ピクシブ百科事典

岩手めんこいテレビ

いわてめんこいてれび

岩手県を放送対象地域とするテレビ単独局。ちなみに「めんこい」とは、東北弁で「かわいい」という意味だそうな。
目次[非表示]

本社は盛岡市に置かれている。フジテレビ系列局で略称はmit岩手県3番目のテレビ局。マスコットキャラクターはピンクののミット君。

放送局概略

ニュース系列FNN
番組供給系列FNS
略称mit
愛称めんこいテレビ
呼出符号JOYH-DTV
呼出名称いわてめんこいテレビデジタルテレビジョン
リモコンキーID8
親局盛岡20ch
主要中継局二戸50ch

概略

バブル期に郵政省が推進した民放テレビ全国四波化の波に乗った形で、岩手県第3の民放局として1991年4月に開局。フジテレビ系列のフルネット局開局は1975年10月のテレビ新広島以来およそ15年半ぶり。

開局に際しキー局のフジテレビの他に、地元県紙の岩手日報と、同じ岩手県の先発局でありフジテレビと関わりが深いIBC岩手放送TBS系列)が関わっていた。

FNSの日に局名をダウンタウンにかなりいじられたことから、全国的に知名度が高くなった。以後開局するフジテレビ系平成新局は奇抜な名前が増えることになる(山形高知)。

開局に際して岩手を地盤とする大物政治家小沢一郎の口利きがあった。「岩手県での産経新聞の拡販に協力する見返りとして、水沢市にフジサンケイグループのテレビ局を開局させること」というバーターがあり、実際に開局時には本社を水沢市に置き、県庁所在地である盛岡市には当時開発が行われていなかった本宮地区に「業務センター」を設置した。本社には「県内随一の広さ」を誇るスタジオが設けられていたが、実際には全くといっていいほど使用されず、結局盛岡市の業務センターに本社機能が移転している。そもそも水沢スタジオには副調整室がないので、中継車を副調整室代わりに使用する必要があった。

深夜の若者向け音楽バラエティ番組「MUSIC JAPAN」→「Music>holic(音楽中毒)」→「Break Point!」のホスト局を務めた。でもこの番組、関東や関西じゃ独立局、そうでなくても、フジテレビ系列があるはずなのにフジテレビ系列でないテレビ局で放送された地域があるんだよなあ(例・北陸3県)……。

アニメ事情

UHFアニメは唯一「らき☆すた」をネットしている。
地上波で「銀河鉄道物語」第1シリーズを放送した数少ない地方局であり、他にネットしたのは富山テレビだけである。なお第2シリーズは岩手県では未放送である。
2011年10月からノイタミナのネットをスタートさせたが、これにより当局は隣県・秋田県秋田テレビとともに最北のノイタミナネット局となっている。

コメント