ピクシブ百科事典

チンクル

ちんくる

「チンクル、チンクル、クルリンパ!     真似するなよ。」
目次[非表示]

概要

チンクルとは、『ゼルダの伝説』シリーズに登場するキャラクターである。
共通して全身緑タイツを身に纏う自称妖精のおっさん。

初登場作品は『ムジュラの仮面』。
赤い風船で空を浮き、自分の描いた地図を売っている。遠距離武器で撃ち落とし、ルピーを支払うことでその地のマップを手に入れることができる。
彼の父親である沼地のボートクルーズの店主は、いい年していつまでも妖精ゴッコをしている息子の事を苦く思っている。

『不思議な木の実 時空の章』でも登場。ムジュラ同様風船で空を浮いており、割ると海図をくれる。

風のタクト』では、その変質者じみた恰好のせいでタウラ島の牢屋に囚われている。
助けるとお助けアイテム「チンクルシーバー」(WiiU版では「チンクルボトル」)、および彼の本拠地チンクル島を示す「チンクルのマップ」をくれる。
さらに物語終盤ではトライフォースのかけらのマップの解読も承っており、物語を進めるにはイヤでも彼に解読料398ルピー×8を支払わなければいけない。
ちなみにチンクル島には彼とよく似た姿のアンクル・ナックル・デイビットJr.がいる。前者二人はチンクルの兄で、デイビットJr.は赤の他人。

スピンオフ作品『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』で、まさかの主役に抜擢。これがファンにも高評価だったようで、その後も彼を主役とした数々のゲームが登場している。
『ルッピーランド』の続編(扱いはパラレルワールド)である『いろづきチンクルの恋のバルーントリップ』では、なんと彼女候補が5人も登場し、しかもそのうち1人は本物のお姫様である。プレゼント(≒ルピー)のおかげとは言え、なんとも羨ましい。しかもミツグ君扱いではなく、全員がちゃんとチンクル自身を好きという夢のような状況。

ゼルダ無双ではこれまたまさかのDLCキャラクターとして登場
持前の風船を破裂させて攻撃したり、風船を利用して上空からのバクダン投下など豊富なアクションで一騎当千アクションに挑む。
そしてなにより、攻撃していようが走っていようが、果てにはただ突っ立っていようが、一挙一動全てを持ってプレイヤーの腹筋(または神経)に直接ダメージを与えてくる。
「チンクルらしさ」を思いっきり詰め込んで濃縮したような強烈なキャラクターとなっている。
しかし大型相手のウィークポイントスマッシュは風船を使って上空に飛び上がった後、かなり真面目で厳つい表情をしながらライダーキックを敵に向かってぶちかますという「チンクルさしさ」からとはかけ離れたものとなっている。これが35歳無職の本気なのだろうか…

尚、チンクルは『ムジュラパック』としての配信となったが、「子供リンクは分かるが、なぜそこでチンクルを選んだ!」という意見が(賛否含めて)噴出しまくったのは言うまでもない。
スーパーアドバイザーの青沼氏ですら止めたというウワサも…

余談

不人気

海外ではゼルダシリーズはシリアスかつ硬派なファンタジーアドベンチャーとして受け止められているため、キャラそのものが滑稽かつシュールな外見とキャラクター性をもつがゆえに「チンクルはゼルダの伝説の世界観に合わない」などの理由で評判が悪い。「ゲームニュースサイトIGN」ではそれらの声に応え「死ねチンクル!死ね死ねキャンペーン(Die,Tingle, Die! Die! Campaign)」が開催された。その際、「チンクルは死すべきか?」というアンケートに対し、100%の票が「死ね!」の項目にあつまった。ある意味、人気者である。

エキストラ

本人そのものはゼルダ無双を最後に登場していないが、何かしらの要素や設定は以降の作品でも度々見られる。

  • トワイライトプリンセス』では城下町のスタアゲーム屋の店主の容姿がチンクルに似ている。
  • スカイウォードソード』ではゼルダの部屋に彼のぬいぐるみが置いてある。
  • ブレス・オブ・ザ・ワイルド』では彼になりきる装備があり、装備すると夜間移動スピードが上がるほか、村人に近付くと警戒される。(←ココ重要)
    • そのほか、同じく35歳無職独身の「ボテンサ」という男がいる。彼のイベントをこなすことでレアアイテムである「サンドブーツ」「スノーブーツ」を奪い取・・・もとい、もらえる。

その他の作品のチンクル

パズルボブル3』に登場するピエロと妖精を足して割ったような格好をした女の子。

関連タグ

ゼルダの伝説 妖精 無職 紳士 おっさん
ピンクル(『ルッピーランド』でのチンクルの彼女) ワンクル(愛犬)
イオナフローレンスアズサライアエメラ(『バルーントリップ』での彼女候補)

pixivに投稿された作品 pixivで「チンクル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 556163

コメント