ピクシブ百科事典

モンスターハウス

もんすたーはうす

モンスターハウスとは「不思議のダンジョンシリーズ」のトラウマである。
目次[非表示]

曖昧さ回避
1.「不思議のダンジョン」シリーズに登場するトラップの一種
2.「水曜日のダウンタウン」のシリーズ企画。

概要

「モンスターハウスだ!」
みんなのトラウマである。

「不思議のダンジョン」シリーズ(トルネコの大冒険風来のシレンポケモン不思議のダンジョン他)などのローグライクゲームに登場する、入った途端に大量のモンスターと遭遇するモンスターハウスが今日では有名である。
一歩でも入るとモンスターが一斉に起きる&BGMも専用のものに変わるため、より焦りを生じさせる。

ちなみに、モンスターが大量に降ってくるタイプ(これはポケダンやアザーライフ)も存在する。



風来のシレンシリーズの場合

風来のシレンシリーズにはモンスターハウスの他に特定のタイプのモンスターばかりが集まった、特殊ハウスが存在することもある。

モンスターハウスはそのフロアのモンスターが集まっているのに対して、特殊ハウスの場合は「フロア関係無く」モンスターが集まる為、低階層で出た場合聖域の巻物などが無ければほぼ確実に死ぬ。


モンスターハウスの醍醐味

  • 慣れないうちに袋叩きにあい死ぬ
  • 体力が少ない時にうっかり入って死ぬ
  • アイテムがいっぱいある
  • もいっぱいある
  • 拾おうとしたアイテムの前に地雷がありアイテムが自動焼却処分
  • 拾おうとしたアイテムの前に落とし穴がありなんとも言えない気分になる
  • 同じく殲滅したあとにモンスター化の罠を踏み再度フルボッコ
  • オヤジ戦車が急成長する
  • 未識別の巻物を読んだらまたモンスターハウス……


関連イラスト

トラウマハウスだッ!




ポケダンのモンスターハウスの場合

ポケモン不思議のダンジョンシリーズも例外ではない。
大量にモンスターが降ってきたこの状態で一部ポケモンに無双されたらひとたまりもない。
が、シレン等のと最大の違いはアイテムがほとんど落ちていないことだろう。そのため、単なる処刑部屋と化してしまっている。
しかも、まとめて一掃しようとして隣接全体攻撃の10万ボルト(ピカチュウが主人公やパートナーの場合なら高確率で)を使う→特性「ひらいしん」持ちのサイドンなどに無効化されるみたいなこともあるので要注意。
超ダンでは「ひみつきちでお茶しないか?」として誘い込むポケモンが登場するが、いざついていくとそのひみつきちがなんとモンスターハウスだったという素直なお人好しの心をへし折る要素が追加された。
詳しくは『ポケモン不思議のダンジョン』の記事を参照。

関連イラスト

食べないで




水曜日のダウンタウン

「テラスハウス」のパロディで、若い男女の共同生活に安田大サーカスクロちゃんを混ぜたらどうなるかを検証する企画。

メンバー

  • クロちゃん:41歳、お笑い芸人
  • 佐野健太:29歳、大工、ミュージシャン
  • 山崎大雅:20歳、俳優、タレント
  • 莉音:21歳、モデル、タレント
  • 蘭:22歳、モデル、タレント
  • 百瀬はる夏:21歳、タレント、元桃色革命


旧メンバー

  • 奈良歩美:24歳、レースクイーン、恵比寿マスカッツのメンバー(第一回~第五回)


概要

ある日、クロちゃんはいつも通りスタッフに連行され、若い男女と共同生活させられることとなった。第一回から相変わらずの虚言癖、男子に対するみみっちい牽制、女子に対する盗撮ふくむスケベ行為や果敢に二股を敢行するなど、期待(?)を裏切らぬクズぶりを発揮。
第二回では、キスを迫って拒否された女子から「この世のものと思えないほど口が臭い」と苦言を呈され、モニターの前では図り知れぬ新事実に衝撃が走った。
第三回では山崎大雅とキスまで言ったものの「付き合うとかは今はない」と交際を断られた蘭に対しチャンスだと思ったのかクロちゃんが接近。「やっぱその手握ったりとか、キスしたりとかするのは別につきあってなくてもできるとか言ってたじゃんか。俺とキスできるの?」と問いかけると、蘭は「できるよ」と答え、クロちゃんのキスを受け入れてしまう。その後クロちゃんは2度、3度と蘭にキスし、蘭が部屋へ戻った後も蘭のグラスを嘗め回し、座っていた場所の臭いを嗅ぐなど奇行を重ねスタジオからは悲鳴が上がり続けた。
第四回では皆で第一回のOAを見ることとなった。そこにクロちゃんは何事もなかったように帰宅したものの、放送では二股していた場面がばっちりと放送されあっという間に部屋は修羅場と化す。
クロちゃんは女性陣に問い詰められるも言い訳を繰り返し、仕舞いには莉音と蘭、どっちが好きか聞かれても決められず「どっちも好き」と答え呆れさせてしまった。
その後、クロちゃんは営業で部屋を開けていたが彼抜きで食事をしながら5人は盛り上がっていた。するとそこにクロちゃんが帰宅するとあっという間に場は静まり返り、クロちゃんは何事もなかったように接するも一切無視される。
するとそこに黒い服を来た男が黒い箱を持って現れ、一言も喋らずクロちゃんに黒い封筒を渡して立ち去る。そこには「これからこの家を出て行く人を1人決めて頂きますクジを引いて◯が出た人にその脱落者を決める権利が与えられます」と書かれていた。皆がクロちゃんを指名するだろうという雰囲気になり、クロちゃんは焦り出す。そしてクジ引きの結果、◯を引き当てたのはなんとクロちゃんだった。
そしてクロちゃんはさっきまでとは態度を一変させ、笑いながら勝ち誇り落胆する他のメンバーをよそに「一人ずつ面談して出ていく人を決める」といい意気揚々と一階へと降りていくのであった…
そして第五回では脱落メンバーを決めるためにクロちゃんが一人ずつ面談していくが、そこでも男性メンバーには「自分の邪魔はするな」と圧力を掛け、女性メンバーの番になると莉音と蘭に迫り、そして最終的にクロちゃんが脱落メンバーに選んだのは奈良歩美であった。
その後、女性陣は3人で過ごす最後の会話をしていたが、莉音も蘭もだんだんクロちゃんを受け入れる態度を取っていた。その一方、当事者のクロちゃんは爆睡していたが。
そして次の日、皆に見送られながら歩美は去っていった…
それと同時に、新メンバーとして元アイドルでタレントの百瀬はる夏が加入することとなったが、元アイドルと知ったのかクロちゃんは改めて健太と大雅に「自分の邪魔はするな」と再び圧力をかけるのであった。
第六回では百瀬はる夏の歓迎会から始まり、その後百瀬はクロちゃんと一日過ごしているうちにいい雰囲気になっていた。一方で、健太と大雅もクロちゃんに圧力をかけられながらも大雅が莉音に想いを寄せていたことが判明する。
そして迎えた最終回、企画が終わりに近づき寂しさを感じ始めるメンバーたち、クロちゃんは「あなたは心が汚れてる」と親からお叱りの電話をもらい、キャバ嬢から連絡が来なくなったと寂しそうに呟く。
その後、百瀬とのデートで告白されるもクロちゃんは断る。そして本当に好きなのは莉音だと想いを固め、35700円もする指輪を購入。
早速初めてキスした場所へ莉音を呼び出し、告白するも百瀬ともデートしていたことを咎められ、断られてしまう。
告白後、大雅と健太と共に食事中に蘭に告白すると気持ちを切り替え、食事に誘い先程莉音に渡そうとした指輪を使い回しプロポーズするが「放送を全部見てから判断させてほしい」と言われる。
理由として「莉音にも同じようなことをしてそう」とごもっともな意見を言い放ち、蘭は去っていった。
一方、大雅と莉音は良い感じになり、最終的に大雅が勇気を振り絞って莉音に告白し、無事に受け入れられた。
そして迎えた企画終了の日、クロちゃんはみんなが去ったモンスターハウスを見つめて「楽しかった」と呟く。
これで終わりではなく、最後は生放送で蘭の答えを聞くことになったのだが、やはり断られ、挙句の果てに指輪のことも追及されてしまう。

それに続き、国民投票でクロちゃんを許すかどうかを決めることとなったのだが、「許さない」が過半数を超えたため罰としてクロちゃんは投獄され、としまえんで22時間展示されることとなった。
が、これを知った一般人が放送後にとしまえんに殺到し大混乱となり、想定外の事態に結局企画は中止が決定され後日謝罪することとなった。

関連タグ

トルネコの大冒険 風来のシレン ポケダン チョコボ
特殊ハウス ホラーハウス モンスター
水曜日のダウンタウン クロちゃん

関連記事

親記事

不思議のダンジョン ふしぎのだんじょん

pixivに投稿された作品 pixivで「モンスターハウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 271702

コメント