ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

レオン星人ギョク・ロウ

れおんせいじんぎょくろう

レオン星人ギョク・ロウとは、『特捜戦隊デカレンジャー』に登場するエイリアン。
目次 [非表示]

「だらしないぞホージー、ジャスミン!2人ともなんてザマだ!ハートは熱く持て!しかし頭は常に冷静沈着に保てと教えたのを忘れたのか!?」

CV:浪川大輔 スーツアクター:福沢博文


データ

  • 身長:204cm
  • 体重:99kg
  • 出身地:レオン星

概要

ライオンの獣人のような姿をしたレオン星出身のエイリアン。

ドギー・クルーガーの後輩。

SPDの腕利き捜査官で、バンが赴任してくる前にデカレッドの候補だった(あくまで「候補」であり、劇中では変身していない)。

通称は「ギョクさん」だがスワンだけ「ギョクちゃん」と呼ぶ。


ホージーセンちゃんジャスミンの恩師であり、かつてコンビを組んでいたセンちゃんからは「スペシャルポリスの鑑ともいえる素晴らしい刑事」と評されている。

「心は熱く、頭は冷静に」を信条とする冷静沈着な性格だが、バンに連れられて地球署に再来しセンちゃんと再会した際に「誰だっけ?お前」ととぼけるなど陽気な面もある(この冗談を真に受けたセンちゃんはひどく落ち込み真っ白になり、慌てて「ごめん!嘘!元気かセン!」とフォローしたが、ウメコに肘撃ちを食らっている)。


ホージーやジャスミンと共に追っていたアリエナイザーダイナモ星人テリーXとの戦いで片足を負傷。やむを得ず地球を離れてそれ以来長い間音信不通となっていた。

実はSPD長官であるホルス星人ヌマ・Oの計らいで宇宙警察の新捜査機関「ファイヤースクワッド」の設立準備を秘密裏に行っていた。

彼の負傷に深く負い目を感じていたホージーとジャスミンがテリーXの生存・再犯が判明したことで落とし前をつけようと無茶な追跡に走ってしまい、それを見かねたバンに活を入れてもらおうと地球に連れてこられ刑事としての心構えを説き二人は自分を取り戻した。

その後はヌマ・Oのところに押しかけるという無茶をしてまで自分を探し出したバンに可能性を見出し、ファイヤースクワッドに選抜。


エージェント・アブレラとの戦いが終わった後はファイヤースクワッドの隊長としてバンを鍛え上げている。


余談

名前の由来は玉露とレオン・サジイ。デカレンジャーの6人と同じくお茶と推理作家の名前から来ている。

演じる浪川氏は今作がスーパー戦隊シリーズ初出演となる。次回作の『魔法戦隊マジレンジャー』ではラスボスを演じることとなる。


関連タグ

特捜戦隊デカレンジャー ファイヤースクワッド


絶対神ン・マ スピードル タンクトップシャドー クエルボ中の人繋がり


レオ12年後の戦隊におけるライオンの獣人


モロボシ・ダン:片足を負傷した隊長繋がり。


東雲悟:装備がまだ十分ではない時代の前任者繋がりで、こちらも負傷してチームから外れている。

関連記事

親記事

宇宙警察(デカレンジャー) でかれんじゃーのうちゅうけいさつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 288

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました