2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

藤子不二雄A原作の愉快痛快な忍者漫画。雑誌「少年」にて1964年11月号 - 1968年2月号連載された。

概要でござる

伊賀の里より上京してきた忍者ハットリカンゾウと弟シンゾウ、ちくわ好きな忍者犬獅子丸が、民間人である三葉ケンイチの家に居候して騒動を巻き起こす物語である。


過去にモノクロ実写ドラマ、アニメ(1981年~87年)、香取慎吾出演の実写映画などが製作されたが、親が子供に向かってちくわ鉄アレイを無造作に投げつけるファミコンゲームは色々な意味で語り草になるほど有名である。
なお、このゲーム『忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻』は150万本の驚異的な売り上げを弾きだし、今なお藤子作品すべてのゲームの中で不動の1位の売り上げ数を誇る。

なお、藤子不二雄Aの出身地である氷見市を通る氷見線で忍者ハットリくん列車が運行されている。

現在、インディアむけに制作された新シリーズがアニマックスにて放送された。

主要な登場人物でござる






余談でござる

拙者達の活躍は山形では山形放送で行われていたので御座りましたが、山形放送の社長だった服部敬雄と言うのがニンともカンともな曲者で、拙者達の事に難癖を付けて放送打ち切りにされたのでござる。そして、その曲者が息絶えた後に平成のご時世となり、ニンともカンともなゴタゴタで拙者達のキー局だったテレビ朝日系列になった山形テレビの手で再放送ながらもう一度観られる様になったのでござるよ。

関連項目でござる

伊賀忍者 甲賀忍者 ズコー
パーマン・・・映画でコラボ

関連記事

親記事

藤子不二雄A ふじこふじおえい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「忍者ハットリくん」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「忍者ハットリくん」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1392182

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました