ピクシブ百科事典

キノピーチ

きのぴーち

『NewスーパーマリオブラザーズUデラックス』に登場するキノピコのパワーアップ。
目次[非表示]

概要

ニンテンドースイッチ版『NewスーパーマリオブラザーズUデラックス』にて追加プレイアブルキャラクターとなったキノピコが専用パワーアップアイテムスーパークラウンを取ることでピーチ姫によく似た美少女姿に変身するパワーアップ状態。
二段ジャンプや空中をふわふわと移動する能力に加えて、落下しても一度だけ復活できる。
姿はピーチ姫と似ているが、部分的にキノピコ風のデザインになっている。(任天堂公式記事

キノピチピチ



余談

なぜキノピコがピーチ姫の姿に変身するのかに関して、公式にはまだ詳しく明らかになっていないものの、システム的なメタとしては、本作ではいつも通りにピーチがクッパに捕らわれており、ピーチをプレイアブルキャラクターとして実装できないための代役だと推測される。
空中をふわふわ移動するという能力は現状ピーチ姫の専売特許であり、他にこの能力を使っても違和感がないキャラクターが存在しない。『スーパーマリオラン』ではデイジーが実装されているが、固有能力は2段ジャンプ。ロゼッタは立ち位置の都合上、序盤からプレイアブルとして登場させるのは難しく、『スーパーマリオ3Dワールド』ではクリア後の隠しキャラだった。また、能力もスピンで攻撃&疑似2段ジャンプでふわふわ飛ぶというイメージがない。
またユーザーの「デイジーやロゼッタではなくピーチが使いたい」という声も想像出来るため、今回キノピコに白羽の矢が立ったと思われる。

ただし、強引に変身と言う形で似て非なるモノを一時的に使えるようにするぐらいならばクリア後に使用できる追加キャラとしてピーチを出せば済む話ではないかという意見もあるため、キノピコがピーチの姿になったのは上記とはまた別の理由がある可能性も考えられる。

ピーチの影武者?

前述ではいつも通りにと記載したが、本来国を治める姫が攫われたならば大問題のはずである。
その為ピーチが救出されるまで外交問題に対処する、あるいはピーチに危機が迫っている時の為にピーチの影武者を用意するというのは理にかなっている。
とはいえ作中でもピーチがいつも通りに攫われたという認識なので前者の線は薄いが。
またピーチが攫われないように警備を強化しても相手は城ごと攫うような相手なのであまり意味がないと思われる。

過去作品を振り返ると、『スーパーマリオRPG』ではピーチがキノコ大臣から隠れてマリオに同行するため、ばあやがピーチに変装して影武者になるイベントがあり、『マリオ&ルイージRPG』ではピーチの影武者が登場し、さらにピーチ救出の為ルイージがピーチに変装するイベントがある。
なので別キャラクターがピーチの姿に変わる、というのは実は珍しいものではなかった。
特にばあやとキャサリンの変装はルイージの変装とは明らかに違う変身レベルの為、スーパークラウンの様なアイテム、あるいは魔法を使用していたのでは考えられる。

他の変身

ピーチ姫の姿だけではなく、それ以外の別人、別種族などの変身も含めると多数の前例がある。
スーパーマリオブラザーズではワールド1~7のクッパはクッパ配下の変身。ブロックはキノコ王国国民が魔法で変身させられた姿。(この設定が残っているか不明)
ヨッシーアイランドではヨッシーがモーフィングでヘリコプターやきかんしゃetc……に変身。
スーパーマリオ64DSでは操作キャラクターが別キャラクターの帽子を被るとそのキャラに変身。(声はそのまま)
スーパーマリオサンシャインではクッパJrがマジックブラシでニセマリオに変身。
スーパーマリオギャラクシーではマリオがオバケキノコでオバケマリオ(実質テレサ化)に変身。
マリオ&ルイージRPGではゲラゲモーナがアハハアハデミーでマメーリア人の研究者をムーチョに変身させた。
スーパーマリオメーカー(WiiU版)ではキャラマリオとして様々なキャラクターに変身できる「?キノコ」が存在。
上記のように作中では多種多様な変身方法が存在するため、スーパークラウンで変身というのは突飛な設定ではなかったりする。


関連タグ

NewスーパーマリオブラザーズU キノピコ スーパークラウン
擬人化 他者変身

pixivに投稿された作品 pixivで「キノピーチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 256979

コメント