ピクシブ百科事典

老紫

ろうし

老紫とは、「NARUTO」のキャラクターである。

概要

尾獣孫悟空(四尾)を身に宿した人柱力。赤い口髭が特徴の初老の男性で、赤い毛色と髭、目下の大きな隈とそれを隠すプロテクターに隠れがちだが、実際はかなりハンサムでもある。なお、これらの顔面の特徴は人柱力の特徴である可能性が高いが、毛色からしてうずまき一族との関係性も考えられる。

血継限界の「熔遁忍術」の使い手であり、放浪の末に孫悟空の力を借りて、火と土の性質を融合させるこで開発、会得している。その溶岩の奔流は万物を融かし尽くすといわれている。小柄ながらも、それらの溶岩を直接身に纏ったパワフルな戦闘も得意。特徴的な形状のクナイも使用。

明確な描写等は無いが尾獣を抜かれ死亡している(第二部の穢土転生で復活している)

孫悟空曰く、奔放と同時に三代目土影オオノキ以上の頑固者らしい。

彼の名前尾獣共々に、あるジャンプ掲載作品へのオマージュである。

関連タグ

NARUTO 人柱力

pixivに投稿された作品 pixivで「老紫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5463

コメント