ピクシブ百科事典

截拳道

じーくんどー

ブルース・リーの哲学・思想。または彼が創始した武術。
目次[非表示]

概要

アクションスター俳優にして武術家でもあったブルース・リーが、中国拳法の一つ詠春拳を基板にし、ボクシングサバット空手などの世界各国の様々な武術格闘技の技術を取り入れた武術であり、彼の武道のみならず、人間としての生き方も表す思想哲学でもある。

特定の型もルールも縛れることもなく、奥義を極めるという概念も存在しないが、拳法にはその名の通りに「相手の拳(攻撃)を截(たつ、防ぐ、さえぎる)道(方法、ダオ)」という意味を込められており、強いて抽象的な特徴を言うならば、「あらゆる局面下に即座に対するストッピングとカウンターを主とした無形武術」とも言える武術でもある。

ジークンドー 5つの攻撃法


↑使われる5つの攻撃法を紹介したイラスト

アニメ作品ではカウボーイビバップの主人公スパイク・スピーゲルブルース・リーのファンであることもあってか、この武術を愛用している

使用する人物・キャラクター

実在人物


キャラクター


関連タグ

ブルース・リー 武術 格闘技 護身術 詠春拳 哲学 思想

pixivに投稿された作品 pixivで「截拳道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4587

コメント