ピクシブ百科事典

グインジェ

ぐいんしぇ

ウルトラマンコスモスに登場するロボット
目次[非表示]

データ

  • 別名:惑星破壊ロボット
  • 身長:55m
  • 体重:6万5千t
  • 出身:スレイユ星

概要

ウルトラマンコスモス』第25話「異星の少女」に登場。
スレイユ星人ラミア惑星破壊用に改造したロボット兵器で、普段は宇宙船の形態をしているが、戦闘形態へと移行すると人型のロボットへと変形して活動を開始する。

地球が自分たちスレイユ星の脅威になるかどうかを調査の任務を帯びたスレイユ星人ラミアが眠っている人口冬眠装置を投下した後、新宿副都心のビルに偽装し待機していたが、ラミアにちょっかいを出した心無い若者たちがそれとは知らずにグインジェの起動キーを奪い取ってボタンを押してしまった為に活動を開始してしまった。

の砲門から放つ破壊光線が主戦力で、場合に応じてを5体に分離して攻撃することも可能。
また、状の右手左手の巨大なハサミも強力な武器であり、特に左手のハサミはウルトラマンコスモスすら容易に振り払えない程に怪力を誇り、これで絞めつけてコスモスを大いに苦しめた。

さらに機内には“惑星消滅ミサイル”が搭載されているが、最終的に地球人が好戦的な者たちばかりではないと判断したラミアがプログラムを解除した事により活動を停止した為、未使用に終わった。

余談

ウルトラマン超闘士激伝新章』では第4回銀河最強武闘会の本選に出場するも、闘士エレキングに敗れてしまった(後姿しか映っておらず試合経過は不明)。

脚本での名称は「イレイザス」。

関連項目

ウルトラマンコスモス
スレイユ星人ラミア

コメント