ピクシブ百科事典

みゆやよ

みゆやよ

みゆやよとは、アニメ『スマイルプリキュア!』における、星空みゆきと黄瀬やよいのカップリング。
目次[非表示]

概要

引っ込み思案なやよいにとって、みゆき日野あかねとともに勇気を与えられた大切な友人の一人であり、みゆきの力強い言葉がやよいをバッドエンド状態から覚醒させ、プリキュアの一員となるきっかけとなった。
そして第3話の終わりにはすっかり打ち解け、やよいの呼び方は「星空さん」から「みゆきちゃん」に、みゆきの呼び方も「黄瀬さん」から「やよいちゃん」に変わったのだった。

メンバーの中では、もっとも幼さが目立つ二人である(少なくとも、緑川なおから見た限りでは「弟や妹を探すので慣れている」という台詞があるように完全な妹扱いである)。
第6話では、みゆきが「決め台詞を考えよう」と提案した際、あかねとなおに「どうでもいい」と一蹴されてしまったが、やよいは乗り気で目をキラキラさせ、
みゆき「あたたかい目~!」
やよい「みゆきちゃんステキ~」
みゆき「ね~!?」
と、意気投合した二人で踊りまわっていた。

第10話では、二人でお好み焼きに生クリームやらみかんやら色々と甘いものを入れたり、キュアデコルで焼きプリンとかいうボケをかましていた。

これが・・・・!
ぷりん



第14話では、修学旅行で大阪に来たが2人で迷子になってしまうという展開になった。
しかし、迷子になった2人は船に乗ったり、うどんやお好み焼きを食べたり、おばさん達から飴玉をもらってRPGの主人公のような感覚になったり、通天閣に登ったり(その後アカンベェの中に閉じ込められてしまうが)して、迷子の自覚はないかのように楽しんでいた(一方、迷子になった2人を捜索中のRGBトリオ空腹に苛まれたり、「もっとゆっくり大阪見物したいのに・・・(あかね談)」や「スケジュールがグチャグチャ・・・(れいか談)」とぼやいたりと災難であった。)。

RGBとRPG



どんな状況でも楽しんでしまうこの2人は案外強者ではないだろうか・・・・・・。

第24話では、妖精化した5人の中でこの2人が一番はしゃいでいた。そしてはしゃぎ過ぎる余り、2人揃って崖から転がってしまった。

25話以降の後期ED曲のAメロ(ハッピーが踊っているとき限定)でイチゴを食す二人の描写があり、ピースが残りひとつ食べようとしたときにハッピーが欲しそうに見ていた。

第35話では鉄人戦士ロボッターのCMで二人は目をキラキラさせ、さながら第6話のようにはしゃいでいた。
ロボ化したハッピーにピースが搭乗したものの上手く操縦できなかった。しかし、やよいは「ちゃんとマスターする」と言っており、懲りてない模様。

DXキュアハッピーロボォォォ!(CV,玄田哲章)


また、第36話前半ではこの二人がロボッターのDVDを視聴すると言って、ブライアンに校内案内してほしいというあかねの頼みを断った。ふしぎ図書館であかねにブライアンへ告白するよう迫ったところが二人とも息がピッタリでだった。

2012年11月に発売された徳間書店アニメージュ」12年12月号では、この二人がプリンセスフォームで表紙を飾っている。プリキュアシリーズが同誌の表紙を飾るのはこれが初となった。

共通点

  • 1人っ子である(他の3人には兄弟姉妹がいるのとは対照的に)。
  • 母親が飛びぬけて美人である(黄瀬ちはる星空育代。それぞれ第9話と第15話で確認されており、5人の母親の中では群を抜いている)。

※故にみゆきママとやよいママを一緒に書いた絵も多く投稿されている(第21話で会話をしている様子が見られるが、台詞はなし)。


関連イラスト


これだけ娘達が可愛ければ

みゆきママ&やよいママ
みゆきママ&やよいママ


ママも美人である

関連タグ

スマイルプリキュア 星空みゆき 黄瀬やよい
キュアハッピー キュアピース
スマイルプリキュア!カップリング 百合キュア 百合
やよみゆ ハッピース 黄桃コンビ
いくちは - 親同士のCP
のぞうら - 「プリキュア5」の夢原のぞみ春日野うららのカップリング。イメージカラーが全く同じ組み合わせ。

pixivに投稿された作品 pixivで「みゆやよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 703547

コメント