ピクシブ百科事典

レーベモン

れーべもん

レーベモンとはデジタルモンスターに登場するハイブリッド体のデジモン。
目次[非表示]

概要

善の「闇」のヒューマンスピリットにして、ハイブリッド体であるデジモン。独語で獅子の意味。

レーべモン


ケルビモンの呪いによりダスクモンへと変えられていた闇のスピリットが、魔力から解き放たれたことによって生まれた真の闇の闘士。
禍々しかったダスクモンの姿とは打って変わって、胸・両肩・両肘に獅子の意匠をあしらい金の装飾をおどこされた漆黒の鎧と、これまた獅子を象徴した目元のみを露出したフルメットの兜を身に纏った青年の姿でよりヒロイックなデザインとなっている。目元は従来のデジモン特有のつぶらな眼差しではなく、切れ長の凛々しい深紅の眼差しになっているが、フルメットのため髪型は不明(ダスクモンを踏まえると金髪の可能性が高い)。


戦闘スタイルは断罪の槍と呼ばれる三又の黒い槍を用いた槍術とエンシェントスフィンクモンの顔をあしらった贖罪の盾による浄化能力。仲間の闘士達の影となりサポートすることから「勇敢なる漆黒の闘士」と称されるが、単体でもアルダモン等に匹敵するパワーを秘めており、実際は十闘士の中でもトップクラスの実力者。時には「闇の執行人」とも呼ばれるその力の秘密はニーベンルゲンリングと呼ばれる右手人差し指に嵌められている指輪にあるとされている

必殺技は「エーヴィッヒ・シュラーフ」得意技は「エントリヒ・メテオール」。


活躍

デジモンフロンティア

木村輝一が進化した姿。
木村輝一の思いに反応して真の力を目覚めさせた本来の姿。上述通りの高いスペックを誇るものの、レオモンジンクスには抗えず途中退場を余儀なくされる
最終話で実体化し、別れ際に源輝二に輝一の生存を伝えた。

闇→光とならず、闇→闇となった変容を評価する声もある。


余談

属性的な関係の都合か、彼とヴォルフモンには対となる要素や共通点がみられる。

モチーフとなる動物  狼:獅子
カラーリング     白と青:黒と金
ビースト形態     どちらも四足歩行の動物



関連項目

デジタルモンスター デジモンフロンティア 十闘士
エンシェントスフィンクモンレーベモン(ヒューマン形態)⇔(ビースト形態)カイザーレオモン
ダスクモンベルグモン
ライヒモン(融合形態) マグナガルルモン(超越形態) スサノオモン
レオモン ドイツ語

pixivに投稿された作品 pixivで「レーベモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18117

コメント