ピクシブ百科事典

ティファ・アディール

てぃふぁあでぃーる

ティファ・アディールとは、『機動新世紀ガンダムX』のメインヒロインである以上に、主人公ガロード・ランの嫁である。
目次[非表示]

「あなたに……力を……」
CV:かないみか

人物

機動新世紀ガンダムX』のヒロイン。15歳。
作中で唯一、物語冒頭から最終話まで通して覚醒状態にあった、先天的なニュータイプ能力保持者。
研究施設アルタネイティブ社から、ジャミル・ニート率いるフリーデン一行により連れ出され、ティファ奪還を画策するアルタネイティブに雇われてフリーデンに忍び込んだガロード・ランと出逢い、彼を旧連邦の軍事施設跡に眠っていたガンダムエックスの元へと導いた。
籠の鳥として生きてきたためか、物語序盤から中盤にかけては物分りがよく、諦観にも似た態度を見せる場面も目立つ。当初から無口でほぼ誰にも心を開かなかったが、ガロードとの交流で彼の熱い想いを受け止めつつ、次第に周囲へ向けて心を開いていく。
一度ならず自身の予知を「超えた」行動を見せるガロードの姿に感化されるように、望まぬ未来を撥ねつけるための主体的な言動も徐々に増え、やがて見違えるばかりの芯の強さで己の境遇と対峙するようになる。

精度の高い予知能力でフリーデンを導く一方、利用価値の高さから敵対勢力にさらわれたり軟禁されたりと、なかなか自由にならない身の上だが、ほとんど取り乱さずにじっと耐え忍ぶのが常。
予知夢を他者に伝えるための絵心も持ち合わせており、キャンバスに描き出した風景を旅の道標とする事もあった。人物画を描かせてもなかなかの腕前。

容姿

身長157cm。人形のような顔立ちで線は細く、キッドには「血圧低そう」と言われている(とはいえ能力に起因する負担を除けば、虚弱そうな描写はあまり見られない)。
腰の辺りまである髪をシンプルに首の後ろで纏めている。
服装もゆったりとした藤色のワンピースを着用し、服の上からでもスレンダーな体型である事が伺える。彼女が一人で海に入る場面では、描写の仕方から「つけていない」うえに「はいてない」説が持ち上がり、半ば通説と化している(カット移行後に下着を外したという解釈も可能ではある)。

他作品

ゲームなどでは『機動新世紀ガンダムX』が登場する作品に登場、場合によってはサテライトキャノンを使用する時に彼女のカットインが入ることが多い。
作品によってはガロードと共にコックピットに同乗し、ガンダムエックス並びにガンダムダブルエックスのパイロットとして扱われることもある。

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』では、『翠星のガルガンティア』の3人娘とクロスオーバーしており、彼女達とお揃いの踊り子姿を披露していた模様(流石に直接の描写はないが)。

【第三次Z】翠星のガルガンティファ【天獄篇】



関連タグ

機動新世紀ガンダムX ティファ ガロードの嫁 
ガロード・ラン ジャミル・ニート ランスロー・ダーウェル

関連記事

親記事

機動新世紀ガンダムX きどうしんせいきがんだむえっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ティファ・アディール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2061597

コメント