラウス・エッカルトと接触。彼らの力に魅せられたクラウスは自ら進んで彼らと同化し肉体と情報を捧げた彼は、根源的破滅招来体の忠実なる僕として光量子コンピューター・クリシスに細工を施してクリシスゴーストを内分に潜入させるなどの工作を行い、藤宮博也が地球人を敵視するように仕向けたり、ガイアアグルを互いに戦わせてゾーリムを召喚する為に利用するなどの事態を招いた。

そして最終的には自身の元に辿り着いた高山我夢の目の前で精神寄生獣 ビゾームへと変貌し、我夢との最後の決戦に挑むのだった。

関連項目

ザ☆ウルトラマン
ウルトラ怪獣
ゲラド
ジャニュール
ベドラン
ウルトラマンガイア
根源的破滅招来体
サタンビゾー
ビゾーム

pixivに投稿された作品 pixivで「精神寄生体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65674

コメント