ピクシブ百科事典

コンビューゴン

こんびゅーごん

コンビューゴンとは、ザ☆ウルトラマンに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:80m
  • 体重:6万3千t
  • 別名:電子怪獣
  • 出身地:宇宙

概要

第7話「攻撃指令 目標はピグ!!」に登場。
5年前、宇宙船を襲撃しコンピューターと同化して地球に落下し、地底で眠っていた宇宙怪獣が、太陽系近くの惑星ジオラが超新星爆発を起こした際に大量に放出された電波の影響で復活したもの。科学警備隊のピグだけが宇宙船の危険信号を察知していた。

軟体動物のような姿に二本の触手を頭に持ち、その先端からビームを発射する。

地底から突如市街地に出現し、ウルトラマンジョーニアスと対決。ビームと触手で苦しめるが、危険信号を察知していたピグによって後ろが弱点だという事をばらされてしまい、ジョーニアスに後ろからコンピューターを破壊された事で宇宙怪獣へと戻り、宇宙へ帰って行った。

宇宙怪獣

コンビューゴンの元となった宇宙怪獣の一種。
…といってもその姿はコンビューゴンそのもので、唯一の違いは気怠い姿勢とやる気のなさそうな垂れ下がった(垂れ目)だけである。

詳細は不明であるが、コンピューターを食べて同化してしまう前は、活発な動きを見せていなかったことから普段はおとなしく、物臭な性格で、近くを通る者なら片っ端から襲って食べてしまう性質の怪獣だったのではないかと推測される。

関連タグ

ザ☆ウルトラマン ウルトラマンジョーニアス ウルトラ怪獣 コンピューター

pixivに投稿された作品 pixivで「コンビューゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 166

コメント