ピクシブ百科事典

サラ(GBD)

さら

サラはアニメ『ガンダムビルドダイバーズ』登場人物で、本作のヒロインの一人。
目次[非表示]

「諦めないで……貴方のガンプラは、まだ諦めてない……!」
CV:照井春佳

概要

リクユッキーが初めてGBNプレイしていた矢先に救難信号を傍受し雪山で出会った神出鬼没な謎の少女。自身はガンプラを所持していないがリクたちのフォース『ビルドダイバーズ』のメンバーにも(モモ曰くマスコット的なものとして)加入している。OPで身に付けている首飾りはフォース『ビルドダイバーズ』の初陣で参加したフォース戦の報奨品である。
ガンプラへの想いを感じ取る不思議な知覚や、MS同士の戦闘へ機体未搭乗の生身アバターで直接介入する勇敢さを持つ。
前述の通りガンプラを持たない為、直接戦闘に参加することはほぼ無いが、移動や有事の際はガンダムダブルオーダイバーモモカプルに同乗している。

ダブルオーダイバートランザムの発動に立ち合った際、「その子が苦しがっている」「トランザムは使わないで」とリクに告げ、トランザムをもう使わないことをリクと約束する。その後リクが、オーガの駆るオーガ刃-Xとの戦闘でトランザムを使い、結果、窮地に陥った際、オーガ刃-Xの前に立ちはだかり、リクを救った。
戦いの後リクから「約束を破ってゴメン」と謝罪を受けるが、気にしなくていいというように笑って首を横に振り、「スキルを上げるまで、トランザムは使わない」と改めて約束。ep12でダイバーエースの気持ちを読み取った彼女の言葉でリクはその時期だと改めて発動させ、原作以上に異なる力を発揮させた。

人物像

儚げでどこか無機的な雰囲気の持ち主だが、話数が進むにつれ次第に口数や感情表現が豊富になっている。マギーの計らいで猫耳が付けられたゲストダイバー姿のヤシロ・モモカ「かわいい」と連呼しながら頬擦りしたり
彼女とともに、初対面のロンメルをなで回したり、顔芸を披露するなど、可愛い物好き。また、リク達と共に、スーパー戦隊風の名乗りに参加するなど、意外なノリの良さも見せる。

抱きしめたいな、モモカ
ビルドダイバーズまとめ


一方、純粋さ故なのか時折毒舌じみた発言をしてしまうこともあり、殆どアクセスしていなかったが為にダイバーランクがフォースを組めない「F」止まりだったナナセ・コウイチに対し、「ダメ人間?」と言って彼を大いに凹ませてしまった事も。
ガンプラを持っていなかったり、バトルをしていた様子の見られない彼女が何故コウイチより上なのかは突っ込んではいけない。
(「ミッションの中にはep02でやったバトルを伴わないものがあるので、その種のミッションを何度も実行して地道にポイントを稼いでいる」「ガンプラが無くてもリク達のガンプラに同乗してバトルに参加すればポイントを稼げる」……等の説がある)

ガンプラを所持していない、GBNのシステムなどをほとんど知らない等ダイバーとしては奇妙な面が目立つが、コウイチが言うように「プレイスタイルは人それぞれ」という事で今のところリクたちも深く追及はしていない。
しかしそれ以外にも前述のガンプラへの想いを読み取り、ガンプラの感情を聞き取る謎の感覚を持ち、実際にその言葉にリクは何度も導かれている。
ガンプラに込められたビルダーの思いは作った本人しか知り得ない物であり、ダブルオーダイバーの「声」に至っては製作したリクでさえ分かっていない。その力はオカルトに片足を突っ込んでいるともいえる。

以下はその他彼女の謎に関わる描写
・彼女自身は自分のガンプラを持っておらず、GBNに備わっているメール交換機能を全く知らなかった。
・マスダイバーがブレイクデカールを使用しシステムに干渉をかけると体調を崩す描写がある。
・GBNにログインした直後のコウイチと対面し、一目見ただけでそれまでモモカの使っていたカプルを作った人間だと見破る。
・フォース部屋に入った際に眠ってしまった。仮想現実であるGBNで睡眠を取ることは考えにくい事らしくユッキーが驚く描写がある。
・有志連合による作戦時にはシバ・ツカサのプロテクトを見破り、彼の正確な居場所を割り出すという常人離れした技を披露。
・更にビグ・ザムとの戦いではトランザム状態のダブルオーに同乗し、リクの操縦桿に手を重ねた直後巨大な光の翼を現出させた。GBNのメインプログラムに干渉するブレイクデカールの効果さえも打ち消し見事逆転勝利を収めるのだが、その現象を起こしたリクたちも何らかの不正を行ったのではないかと運営が僅かだが疑念を向けることになる。
GBNにログインすらしていないダブルオーダイバーの声を聴き、リクの危機を察知した後、
リアルの本人に連絡を掛けつつモモカ達にガンプラの位置情報を送信している
・現実世界でリクが大変な事になっていると分かっていても「会いに行けない」と発言。後にリクたちがリアルのアヤメと知り合った話を聞き、会えない事を残念がりながらも「そのうち」と発言している。
・リクが彼女と手を繋ぎダブルオーダイバーに触れることで、ダブルオーのいる謎の空間を垣間見ている。

ep14時点でアヤメがリアルのリク達と対面したことで、唯一リアルの詳細が不明な人物となっている。(そもそもリアルがあるのかすら視聴者からは疑われているが)その正体が何者であるにせよ、GBNを形作る根幹プログラムにある程度の干渉が可能なのはほぼ確かと見られている。
そして、彼女の能力(若しくは彼女自身)を狙わんとする影が……。

関連タグ

ガンダムビルドダイバーズ ビルドダイバーズ ミカミ・リク ヒダカ・ユキオ ヤシロ・モモカ ナナセ・コウイチ アヤメ マギー

アイラ・ユルキアイネン キジマ・シア:浮世離れした雰囲気の持ち主、銀髪等、共通点が多い過去作の登場人物。

pixivに投稿された作品 pixivで「サラ(GBD)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 814948

コメント