ピクシブ百科事典

リンクの墓

りんくのはか

「リンクの墓」とは、ファイナルファンタジーで登場したネタの通称である。発端とされる「ロトの墓」も合わせてここで解説する。
目次[非表示]

解説

ファイナルファンタジーの「エルフの村」にある墓地墓石を調べるとその中に一つだけリンク ここにねむる』と表示される墓石がある。
いわゆるこの当時のゲームにおける「他社作品のキャラ名を使ったネタ」のひとつ。
ちなみにファイナルファンタジーがリメイクされても、このネタはきちんと残っている。

大元のネタ

ユウシャ ロト ココニネムル


実はこのお墓ネタは、1987年1月発売の『リンクの冒険』が家庭用ゲーム作品では最初であるのが有力な説。リンクの冒険では、とある墓石を調べるとユウシャ ロト ココニ ネムル』と表示されるネタが存在し、まさか同じ年の12月にファイナルファンタジーでリンクの墓が出るとは任天堂も思っていなかったであろう。

見方によっては非公式ながらも初めて任天堂キャラとスクウェアキャラの共演だったとも言える。
相手は墓だが。

余談だが、ゼルダの伝説には「THE HYRULE FANTASY」の副題があったりするので、リンクの墓はハイラルファンタジーとファイナルファンタジーをかけたネタの可能性もある。

リンクはエルフ耳である為、エルフと思われがちだが彼はあくまでも耳が尖っている特徴を持つ「ハイリア人」である。

なお、海外版リンクの冒険ではこのロトの墓が存在しないとのこと。逆にリンクの墓はNES版FF1では海外版でのロトの名前「Erdrick」の墓になっているという。しかも生没年まで詳細に刻まれており、

Here lies Erdrick
837 - 866
R.I.P.

…となっている。となるとこの墓に眠るロトは29歳の若さで亡くなっている事がわかる。

※この800年代とされる時代かつ一体いつの人物なのかまでは不明。なお、リメイク版は日本語版と同じリンクに訳されている。

その為「ロトの墓」は日本ではリンクの冒険、海外ではNES版FF1を指す事となる。

よって当然であるが両者の公式設定では何も繋がりも無い。

ところが二十年以上の時を越えて、この墓に刻まれた者達が…(後述)

時をこえて…

まさかのご対面!?

リンクの墓ネタから二十年以上過ぎた2015年にスマブラ3DS/WiiUでFFシリーズからFFキャラ代表として参戦したクラウドとリンクが共演するという事態が発生。
なんとも不思議な運命の巡り合わせとなってしまった。
ちなみに参戦イラストは野村哲也氏が手掛け、リンクとクラウドが鍔迫り合いをしているというもの。なお、リンクは肝心の勇者ロトととはこの時は出会う事はなかった。


そして2019年、まさかの展開が起きた。


まさかまさかのご対面!?

なんと、大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL勇者ロトが現れたのである。
これは勇者の参戦によって実現した上に、なんと絶対絶命のピンチに陥ったリンクに駆けつけて助太刀に現れた。

なお、SPのリンクはゼルダの伝説シリーズの中でも時系列的上は時代不明の「ブレスオブザワイルド」でのリンクである事、DQ11勇者はロト三部作よりもはるか昔の時代の人物である説がある。その為「リンクの冒険」でのリンクは違う時代の別人であり、正確に言えば「ロトの墓」に遭遇したリンク自身は勇者ロトとは結局は実際に会った事が無い。つまりスマブラSPでロトに直接会った事があるリンクは「BoTWリンク」「トゥーンリンク」「こどもリンク」の三名のみ。

全ては勇者ロトの墓から始まった墓ネタ。ここにきて当時のゲーム業界では考えられなかった事が実現したのである。

更に勇者ロトの声を担当する人が檜山修之。かつてはリンクを担当した声優でもあった。思わぬ偶然に驚いた人もいたとか。しかも梶裕貴(DQ8主人公)・斎賀みつき(DQ11主人公)もゼルダの伝説シリーズでリンクを担当した声優である為、ドラクエ組は三人もリンク役に縁があった事となる。

派生する『勇者の墓』

その後、ナムコケルナグールでは『フリオニール、ここにねむる』(※フリオニールはFF2の主人公)も存在する他、「ゆうしゃのはかは めぐりめぐる ロトしかり リンクしかり」と、2019年現在からすると、まるでスマブラのことを予言しているかのようなものも言及している。
【ドラゴンクエスト(ロト)→ゼルダの伝説(リンク)→FF(Ⅱ・フリオニール)→ケルナグール】

ただ、ハドソンの『天外魔境Ⅱ』では名だたるゲームの勇者達の墓が、「外人墓地」という場所にフリーダムなくらい登場する始末。(※さすがにリメイク・移植では削除されている。)

呂戸(ロト)
麻里魚(マリオ)
林句(リンク)
亜土留(アドル/イース)
競押王子(セリオス/ドラゴンスレイヤー英雄伝説)
嗚呼佐亜(アーサー/魔界村)
悪胡瓜(ワルキューレ/ワルキューレの伝説)
死門(シモン/悪魔城ドラキュラ)

見逃せないのは、ロト・マリオ・リンクそしてシモンがあるという事。ちなみに死門はコナミの月風魔伝に骸骨のムチ使いの敵として存在する。

関連タグ

ネタ 
ドラゴンクエスト ゼルダの伝説リンクの冒険 ファイナルファンタジー
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

外部リンク

【リンクの墓】- ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki

関連記事

親記事

ファイナルファンタジー ふぁいなるふぁんたじー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「リンクの墓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 669

コメント