ピクシブ百科事典

星熊勇儀のぱるぱるだらけMinecraft

ほしぐまゆうぎのぱるぱるだらけのまいんくらふと

「星熊勇儀のぱるぱるだらけMinecraft」とはニコニコ動画に投稿されているMinecraftのゆっくり実況動画である。
目次[非表示]

周りの妖怪たちが「マインなんとか」とかいうゲームに興味を持ち、本人もその世界に飛び込む。
しかし、その世界は一面銀世界。はしひメイドに振り回されたり、酒がなかったりと苦難が相次ぐも、どうにかしてその世界で生きていく四天王の一人の物語。


鬼殺され氏のマインクラフトゆっくり実況動画。正式タイトルは
「【東方鉱工芸】星熊勇儀のぱるぱるだらけMinecraft」
初投稿は2012年04月29日。よくあるMinecraft動画とは違い、独特の世界観とキャラクターたちのやりとりの面白さが話題を呼んでいる。
 また、キャラクターや村の名前などを募集し、サイコロで決めるというお約束&トラウマ回なども人気である。

あらすじ

 妖怪たちの間で流行っている「マインなんとか」に勇儀本人も興味を持ち、本人もその世界に飛び込む。すると、そこには一面銀世界が広がっていた。酒もなければ鬼の力も使えない。
 どうしようもない時に目の前に友人の水橋パルスィがいた。しかし、声をかけるも向こうは勇儀のことを知らなかった。そこは水橋パルスィに似た「はしひメイド」が暮らす世界だった。

ぱるぱるたいむ

 動画の後半にあるコメント返しであり、水橋パルスィが進行するコーナーであるが、こちらを本編として見る視聴者も多いようである。
 ちなみに、黒谷ヤマメが進行しようとした「やまやまたいむ」というものもある。しかし、四季映姫が自分のコーナーと勘違いし、ヤマメの出番を取り上げてしまった。
 その後「のこりのお返事コーナー」というものも出来、コメントの返事をするとともに右側で回転しながら落ちていくキャラクターたちの描写も魅力的である。

はしひメイド

 この世界に住んでいる水橋パルスィのような姿をしたメイド。色は黒や白、茶色やピンク、青など存在する。現在9名のはしひメイドを勧誘しているが、それ以外にも勧誘していないはしひメイドは何人か登場している。
 彼女たちと契約するためには、ケーキが必要。ケーキを渡すことにより、従順なメイドとなり言うことを聞いてくれたり、仕事を手伝ってくれたりする。
 バージョンが変わり、今までは「うわー」や「できたー」などのボイスしかなかったが、暑い地方では息が荒くなったり、寒い地方ではくしゃみをしたりなど細かいボイスが追加された。

登場人物

主人公
星熊勇儀
 本作の主人公。挨拶は「よう、お前ら呑んでるか?勇儀だ」。慢性的アルコール欠乏症で、酒がなくなると禁断症状が現れる。はしひメイドのご機嫌を取るのに必死で、毎日疲れている。いびきや寝相がひどく、周りのはしひメイドやパルスィ本人、萃香からも苦情が来ている。

水橋パルスィ
 本作の裏の主人公。ぱるぱるたいむに出てくるが、何度か本編にも登場した。いつも楽しそうにしている勇儀に嫉妬している。勇儀のことを「アホ鬼」と呼んでいる。一度勇儀の家に現われ、周りのはしひメイドに挨拶をしたが、帰ろうとした時に偶然家に来ていた萃香に見つかり、空き部屋に拉致されていた。


ぱるぱるたいむ
四季映姫・ヤマザナドゥ
 ぱるぱるたいむにて度々顔を出しており、小町を含めお仕置きをすることが多い。本編では追加モッドである「地蔵」にて登場。お供え物をすると特別な効果が起きる。

小野塚小町
 本編には登場せず、ぱるぱるたいむにて登場。毎回四季映姫に叱られている。

火焔猫燐
 本編には登場せず、はるぱるたいむにて登場。死体運びを担当している。


はしひメイド
小梅
 最初に出会い、勧誘したはしひメイド。ケーキが大好きで、ケーキに対してのこだわりはすさまじい。勇儀に頼まれた仕事に「飽きた」と言って放棄したり、ケーキが食べたい故に嘘泣きしたりする。

れな
 二番目に勧誘したはしひメイド。小梅と出会った瞬間、少々喧嘩気味になったが、今は仲良し。ヒツジの毛刈りが大好きで、ハサミを持つと性格が分かってしまう。頭にきのこが生えたり、全身真っ白になった瞬間、ほぼ生気を失っていた。生首(スライム)が怖い。

ナパーム
 三番目に勧誘はしひメイド。元々は青色のはしひメイドとして紹介していたが、実は青ではなく茶色のはしひメイドであり、勇儀は二人から殺されかけた。通称は「なっちゃん」本人は自分の名前、または名前を決めるサイコロタイムにトラウマを持っており、サイコロの単語を聞くと軽い発作を起こす。

白雪
 四番目に勧誘したはしひメイド。絶海の孤島に一人で住んでおり、稲やさとうきびを栽培していた。その後勇儀に雇われ、酒の作り方を教えた。通称「先生」。れなの事件をきっかけに、先生の真似をすると生気を失われるという噂がたってしまった。

黒松脂
 五番目に勧誘したはしひメイド。勧誘したのは勇儀ではなく、れな。廃坑にて勧誘した。軽いノリで挨拶は「チャース」。名前が黒松脂に決まり、周りからはクロちゃんと呼ばれている。周りは変な名前に決まってしまったことに心配していたが、本人はすごく気に入っている。

アジュール
 六番目に出会ったはしひメイド。砂漠地方に行く時に出会った。しかし、実は一番最初に登場しており、ナパームと色を間違えられていた。そして、ケーキをやっともらえたことに涙を流していた。リーダーシップがあり勇儀も頼りにしているが、本人曰く、「他のはしひメイドの相手をするのは荷が重い」とのこと。少し危ない性格をしている。

もも
 砂漠地方にて出会った七番目のはしひメイド。家に対するこだわりがあり、勇儀に細かい指示を出していた。出会う前は砂漠の村の家に住んでいた。本人は全く満足していなかった様子だが。

スー
 砂漠地方にて出会った八番目のはしひメイド。非常に臆病で勇儀と出会った瞬間、命の危機を感じていた。そのためか、砂漠の村では勇儀が誘拐犯という噂がたってしまった。
 名前に対して敏感であり、なっちゃん以上にトラウマを持っている。犬の名前を決める際も自分の命と引き換えにしてでも良い名前を付けたがっていた。
 普段はかなり臆病だが、名前のこと、犬のことに関しては必死になり、怒らせると怖い。犬が大好きで、豪邸のような犬小屋を作った。

黒王
 砂漠地方にて出会った九番目のはしひメイド。黒松脂と同じカラーで、性格もほぼ同じ。ケーキで契約したが、実は肉が大好き。特に豚肉が大好きらしい。サイコロにてフリー枠になり、名前を自由に決められたが、本人は可愛い名前を無視して黒王を選んだ。理由は強そうだから。


同居人
伊吹萃香
 四天王の一人で勇儀の友達。紫にお願いしマインクラフトの世界に飛び込んだ。しかし、そこはまさかのネザー。何度も死にかけたが小梅たちが作ったゲートを通り、勇儀の家に勝手に住み着いていた。その後、たまたま様子を見に来ていたパルスィに見つかり、部屋に監禁していた。勇儀とともにはしひメイドたちにこき使われている。ちなみに本編に出てきているのはあくまで分身であり、本物は裏で活動している。


動物
姫海棠はたて
 鳥として登場。カラスだが鳴き声は「コケコケ」。

ミスティア・ローレライ
 鳥として登場。雀だが鳴き声は「コケコケ」。

上白沢慧音
 牛として登場。最初は普通の牛だったが、その後に登場した。

犬走椛
 犬として登場。スーやモモたちの目の前で生まれた。

今泉影狼
 犬として登場。スーたちの顔を真っ赤にさせた。


モンスター
宮古芳香
 ゾンビとして登場。肉が大好き。ネザーではゾンビピッグマンとして登場。

黒谷ヤマメ
 スパイダーとして登場。自称アイドルでたまにかわいいセリフを吐くが最終的に始末される。アリスの代わりに上海人形を頭に乗せることもある。更に、永琳を乗せて攻撃してくることから、色々な子を乗せる役になっている。

八意永琳
 スケルトンとして登場。たまにヤマメに乗って登場することもある。トラップに仕掛けられ、大量に倒されることもある。

上海人形
 クリーパーとして登場。大爆発を起こすが、大体爆発する前に倒される。

封獣ぬえ
 エンダーマンとして登場。作者曰く「ぬエンダーマン」という名前が思いつきぬえを当てたらしい。

博麗霊夢
 スライムとして登場。「ゆっくりしていってね」と言いながら跳ねる。倒すと分裂して更に騒がしくなる。パルスィに「うるさい」と怒られ「ごめん」と謝っていた。

霧雨魔理沙
 霊夢とともにスライムとして登場。

霍青娥
 芳香とともにゾンビピッグマンとして登場。勇儀と出会った瞬間丁寧に挨拶をするなど、礼儀正い。

ゾンビフェアリー
 ゾンビピッグマンとして登場。芳香、青娥とともに登場した。

魂魄妖夢
 ゾンビピッグマンとして登場。本物は非常に礼儀正しいが、半霊の方は非常に煽ってきてうざい。

藤原妹紅
 マグマキューブとして登場。「もこたんインしたお」と言いながら迫ってくる。

霊烏路空
 地上では普通の鳥として登場したが、ネザーではブレイズとして登場した。

レミリア・スカーレット
 ガストとして登場。「うー☆」と言いながら迫ってくる。

フランドール・スカーレット
 レミリアとともにガストとして登場。破壊力はレミリア以上に強い。

非想天則
 村を守るゴーレムとして登場。

レティ・ホワイトロック
 スノーゴーレムとして登場。チルノとともに行動を共にした。


村人
八雲紫
 薄い村の村長。幻想郷からマインクラフトに住人たちを送り込んだ張本人。

古明地さとり
 紫により無理やり連れてこられた。村で暮らしており、ペットたちの安否を心配していた。

古明地こいし
 紫の能力関係なしに飛び込んできた。さとりを探しに来たがマインクラフトの世界に興味を持っていた。

メルラン・プリズムリバー
 最初の村人として登場。非常に話すのが早い。

リリカ・プリズムリバー
 村人として登場。メルランにいつもちょっかい出されているらしい。

本居小鈴
 村人として登場。少し臆病。

里香
 村人として登場。何を考えているかわからず、いつもニヤニヤしている。

ルーミア
 村人として登場。はしひメイドに少し使われた。

チルノ
 村人として登場したが、その前にスノーゴーレムとして登場した。

聖白蓮
 村人として登場。セリフは今のところ特になし。

十六夜咲夜
 村人として登場。レミリアのことばかり考えている。

鈴仙・優曇華院・イナバ
 村人として登場。中二病らしきセリフを吐く。

レイセン
 村人として登場。鈴仙・優曇華院・イナバの後輩。

ナズーリン
 村人として登場。主人が宝塔を落とし、探していたらマインクラフトの世界に来てしまった。

河城にとり
 村人として登場した。海ににとりの姿をしたイカがいるが、あればにとりの姿をしたロボット。

リグル・ナイトバグ
 村人として登場。モモからは虫として判断されていた。


その他
秋静葉
 れなたちに作られたかぼちゃの神様として登場。露天風呂からその姿を見ることができる。

秋穣子
 れなたちに作られたかぼちゃの神様として登場。露天風呂からその姿を見ることができる。

マエリベリー・ハーン
 ぱるぱるたいむにてテキストアートとして登場した。iPS細胞の話を蓮子とともにしていた。

宇佐見蓮子
 ぱるぱるたいむにてテキストアートとして登場。村人が女性だらけで増えるのかという質問についてマエリベリー・ハーンとともに登場。


動画シリーズ

http://www.nicovideo.jp/mylist/32080158?ref=thumb_nicopedia

pixivに投稿された作品 pixivで「星熊勇儀のぱるぱるだらけMinecraft」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26

コメント