ピクシブ百科事典

ブレイクデカール

じーびーえぬのやみ

ブレイクデカールとは、シバ・ツカサがGBN中にばらまいている違法改造パーツである。
目次[非表示]

概要

ガンダムビルドダイバーズは、ガンプラを使用して「ガンプラバトルネクサスオンライン(略してGBN)」を舞台にガンプラバトルを展開するという作品なのだが、登場人物の一人であるシバ・ツカサがGBN崩壊のためにばらまいているパーツがブレイクデカールである。
ブレイクデカールによる違法改造を行ったGBNユーザーをマスダイバーと呼ぶ(「チート」というカタカナを縮めると「升」という漢字になるのが元ネタ)。

特徴

GBNにおいて使える違法改造パーツで、これを使用するとガンプラの性能が格段に引きあがる(元の機体にもよるが強力な機体に用いるとバケモノ級の強さであるオーガオーガ刃-Xの攻撃が通らなくなるレベル)代わりにGBNに強烈なバグが発生するという危険な代物。
バグの種類は非常に多く

  • 空間にヒビが入る
  • 撃破したはずのチュートリアル機が突然ゾンビのように起き上がる。
  • ミッションボスのデビルガンダムがミッションレベル不相応の強さで暴れまわる。
  • ベアッガイフェスのジェットコースターが超加速を起こし川が大氾濫する。
  • 北極基地に竜巻が大量発生する。
  • 機体が言う事を聞かなくなる(ツカサが操っているのか単なる暴走なのかは不明)
と、まさに災害と呼ぶにふさわしき存在である。
er09のラストでツカサはブレイクデカールを更に改造し、ガンプラの破損個所を自己再生させるという機能をも付け加えた。この機能によりロンメル率いる第七機甲師団のエース級メンバーが壊滅に追いやられ、有志連合との戦いで撃墜したはずのガンプラが再生してキリがない状況を作り出すという驚異的な戦力増強が行われた。
なお、再生自体は瞬時だが、撃破されたガンプラを復活させる機能ないようで、タイガーウルフのようにコックピットを適切に破壊したりシャフリヤールのように機体全てを破壊するビームを発動すれば困難だが対処は可能。

使用者について

ブレイクデカールが作中で出た当初は敗北した逆恨みだったり研鑽することを放棄したりキョウヤ抹殺のために動くモブによる使用が主だったが、話が進むにつれ、チームの足を引っ張りたくないと焦りに焦ったGBNユーザー(現在はステアドージがその理由で使っているが最終的にはブレイクデカールを使った事を後悔し、仲間とも和解している)にも使われる傾向がある(キョウヤが作戦を一度ためらったのはこのような実例があるため)。
特筆すべきはそのようなGBNユーザーの焦りや不安に付け込み、違法改造を勧め、GBN崩壊のために利用するというツカサの外道極まりないやり口である。

検挙不可の理由

これだけの危機をもたらしているブレイクデカールが何故検挙されないのか。それはブレイクデカールの使用は証拠として残らないからである。
ブレイクデカール使用時は明らかに異常が発生しているが、ブレイクデカール使用後の記録はGBNのメインコンピューターには残らず改竄されている。
作中ではステアがブレイクデカールの使用を自白したが、その時の戦闘記録は普通にリクに倒されたものになっており、数値でも映像でも使用が確認されなくなった。ロンメルはGBNのメインサーバーに直接介入されて痕跡を残してないと推察している。

最終決戦を経て

首謀者であるツカサがGBNから撤退していった為、決戦以降、被害は報告されていないという。また、運営は、ブレイクデカールの効果を打ち消しす謎の現象を引き起こしたガンダムダブルオーダイバーエースの謎の力を元に修正パッチを製作しており、今後ブレイクデカールの被害は完全に撲滅される模様。

関連タグ

ガンダムビルドダイバーズ シバ・ツカサ
違法改造 詐欺 災害 バグ イカサマ

pixivに投稿された作品 pixivで「ブレイクデカール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3253

コメント