ピクシブ百科事典

NISSANコンビ

にっさんこんび

NISSANコンビとは、アニメ『スマイルプリキュア!』における「日野あかね」と「緑川なお」のコンビ・カップリング。
目次[非表示]

由来

日野あかねキュアサニーに、緑川なおキュアマーチに変身する。
大手自動車メーカー『NISSAN(日産)』の車種にサニーマーチがあることから、このコンビ名がついた。

キュアサニー
キュアマーチ
マーチ!



概要

七色ヶ丘中学校2年2組のクラスメイトにして、スマイルプリキュアのメンバーの二人。
あかねは1話の前年に大阪から来た転校生で、それからなおとなんらかの付き合いがあって本編に至る。

メンバーの中でも常識人・保護者・ツッコミ役に当たる。
1話で転校してきた星空みゆきに笑いを交えてクラスと打ち解けさせたあかねと、五人の弟・妹の親代わりに家事をこなすなおは、世話焼きな部分でよく似ている。
あかねにも一つ下の弟がおり、ともにであることからそういった面倒見のいい性格になったのかもしれない。

また、二人とも球技が得意なスポーツ少女であり、あかねはバレーボール部、なおはサッカー部に属する。ロンドンオリンピックでこの二人の所属する部活の競技で、双方ともメダルを獲得した。
それでいてかわいいものが好きで、それを隠そうとしない点や、くせのある5人の中でも常識的な知識を持っているなど、共通項は多い。

活動的なためか、両者とも普段からを後ろでくくるスタイル(ポニーテール)を取っており、制服もネクタイを緩めて襟元を開け、袖をまくった動きやすい着こなしをしている。
プリキュアとしても、羽の髪飾りがそれぞれ左右に一枚のみで燕尾の部分がフリフリになっている衣装、それぞれの得意の球技をベースにしている必殺技と似通っている部分がある。

同級の男子生徒を名字呼び捨てで呼ぶのも共通点。これは実は歴代のプリキュアメンバーのなかでも珍しいことである(ちなみにみゆき、やよいは「名字+くん」、れいかは「名字+さん」で呼ぶ)。

逆に、異なっている点として挙げられるのは、部活内のポジション。なおはサッカー部のエースだが(1年のころからレギュラー)、バレー部にはまだまだあかねの上がいる。
「かわいい」の対象にしても、なおはぬいぐるみ、あかねはゴリラと微妙にズレているようだ。

『スマプリ』はおとぎ話をモチーフにしている。
互いのシンボルはサニーが太陽で、マーチが風のため「北風と太陽」を連想するだろう。

主な絡み

  • なおの弟たちがあかねのことを「お好み焼き屋のお姉ちゃん」と呼んでおり、過去に日野家へ入店するなりの交流がある様子(4話)。
  • バッドエンド状態にあったなおは、戦いのさなかにサニーが発した「ウチらのは……まだそんなに固ないけど、これから固い絆になるんや!」という言葉がきっかけで回復し、マーチに覚醒した(4話)。
  • みゆきが「5人変身した後の決め台詞を決めよう」と発案するが、「どうでもいい」(あかね)「すこぶるどうでもいい」(なお)と、息の合ったジト目を見せた→ThisIs最高にどうでもいいNISSAN(6話)。また、やよいがハマっているロボットアニメ・鉄人戦士ロボッターに対して「興味ないなぁ」(サニー)「すこぶる興味ないね」(マーチ)をはじめ、ウルフルンアカオーニが操縦するハイパーアカンベェの合体直後に「合体したな」(サニー)「合体したね」(マーチ)、合体アカンベェが飛翔した際に「飛んだな」(サニー)「飛んだね」(マーチ)、ピースの「合体のかっこ良さが台なしだよ」に対して「シーン」とこれまた息の合ったジト目であった。この一連のジト目は、メインターゲットである女児たちの代弁をしていたの如くであっただろう(35話)。
  • 不可抗力であるが、とある放送事故の加害者と被害者となってしまった→スマプリ7話ノーブラ事件(7話)。
ノーブラ疑惑


  • マジョリーナが、イレカワールの魔法を解く「モトニモドール」を紹介した際、その名前に対し、「そのまんまやん」(あかね)「センスないわね」(なお)と同時に批判を寄せた(8話)。
  • 二人とも高所恐怖症。なおはあまりの高さで気絶してしまうが、あかねはなおよりは持ちこたえた。またパラシュートにして下へ降りるときはなおがあかねにしがみついていたあたり、なおの方が重症の様子(11話)。

11話ネタバレ含む 緑川なお
パラソル*ダイブ!


  • なおがあかねの関西弁の真似をし、それにあかねがツッコミ返した(19話)。
  • 透明人間となったあかねがバスケの試合に割り込んでゴールを決め、なおが咎めるも、あかねはなおに対しひざかっくん攻撃をしてきた(20話)。
  • 遂に本編で2人をメインとした話が展開され、お好み焼き対かき氷対決から、ビーチバレー、サッカー、砂遊び、潮干狩りとエスカレートし、更にアカンベエ戦でも意地の張り合いをしていた。その後、仲直りをしたが意地っ張りなのは相変わらずだった(25話)。
  • マカロン×2、牛肉麺(にゅうろんめん)×5杯以上、肉の串焼き、 普通サイズ+特大サイズホットドッグ、バナナ、サンドイッチなど世界各国の料理を食べまくるなおにあかねが驚愕していた(30話)。

食べすぎなおちゃん


  • 文化祭のファッションショーへの参加を渋る豊島ひでかずを説得するが、あかねは三匹の子豚作戦を試みたが無視されムキになり、なおは危うく力技に訴えかけて止められた。前述の「北風と太陽」を実演した(34話)。
  • なおがあかねの愛の告白の手本を見せようとするが、逆になお自身が恥ずかしくなってしまい、「言えるか~~~~~~~!!」と恥ずかしさが頂点に達してしまった。また、あかねがブライアンの見送りにいくために空港行きの路線バスを止め、フォローした(36話)。

いえるかあああ


スマプリ39話
馬NISSAN


  • 最終決戦にて、合体技の「ファイヤーシュート」を披露(47話)。
  • 25話以降の後期ED曲のAメロ(サニーバージョン)では、サニーがアタックマーチがシュートとそれぞれの得意分野であるバレーボールとサッカーの技で的を当て息の合ったプレーで成功し、ふたりがハイタッチしていた。

備考

  • 『スマイルプリキュア!』での百合キュア二次創作では1番人気があり、更には青木れいかを交えた三角関係に発展していることも多い(→RGBトリオ)。
  • そのトリオとのコラボタグもある先輩魔法少女だが、向こうの異世界側のキャラ名は軒並み自動車関連が元ネタである。何かの因縁だろうか…。
  • 『スマイルプリキュア!コンプリートファンブック』(学研パブリッシング)の「最終回アフレコ漫画レポート」内のヒトコマに「気がつくと大概どちらかが肩にもたれかかっている井上さん田野さん」という一文が手書きで書かれており、このコンビの仲の良さを彷彿させる。
  • 現実世界の話をすると、社名の字面で勘違いされがちだが日野と関係が深いのは日産ではなくトヨタ。ただし、一時期エンジン供給でかつて日産の子会社だったUDトラックス(当時は「日産ディーゼル」)と提携していた事はある。
  • 2014年10月よりOA開始予定の『セガ・ハード・ガールズ』に中の人が揃って出演決定(田野:ジェネシス、井上:テラドライブ)。主要キャラの内、ゲームギアのみ長らくCV未定であった為、一時はRGBトリオ再結成の可能性も囁かれていた(最終的には、2014年時点でプリキュアシリーズ未登場の田中美海に決定)。


関連イラスト

サニーマーチ


チョコパフェとかイケメンとか
スマプリ25話


見よこの画面の占有率を!



関連タグ

スマイルプリキュア
日野あかね キュアサニー
緑川なお キュアマーチ
スマイルプリキュア!カップリング 百合キュア
あかなお なおあか
すこぶるどうでもいい すこぶる興味ない
ThisIs最高にどうでもいいNISSAN

実在の乗り物由来のプリキュアコンビタグ

TOYOTAコンビトヨタ自動車キュアウィンディ×キュアアクア
新幹線コンビJR新幹線夢原のぞみ×秋元こまち
チーム660イース様ミライース×キュアビートBeat

pixivに投稿された作品 pixivで「NISSANコンビ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4892094

コメント