ピクシブ百科事典

闇夜乃モルル

やみよのもるる

闇夜乃モルルとは、かつて「にじさんじプロジェクト」に所属していたバーチャルライバー。
目次[非表示]

🍜概要👿

にじさんじ」に所属するバーチャルライバーバーチャルYouTuber)。
2018年7月6日、にじさんじの姉妹グループ「にじさんじゲーマーズ」の第2弾メンバーの一人として笹木咲本間ひまわりと共にデビュー。その後、2019年からはグループ統合により「にじさんじ所属」となる(ゲーマーズ名義は以降「出身」という形で使用している)。

本来は人の血を吸い生きる、少しわがままな悪魔の女の子。
最近、コーラとラーメンだけでも生きていけることが分かり、今は住処からほとんど出ずにゲームをしている。(公式紹介文より抜粋)

2019年6月27日を最後に引退した。

🍜人物👿

プロフィール

性別女性
年齢5000歳
誕生日7月11日(ラーメンの日)
身長不詳
出身地ダークランド
キャラクターデザインYSK(ユスケ)


10代中頃~後半ほどの外見をした悪魔の女の子。
血が引いたような白い肌と、ハイライトのない赤い瞳が特徴。髪はボリュームのある癖の強い長髪で、外側が黒、内側が赤のツートンカラーになっている。ルーズに着こなしたパンク風のファッションに加え、悪魔ということもあり頭には二本の角、お尻からは尻尾が生えており、何処と無く攻撃的な印象を受ける風貌をしている。

しかし、そうした外見に反して実際は温和で非常にマイペースな性格の持ち主であり、ゆるゆるフワフワとした言動と、実年齢よりも遥かに幼さを感じさせる舌足らずな喋り口調などの強烈なギャップから注目を集める。

一人称は「ボク」。「~(なの)だぁよ」「~(なの)だぁが」という語尾を付ける特徴的な喋り方をする。

好きなゲームジャンルはファミコンゲームボーイなどに代表されるレトロゲーム(新作ゲームも普通にプレイする)。また悪魔ではあるが、ホラーは苦手としている。そうしたゲームの趣味もあってか、ファンからは何かと「俺の孫」認定されることが多い。ただし、本人は「おねえさん」を自負しており、実際ゲーマーズ出身の女性陣でも賢い部類に属する。ゲーム配信以外にも、最近は料理や歌枠もおこない、外部とのコラボにも積極的になっている。

🍜交友関係👿

同期にデビューした本間ひまわりとは、気質が合うのか当初から「モルひま」のコンビ名で頻繁にコラボ配信を行っている。同じく同期の笹木咲、さらに外部のVtuberでプロゲーマーでもあるすももを加えた4人で「すもも幼稚園」というグループが結成された(後に、何故か笹木が退園(?)扱いになり、代わりに後からデビューした魔界ノりりむが合流している)。メンバー内では最年長者であるためか、チームリーダー(園長)のすももから「姉さん」と呼ばれることもしばしば。

また、すももとは別枠で、にじさんじSEEDs(一期生)のドーラ海夜叉神を迎えた4人で「角組(つのぐみ)」としてPUBGコラボを行ったこともある。由来はメンバー全員が頭に角(二本角)を持っていることに由来。

ドーラが管理する「MINECRAFTにじさんじサーバー」に参加以降は、勇気ちひろ森中花咲らとも接点が生まれた。特にちひろとは、彼女からべた惚れされる形で交流を急速に深めていき、オフでも遊んだりするほど打ち解けていた。卒業発表後に行われた鈴谷アキとの3人での「おえかきの森」コラボでは、配信の〆においてちひろから「一緒に旅行に行く約束をしたのに全然予定を送ってくれない」ことを暴露された上に「逃がさねえからな!」「勝手に押しかけるから覚悟しとけよお前!!」といった(傍からみると脅迫のようにも聞こえる)発言で今後も交流を続けたい旨が伝えられた。

🍜エピソード👿

  • 上述通り、ラーメンとコーラを好んで食しており、特にコーラは配信時には欠かせないお供として常備されており、コーラを注ぐ音をマイクが拾うこともしばしば。
  • 「人の血を吸う悪魔」であり吸血鬼とはまた別の存在であるとのこと。そのため、同僚の葛葉とは本来は種族として敵対する関係にあるらしい(葛葉は誕生日のビデオレターで初めて知ったようだが)。
  • ゲームが上手くいかない際には「もーもー」や「ぶーぶー」といった声で不貞腐れる。かわいい。
  • Youtubeチャンネル登録者数2万人になった頃から、パートナーである「モンモン」が登場している。1等身のお餅のような外見をしており、彼女のレトロゲーム好きに肖ってかドット絵で描かれている。最近、動くようになった。
  • ひまわりの「おちんつう(鎮痛剤)」に対して「“お”いらなくない?」と冷静なツッコミを入れているかと思えば、彼女も彼女で「たまたま(偶然)」を妙なアクセントで発音したり、コラボ相手の本間ひまわりが「パンをチンしたら」に「チンチンしたら」と被せてきたりなど、何かと下ネタを挟んでくることがある。最近はカラオケ配信で『バラライカ』の出だしの歌詞をウッカリ間違えて(?)やらないかと歌ってしまった。
  • とある配信では「う○こが好き」とも発言。ただし、排泄物であるばっちい方ではなく、某漢字ドリルのようにマスコット化された可愛い方が好きであるとのこと。う○こを讃えよ。
  • 2018年9月に行われた『ゲーマーズ学力テスト!』では、周囲の予想に反して高い正解率を誇り、9人中2位という好成績を残した。ただ、国語の問題で「蛇足」の意味について問われた際「うたいて」と珍回答を出すなどボケに転ずる場面もみられた。
  • コラボでは男性に対する当たりが強い側面が多々見られ、とくにすもも葛葉は彼女に畏敬の念を込めてよく「モルルねえさん」と呼んでいる。
  • 10月はひどい風邪で声がほとんど出せない状態となり配信を控えていたが、同期の笹木咲の卒業式コラボには病気を押して参加。辛そうなガラガラ声になりながらも、クラフトで大好きなう○こを作ったりと企画を盛りたて、友人の旅立ちを皆で祝福した。
  • 11月に『パネルでポン(SFC)』をプレイした際、ボスである魔王サナトスをみて「パパ!?」と勘違い。最初は否定していたが、結局終盤にはパパ呼びが定着していた。
  • 2019年6月23日に自身のTwitterアカウントにて同年同月27日の引退を発表。これまでそうした素振りをみせていなかったこともあり(もっとも、昨年頃から引退を考えているともとれる発言もある)、その唐突な発表には多くのファンや交流ある内外のライバーを驚かせた。引退の経緯は特別語られなかったが、この発表前後は積極的にコラボ配信を実施し、いつもどおりの緩やかな空気でライバーたちとの交流を楽しんだ。
  • 活動最後となる27日の配信では、事前告知した通り、カップ麺(中華蕎麦とみ田 豚骨魚介まぜそば)を1時間かけて食べる配信を実施。思った以上のボリュームに苦戦しつつも無事完食し、これを以て約1年間のVtuber活動に幕を下ろした。
  • 卒業からおよそ5月後の11月23日に本間ひまわりが投稿した、元ゲーマーズ8人による歌ってみた動画『Virtual to LIVE(covered by ex Gamers)】Games Day【にじさんじ】』に登場した。おそらく雪汝が卒業する10月より以前に収録したものとおもわれ、6月に卒業したモルル自身は参加できなかったものの、動画内の演出(本人イラストやファンアートや名言集テロップなど)という形で出演を果たしており、動画のエンドロールや説明欄にも雪汝とともに名前が連ねられている。





🍜関連イラスト👿

もるるん
MAXENDモルルちゃん


モルひま
笹木ありがとう


もるるん
無題



おちゅがお~ψ`( ・-・× )´↝

🍜関連タグ👿

にじさんじ にじさんじゲーマーズ バーチャルYoutuber
悪魔 ボクっ娘 

🍜外部リンク👿

闇夜乃モルル / Moruru Yamiyono(YouTube)
闇夜乃モルル🍜(Twitter)
にじさんじ 公式サイト
闇夜乃モルル – にじさんじ 公式サイト
にじさんじ(YouTube)
にじさんじ公式🌈🕒(Twitter)
いちから株式会社
いちから株式会社🎲(Twitter)

関連記事

親記事

にじさんじゲーマーズ にじさんじげーまーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「闇夜乃モルル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1286491

コメント