ピクシブ百科事典

騎士アムロ

ないとあむろ

SDガンダム外伝騎士ガンダムシリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

ガンダムシリーズの「アムロ・レイ」をモチーフにしている。

概要

ラクロア騎士団の若き騎士
ユニオン族(人間)の騎士としてホワイトベースノーマルスーツをモチーフにした鎧を着て登場。原典と違い、性格は外向的になっているが戦闘能力はそれなり(ただし比較対象が戦闘能力が高いガンダム族であり、人間としては強い部類に入る)。
ラクロアの勇者では騎士ガンダム一行と共に戦うが、OVAではいきなりジオン族の襲撃で負傷した状態で登場し、その後もザコモンスターに苦戦、ジャイアントジオングにペガサスごと鯖折りを仕掛けられセイラに助けられるという割と情けない場面が目立つ。
しかもSFC版大いなる遺産では何と盗賊に捕まっての初登場。彼を救い出すと仲間になる。ちなみに途中のイベント戦で敗北すると逆にガンダム一行が捕まり、彼に助け出される。なおGB版ラクロアンヒーローズでは騎士サザビーに捕らえられ、なぜか樽の中に閉じ込められている。
伝説の巨人ではOVAの失態を恥じてか、騎士ガンダムと共に戦う中で自分が非力であることに気がつき、ブラックドラゴン打倒後、旅に出た。OVAでは弱いどころか自分では一切何もしなかった上にのうのうと居座るガンタンクとはエラい違いである(『僧侶』に『騎士』と同等の振る舞いを要求するのも酷な話ではあるが)。そのため一応の出番はあるが、巨人達とは戦うことはなかった。
アルガス騎士団では主人公となり、アルガス王国の騎士ガンダム達と力を合わせて悪と戦った。このころより一人称が「僕」から「私」へと変わり、鎧もディジェをモチーフとしたものに替わっている。騎士アレックスを失い統率を失ったアルガス騎士団の団長代理として騎士団を説教ひとつでまとめ上げ指揮、そのままムンゾ帝国を陥落させた。
光の騎士でアルガス騎士団の面々を引き連れてラクロア王国へ凱旋するが導きのハープに選ばれず、ジークジオンとの決戦には参加できなかった。これは彼が未熟なのではなくガンダム達亡き後の世界を護るために彼が残されたとレビル王が解釈している。

その後、聖機兵物語の中盤でラクロア騎士団の団長としてダバード軍の助っ人として登場。アルガス騎士団のガンダム達をモチーフにした鎧を付け、ペガサスホワイトベースに乗って現れる。
久々に出会ったガンダム族の末裔であるGP01にバーサル騎士の称号を与えた。この時点で彼のHPは何と4000。これは光の騎士時のバーサル騎士ガンダムの2倍に相当する。OVA版ではGP01と共にスペリオルドラゴンの啓示を受けているため、彼も勇者の一人として選ばれたのだろう。光の騎士当時の導きのハープの判断は正しかったと言える。
機甲神伝説の終盤においても応援に駆けつけている。ここでHP5000を記録した。ラクロアの勇者時の自分と比べて実に20倍の能力値で、人間では最強クラスだった。ちなみに騎士シャアはたったのHP700。何かおかしい。

ゲームでは補助魔法を中心に習得、回復が得意なセイラとは住み分けされている(そのせいでSFC版アルガス騎士団序盤~中盤まではかなりの苦戦を強いられることに…)。また、FC版「ナイトガンダム物語」では彼も「伝説の巨人」編にも参加し、FC版「光の騎士」でもムーア界の最終決戦に参加した。
アニメ版での声の出演は原典と同じく古谷徹。

なお外伝シリーズにおいてはスペリオルドラゴンに次ぐ最多出演回数を誇る。
「ガンダム」自体がキャラクターとして扱われるSDガンダムにおいては異例の厚遇である。
ちなみに光の勇者にて帰郷した後は一線を退いたセイラと結婚したらしい。つまりシャアとは義兄弟。

登場作品

ジークジオン編(ラクロアの勇者伝説の巨人アルガス騎士団光の騎士
聖機兵物語
機甲神伝説

関連タグ

SDガンダム外伝 騎士ガンダム ナイトガンダム ナイトガンダム物語 SDガンダム SD 
ラクロア騎士団長アムロ…騎士ユニコーンガンダムの元ネタ?

pixivに投稿された作品 pixivで「騎士アムロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 995

コメント