ピクシブ百科事典

Xサバーガ

くろすさばーが

Xサバーガとは、『ウルトラマンガイア』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

身長75m
体重8万2千トン
別名宇宙忍獣
出身地ワームホール

概要

第36話「再開の空」に登場。
藤宮博也が発射したGUARDの対空間レーザーシステムと、ウルトラマンガイアが使ったフォトンクラッシャーの衝突エネルギーを利用して発生したワームホールから出現した怪獣
左腕のドリルと、右腕から発射する小型爆弾・小Xサバーガを発射する能力を武器にして攻撃してくる。
他にも分身能力や負傷した右腕を瞬時に回復させる再生能力、地面の畳返しでガイアスラッシュを防ぎ、地底からの奇襲攻撃や飛行しての体当たり攻撃などまさに「忍獣」の名にふさわしい多彩な能力を持っている。
これらの能力でガイアを苦戦させたが、水面に分身が映らないことを藤宮に見破られ、彼が投げつけた爆弾によってダメージを受け戦意を喪失。ガイアの猛攻で圧倒され、スプリームキックで木っ端微塵になった。

余談

鳴き声は『ウルトラQ』に登場したゴローの流用。ミニサバーガの鳴き声は『ウルトラマンティガ』のレイロンスの流用。

小Xサバーガの肩書は生体兵器。一部書籍ではミニサバーガとも表記されている。

関連タグ

ウルトラマンガイア ウルトラ怪獣 忍者

pixivに投稿された作品 pixivで「Xサバーガ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1225

コメント