ピクシブ百科事典

ニューヨーク市地下鉄

にゅーよーくしちかてつ

ニューヨークを走る地下鉄
目次[非表示]

独立公益会社(公社)であるニューヨークシティー・トランジット・オーソリティー(NYCTA)が運営しニューヨークで運行されている地下鉄
路線網はマンハッタンを中心に市南西部にあるスタテンアイランドを除くニューヨーク市内ほぼ全域にわたって伸びており、総延長距離はなんと1355km!そりゃあどっかの和菓子屋の娘でアイドルも迷子になるわけだ。

特徴

日本の地下鉄と異なり、路線名と運転系統が一致しないことが多い。営業案内や日常会話では日本の都電市電などのように、もっぱら運転系統が重視されている。2014年3月現在は24の系統が設定されているが、路線名称としては34路線が存在する。
各系統は運転区間や停車駅によって急行、各駅停車、シャトルの3種類に分類される。各系統の独立性は高く、例えば7系統と42丁目シャトル、J系統とZ系統のように、全く同じ区間を走行する場合でも停車駅が違うため別々の系統として扱われることがある。
急行運転を行う区間では複々線または複線+1線が用意されており、急行系統と各駅停車系統が接続を取ったり、通過待ちを行ったりということはない。

24時間運転を行っているのも大きな特徴で、世界的に見てもシカゴとこのニューヨークの2箇所のみ。ただし夜間運休する系統や、各駅停車が運休して急行が代替として各駅に停車する区間も存在するため、深夜帯に利用するのは治安以外の面でも注意が必要。

衛生面について

ニューヨークの地下鉄はお世辞にも綺麗とは言えず、テヘランモスクワ以前にベルリンロンドンの地下鉄と比較しても汚い。
地下鉄にはネズミや浮浪者が多く、更に強姦も多発しているので汚いと言われても文句は言えない。
更に落書きも多いので要注意。
かつて世界屈指の危険な地下鉄といわれた’80年代と比べればずいぶん改善はされたが、対策として日本のデザイナーによるステンレス車の導入を要した。この車両の設計は衛生面や軽犯罪防止の観点で行われたものであり、デザイン自体がこのような目的に特化したことは、当時の状況を推し量るに十分なものであった(車内が明るい・落書きを消しやすい・掃除がしやすい・窃盗をやりにくいなど)。
汚さで言えばパリの地下鉄と良い勝負が出来るかもしれない。

運賃

運賃は均一制で、NY地下鉄自体が長い為、長距離で利用すれば安上がりにある。
一方で基準が安くない為、短距離で利用すると鬼のように高いに運賃になる。
運賃は1回券で2.75ドルとなっている。
詳しくはこちらを参照に

関連項目

地下鉄 東京メトロ 都営地下鉄 OsakaMetro 名古屋市営地下鉄 モスクワ・メトロ テヘラン・メトロ 上海地下鉄 北京地下鉄 ロンドン地下鉄 ベルリン地下鉄

pixivに投稿された作品 pixivで「ニューヨーク市地下鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1219

コメント