ピクシブ百科事典

高知さんさんテレビ

こうちさんさんてれび

高知さんさんテレビとは、日本のテレビ局の一つ。

概要

1997年4月1日に開局した、高知県テレビ局フジテレビ系列。

設立・開局に当たっては、当時の高知県知事だった橋本大二郎の尽力があった。そのために、当時の大物政治家のひとりであった野中広務に土下座したこともあったという。

開局記念に「めざましテレビ」で桂浜からの中継をするつもりが、中継用の機材がプッツンしてしまったため、本社のスタジオから中継するハメになってしまった。

マスコットキャラクターはニホンカワウソをモチーフとしたさんのすけだが、ニホンカワウソ自体は、開局より遙か昔の1980年頃に絶滅してしまった。

名前が名前故に、兵庫県の独立テレビ局のサンテレビとごっちゃになってしまうことがごくたまにあるが、全く関係はない。

実は開局前の予定では親局中継局の全てをNHKや、先発民放である高知放送テレビ高知と共同使用するつもりでいた。しかし開局時に設置された送信所13箇所のうち他社と共同使用できたのはNHK高知放送局が所有する中継局3箇所のみでそれ以外の中継局は全てさんさんテレビが単独で建設したものだった。これは高知放送とテレビ高知が「電波の混信を防ぐ」、「デジタル放送用送信施設の設備設置スペース確保」、「必要な施設は自前で建設した」などの理由で共用を拒否したためだが、実際は新たなライバル局の出現、それも当時絶好調であったフジテレビ系列だったからと言われている。そのため、親局の建設場所はこれまで取付道路のなかった柏尾山となり、道路建設から行い他の中継局設置場所でも道路がない場所はヘリコプターで資材を運んだという。

アニメに関するネタ

爆走兄弟レッツ&ゴー!!」シリーズのうち、最終シリーズの「MAX」のみ放送したが、これは、これまでこの作品シリーズを放送していたテレビ高知が、1998年3月いっぱいで、アニメ・特撮放送枠を思い切って廃止したことにより、急遽放送を引き受けたため。なお、本作はテレビ東京アニメであり、よって、この局でフジテレビアニメ以外のアニメ作品を放送したのは、長年これが唯一の例だったが、2015年4月から、やはりテレビ東京アニメの「妖怪ウォッチ」の放送を行っている。

また、テレビ高知とは、開局の際に「ドラゴンボールGT」の放映権委譲を受けたのだが、その時点で10話以上は遅れていた。そのため、フジテレビとタイムラインを合わせる為か、開局直後一週間立て続けに1日2,3話集中放送を実施、これによりフジテレビとのタイムラインに合わせることができたとのことである。

深夜アニメは全フジテレビ系列局放送作品「ギルガメッシュ」以外では、ノイタミナ作品を4シリーズ6作と「暗殺教室」シリーズ2作、さらにはUHFアニメの「ゴッドイーター」と「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」を放送した実績がある。この合計12作は在高知のテレビ局の中では最多本数である。それ以外では高知放送は日本テレビ系列27+3局放映作品3作のほかにUHFアニメの「おくさまは女子高生」をうっかり垂れ流してしまったことがあるが、テレビ高知は「けいおん!!」「コードギアス」、「マクロスF」の、キー局および系列局ホストの3作品を放送した程度ですませている。

コメント