ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ハッピーロボ

はっぴーろぼ

ハッピーロボとは、アニメ『スマイルプリキュア!』35話で登場した、巨大ロボットのことだ!
目次 [非表示]

概要

35話に登場する巨大ロボット

マジョリーナの発明アイテム「ロボニナール」をキュアハッピーに使ったのがこの姿。

本来はウルフルンアカオーニの2人に使うはずだったが、アカオーニのくしゃみで吹き飛ばされてハッピーに光線が当たってしまったためこうなってしまった。


名付け親はキャンディ

ハッピーロボは、自身の意思では動くことが出来ないため、操縦席にパイロットが乗り込んで操縦する必要がある。一番ノリノリだったキュアピースはただ好きなだけで操縦できず、キュアサニーキュアマーチが操縦するもまともに動けず、敵の攻撃の格好の的になっていた。

しかし、キュアビューティは直前に読ませてもらった『鉄人戦士ロボッター』の図鑑で操縦方法を覚えていたため、俊敏な動きを見せていた。

ビューティの操縦とキャンディの天使デコルの協力もあって合体ハイパーアカンベェを追い詰めて止めの一撃、ウルトラハッピーパンチを決めようとするも、マジョリーナが「1回きりしか使えないならこうすればいいだわさ」とロボニナールを破壊したため、元の姿に戻ってしまった。


ハッピーロボの技

  • ハッピーパンチ
  • ハッピージェット
  • ハッピーバリア
  • ハッピーキック
  • ウルトラハッピーパンチ

これらの技を叫んでいるのはピースである。ロボッター図鑑583ページに記載されていた必殺技(そちらはウルトラロボッターパンチ)を含め、全ての技はピースのハマっているロボッターの技のオマージュであるだろうと推測できる。技のとおりに操縦していたビューティは流石である。


タグ作成の注意点

「メカハッピー」「キュアハッピーロボ」などの表記揺れもあるが、上のイラストのようなイラストがある場合は、一番投稿数が多く公式名称でもある「ハッピーロボ」を使う事が推奨される。


小ネタ

丸目の頭部、円筒形のずんぐりとした昭和テイスト満載のフォルムはダサさの中にロマンを感じさせるデザインであり、そのインパクトは抜群。

そのインパクトからか、他のメンバーをロボ化したイラストも投稿されている。

カガヤケ!スマイルプリキュア!キュアビューティロボ発進!主人公機以外はイロモノなるは世の常


ハッピー父親の中の人関俊彦繋がりで冥王計画ゼオライマーなネタも…。

覚醒!! キュアライマー


ちなみにpixivにはハッピーロボ登場以前にこんな作品も投稿されていた。

スマイルガンダム00!のGNハッピー発進!プリキュアロボ!


実は同枠(ABCニチアサ8時半枠)においては『も〜っと!おジャ魔女どれみ』第8話にて「どれみロボ」が登場していたりするので、実際、前例がないというわけでもない。(無論、プリキュアシリーズにとっては初の事なのだが)


2023年12月にVRChat内で開催された「プリキュアバーチャルワールド」では、専用ワールド内に実物大のハッピーロボが展示され(しかも2分に一度アニメーション)、記念撮影などを楽しむことができた。


関連タグ

スマイルプリキュア キュアハッピー

黄瀬やよい やよいホイホイ

鉄人戦士ロボッター

ロボ化 レトロフューチャー 公式が病気 男のロマン

大塚健 - デザイン、絵コンテ、原画

大張正己 - 原画


どれみロボ


フランキー将軍同じ制作会社に登場したロボット。味方キャラをそのままロボットにしたような外見で、盛り上がる仲間と全然興味無さそうな仲間に見事に反応が二分されるという共通点がある。


ラブリーロボ後輩プリキュアがロボット化したイラストにつけられるタグ


エルダロボ9年後が名付けたロボ繋がり。


遠い親戚:まどかタイタス 巨大ランス

関連記事

親記事

キュアハッピー きゅあはっぴー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 887359

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました