ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
アトラ・ミクスタ
70

アトラ・ミクスタ

70

あとらみくすた

アトラ・ミクスタとは、TVアニメ「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」の登場人物。本作のヒロインの一人である。

CV:金元寿子

人物像

火星の独立自治区「クリュセ」のハバの雑貨屋で働く少女。

CGSに対する食糧運搬も行っており、CGS参番組に所属する少年兵達にも懇意にしている。


物心付いた時に既に両親はおらず、天涯孤独の身の上で幼少期には水商売の雑用係として働いていたが、そこでの扱いは決して良いものではなく、罰として食事を与えられない事も多々ありそれに耐えかねて出奔。空腹で動けなくなっていた所を三日月・オーガスに助けられ、CGSと縁のあるハバの雑貨屋で働くようになった過去を持つ。

その経緯もあって三日月に対して淡い恋心を抱いており、手作りの揃いのブレスレットを「御守り」として渡している。普段は無愛想な態度を取る三日月の人となりを理解出来る数少ない人物でもあるが、オルガ・イツカと同じく場合によってはその解釈にズレを見せる事もある。

読み書きは雑貨屋の店主に習っている為、一通りの字を読む事ができる。


いつの間にか三日月と親密になっていくクーデリア・藍那・バーンスタインを強く意識するようになり、鉄華団が地球へ行く事が決定した際に雑貨屋の仕事の休暇を取ることになった後、炊事係として一行に志願。三日月達と共に地球へ向かう旅に出る。

旅に出た当初はクーデリアを恋敵として見る節もあったが、彼女を年上の女性として尊敬しており、ひょんな事から自身がクーデリアであると勘違いされた際には、クーデリアを守る為にあえて自ら彼女の名前を名乗り、身代わりとなって拷問を受けた事もある。また旅の途中で出会ったアミダ・アルカ名瀬・タービンらの恋愛観を知った事もあって次第に彼女のよき友人として振る舞うようになる。


鉄華団では唯一の女手として子どもたちのお母さん役を演じたいと思っている一方、当の子どもたちからは同年代もしくはちょっと年上の姉程度にしか思われていないことに少し不満を感じている。

一方で、三日月が数々の激戦を経て身体の自由を失っていく中で彼の行末を案じるようになり、次第に「三日月との子供を持ちたい」という気持ちを強めていく。当初は自分自身に対するコンプレックスからその気持ちを押し殺していたが、クーデリアの後押しや三日月の方からのアプローチを経て想いが成就、彼と愛を育んだ。


最終話の動向(ネタバレ注意)

ラスタル・エリオン率いるアリアンロッド艦隊の襲撃が迫る中、三日月を置いていくことに渋るが、妊娠している彼女の身を案じたクーデリアに諭され、彼女と共に一足先に本部から脱出、アドモス商会に匿われて生きのびた。



全てが落ち着いた数年後、髪も背丈も伸びた彼女は、とある田園地帯で三日月の子供「」を育てていた。

クーデリアと同居、同性婚(後に養子縁組に設定変更)により苗字が「オーガス・ミクスタ・バーンスタイン」となっていたようで、多忙なクーデリアを支えつつ、二人で息子の両親を務め、私生活を共にし、そんな家に、時たまクッキークラッカ(ビスケットの妹たち)が帰省しているようで(おそらく桜ちゃんの家に住んでいるためと推測される。)、楽しく暮らしているようである。

彼の忘れ形見である息子「暁」は髪色や目元が母親であるアトラそっくりに、手の大きさや全体的な顔立ちが亡父の三日月に似てすくすく成長している様子。


関連イラスト


関連項目

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 鉄華団

三日月・オーガス クーデリア・藍那・バーンスタイン

ミカアト クーアト


かんたんアトラ

CV:金元寿子

人物像

火星の独立自治区「クリュセ」のハバの雑貨屋で働く少女。

CGSに対する食糧運搬も行っており、CGS参番組に所属する少年兵達にも懇意にしている。


物心付いた時に既に両親はおらず、天涯孤独の身の上で幼少期には水商売の雑用係として働いていたが、そこでの扱いは決して良いものではなく、罰として食事を与えられない事も多々ありそれに耐えかねて出奔。空腹で動けなくなっていた所を三日月・オーガスに助けられ、CGSと縁のあるハバの雑貨屋で働くようになった過去を持つ。

その経緯もあって三日月に対して淡い恋心を抱いており、手作りの揃いのブレスレットを「御守り」として渡している。普段は無愛想な態度を取る三日月の人となりを理解出来る数少ない人物でもあるが、オルガ・イツカと同じく場合によってはその解釈にズレを見せる事もある。

読み書きは雑貨屋の店主に習っている為、一通りの字を読む事ができる。


いつの間にか三日月と親密になっていくクーデリア・藍那・バーンスタインを強く意識するようになり、鉄華団が地球へ行く事が決定した際に雑貨屋の仕事の休暇を取ることになった後、炊事係として一行に志願。三日月達と共に地球へ向かう旅に出る。

旅に出た当初はクーデリアを恋敵として見る節もあったが、彼女を年上の女性として尊敬しており、ひょんな事から自身がクーデリアであると勘違いされた際には、クーデリアを守る為にあえて自ら彼女の名前を名乗り、身代わりとなって拷問を受けた事もある。また旅の途中で出会ったアミダ・アルカ名瀬・タービンらの恋愛観を知った事もあって次第に彼女のよき友人として振る舞うようになる。


鉄華団では唯一の女手として子どもたちのお母さん役を演じたいと思っている一方、当の子どもたちからは同年代もしくはちょっと年上の姉程度にしか思われていないことに少し不満を感じている。

一方で、三日月が数々の激戦を経て身体の自由を失っていく中で彼の行末を案じるようになり、次第に「三日月との子供を持ちたい」という気持ちを強めていく。当初は自分自身に対するコンプレックスからその気持ちを押し殺していたが、クーデリアの後押しや三日月の方からのアプローチを経て想いが成就、彼と愛を育んだ。


最終話の動向(ネタバレ注意)

ラスタル・エリオン率いるアリアンロッド艦隊の襲撃が迫る中、三日月を置いていくことに渋るが、妊娠している彼女の身を案じたクーデリアに諭され、彼女と共に一足先に本部から脱出、アドモス商会に匿われて生きのびた。



全てが落ち着いた数年後、髪も背丈も伸びた彼女は、とある田園地帯で三日月の子供「」を育てていた。

クーデリアと同居、同性婚(後に養子縁組に設定変更)により苗字が「オーガス・ミクスタ・バーンスタイン」となっていたようで、多忙なクーデリアを支えつつ、二人で息子の両親を務め、私生活を共にし、そんな家に、時たまクッキークラッカ(ビスケットの妹たち)が帰省しているようで(おそらく桜ちゃんの家に住んでいるためと推測される。)、楽しく暮らしているようである。

彼の忘れ形見である息子「暁」は髪色や目元が母親であるアトラそっくりに、手の大きさや全体的な顔立ちが亡父の三日月に似てすくすく成長している様子。


コメント

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 【鉄ダム】短編まとめ

    Tell me, please【鉄血/昭弘とタービンズ】

    ★タービンズの姐さんたちにかわいがられる昭弘の短編3本。順に昭弘とラフタ、アジー、アトラ(+アミダ)です。基本は昭ラフですが、かろうじてそれっぽいのは1本目だけです。3本目は本当にひっそりこっそり程度ですが、ミカアトを含みます。 ★それぞれに独立していますので、バラバラに御覧いただける仕様です。個人的な妄想の都合によりあれこれと盛大に捏造していますので、コレジャナイ感を察知したらくれぐれも迅速な回避をお願いします。
    10,936文字pixiv小説作品
  • 希望の惑星に花束を

    希望の惑星に花束を Ⅵ

    アドモス孤児院に到着したアルミリア。そして鉄華団の石碑の前で佇むライドに声をかける者があった。
  • それだけの、はなし。

    オルガと三日月とアトラの過去話捏造しています。 アトラが三日月を好きな理由、三日月がアトラを大切にする理由。 オル←ミカ←アトっぽい。 ミカアト13歳、オルガ15歳くらい。 アトラ視点。
    14,400文字pixiv小説作品
  • 苦悩と喜びの日々

    すき

    ※鬱設定注意※アインくんが阿頼耶識のせいで精神的要介護で、それをお世話するガエリオの苦悩と喜びの日々その2 お互い面識がぼんやりしているという事で。二人は海辺の家で静かに暮らしています。
  • もしもこんな未来

    があったなら 鉄血のオルフェンズでは初めまして。 文月。と申します。 つい先日二次創作から鉄オルに触れ始めました。 確か「どうしてこうならなかった」タグ検索で初めて鉄オルを知りまして、まだまだキャラやストーリーをつかみきれていない状態です。 本編の結末も、結末に辿りつくまでの過程も大好きで、不満があるわけではないんですが、みんなが幸せな結末があってもいいじゃない!と辛抱たまらなくなり、このようなものを書いた次第でございます。 以下注意ご一読お願いします ※注意 この話はキャラクター生存ifです。三日月アトラ暁が一緒に暮らしています。 三日月は治療、リハビリの結果、右足は長時間立ったり歩いたりは難しいけれど歩けないわけではない、右手は自由に動くように、右目は完全に戻ったわけではないがある程度は見えるようになった、というご都合設定です。移動には車椅子を使用してます。 短いですが、自分の好きなことを好きなだけ詰め込んだ話です。 最後に向かうにつれてつなぎが雑になっています。ミカアト暁が一緒にいる姿、お父さんしてる三日月が見たい、という一念のみで始めたもので… まだまだ拙く未熟ですが、それでも読んでもいいかな、と思ってくださる方が、少しでも楽しんでいただけるものであれば幸いです。
  • 鉄血のオルフェンズ Sideユージン SPとお嬢の日々

    偽りの月と嫉心の日

    久々にガッツリ政治パート&襲撃描写とか、ユークーが二人でお料理したりとか、なんか詰めれるだけ、詰めちゃったりして1万字を越えました。 アトラちゃんも割とガッツリ出てます。 うちのアトラちゃんはユークー応援団です。 ご了承の上本文にお進みください。
    12,205文字pixiv小説作品
  • 昨日からの手紙

    アトラがフミタンの事を思って泣く話です。25話のちょっと後くらい。
    12,011文字pixiv小説作品
  • 暁の景色

    アトラから見たオルガについて。 個人的なオルガ供養です。
  • Privatterまとめ【ミカオル薄め、その他】

    Privatterに上げてたメインがミカオルじゃないもの。 でも私が基本ミカオルなので、そこはかとなく混じってます。 1P目に説明のっけてます。 それと、ミカシノ昭弘のトリオが好きなので勝手に「鉄華団隊長組」タグ作ってみました(話は隊長になる前だけど気にしない)。増えろ…あともっといいタグが既に存在していたら教えていただけるとありがたいです。探したい…読みたい…
    25,225文字pixiv小説作品
  • 鉄血のオルフェンズ ミカアト

    初めて知ったモノ

    初ミカアトです。 時系列的には46~47話の間、火星に向かう途中のお話です。 宜しくお願いします。
    11,194文字pixiv小説作品
  • 悪魔三日月と天使アトラ。

    悪魔・天使パロです。 悪魔の三日月と天使アトラです。 「うらしまりゅうこ」さんの作品から「設定のみ使用」させていただいております。 うらしまりゅうこ さんの鉄血のオルフェンズのミカアト作品からとても素敵な作品があり、今回作成させていただきました。
  • 付き合うまであと数㎝

    サイトのものをサルベージ 現パロで学生パロです。 モブ女子達とアトラが話しているのを三日月が聞いてしまう話。 YouTubeで1期の公式配信もありましたし、ミカアト人口増えて欲しいですね
  • 三人ごはん

    時系列はハシュマル戦の数日後あたり、三日月のご飯をめぐって、アトラとハッシュが交流する小話です。 ※ハッシュの食事マナーを不快に感じる可能性があります、ご注意ください。
  • 【鉄血】ひかりの薫り

    アトラが三日月にあげたブレスレットに纏わるミカアトのほんわり甘いお話。 いつも緊張しながら視聴しているのですが、三日月とアトラの関係がとっても可愛いです^^
  • かみさまの夢は水槽の向こう

    50話後の妄想。 思いつくまま書いたのでとっ散らかっています。 とても駆け足。 なんでもいい人向け。
  • その名は

    シノヤマわんどろ。 お題は「ほおずき」「食べる」 両方入れました。
  • クーデリアサンド

    って美味しいです。どこにいけば売ってますか(切実) いえ別にそういう意味ではありません至ってノーマルですあれやこれなんてしませんそれとかはするかもしれないけれど詰まる所クーデリアが挟まれてわちゃわちゃしてれば何でも美味しいというかなんかそんな感じです。はい。
  • 鉄血 ミカクー

    月の魔力に惹かれる

    鉄血のオルフェンズ、三日月×クーデリアの壁ドンにまつわる話 初めてのクーデリアちゃん視点。13話以降のどこかの時系列 一話から四話までちゃんと観て、『あれ?私、オルクーもいけね?』と思ったら、書くしかないと思った← でも結局ミカクーです まぁ多分、私がクーデリアちゃん大好きなんだろうねっ ところで頑張って糖分目指してみたんだけど、全然甘くならないのは私の文に問題があるってことでいいのだろうか…orz
  • オリオン・ブルー

     ※※ 注意 ※※ ・41話のミカアトから派生した小話です ・同じく41話で起こったあの悲劇から目を逸らしています ・ミカアトのあのシーンをただ抜粋しただけだと思ってください ・なんでも許せる方のみどうぞ ------------------------------------------------------------ こんばんは、春音(はるおと)です。 ここ数日で鉄血のオルフェンズを最新話まで一気に視聴した結果、まんまとミカアトに転げ落ちました。 幸せな時間が長く続かない作品だと思っているので、あのミカアトシーンがフラグのようにしか思えなくて苦しいです。ミカアト幸せになって……。 ▼表紙お借りいたしました。(http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=60431045)
  • 【鉄ダム】短編まとめ

    火星の塵、日々の糧【鉄血/ミカアト】

    ★ハバの店に拾われて数年後のアトラの話(鉄華団結成前)。アトラの過去をかなり手酷く捏造しているので、くれぐれも何でも大丈夫な人向け。過去作の捏造とはぼちぼち齟齬があったりなかったりします。コレジャナイ感を察知したら迅速な回避をお願いします。 ★あくまで私の妄想ですが、劇中で自分には何もできないと消沈するクーデリアにアトラが示した「自分にできることをする」という意志が、彼女の生まれ育った不遇な環境の一体どこで身についたのかを言及してみた結果、ミカアトになったという話です(要約)。 ★二期前に書き上げたくて精一杯じたばたしましたが、私は幼少ミカアト邂逅のエピソードが好き過ぎるのではなかろうか。何回書けば気が済むんだっていう。 ★それぞれに成立しているので読まなくても全く支障はありませんが、13話でアトラとビスケットを救出した直後のトラック内の話(http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6377884)と少しだけリンクしています。よろしければ。
    12,190文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. あの日助けた幼い兄妹が、怒濤の勢いで恩返ししてきます

    読む▶︎
  2. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  3. 自称・保護者の騎士様が後方腕組み彼氏面で私(聖女)のお見合いを邪魔してきます!

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー