ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

うしおととら』・『からくりサーカス』に続く藤田和日郎の連載作品。『週刊少年サンデー』(小学館)にて2008年17号から2014年19号まで連載。基本的に一話完結から数話完結形式の構成になっている。
おとぎばなしを題材にした作品で、前作よりもグロテスクな表現は抑えられている(ただし物語終盤ではその限りではない)。

ストーリー

何十年かに一度、真っ青な月の光が地上に降り注ぐと「おとぎばなし」の世界がおかしくなる。
「おとぎばなし」の長老たちが「青き月光でねじれた『おとぎばなし』は猛き月光で正されねばならない」という条文の下、おかしくなった「おとぎばなし」を正すため制定した法律が「月光条例」である。
「おとぎばなし」がおかしくなると「月光条例」の使者である「鉢かづき姫ハチカヅキ)」は「〈読み手〉」の世界に助けを求めやってくる。
偶然「月光条例」の極印が刻まれ執行者となった岩崎月光は、おかしくなってしまった「おとぎばなし」を正すための戦いを始めることになった。

登場人物

主人公

月光の周りの人達
おとぎばなしのキャラクター達

斉天大聖
イデヤ 『長靴をはいた猫
桃太郎
アラディン
チルチルミチル 『青い鳥
お菊 『雉も鳴かずば

過去の時代の人達
センセイ
高勢露

???(ネタバレ)
オオイミ王

関連タグ

少年サンデー サンデー うしおととら からくりサーカス
藤田和日郎
スマイルプリキュア:狂ったシンデレラを修正する話がある
マッチ売りの少女:うしおととらのコミックス一巻の前書きによると、不幸な少女が不幸な最期を遂げるという話に激しい怒りを覚え、その怒りが藤田氏の漫画家としての原点らしい。作中にも主人公にとって重要な立ち位置の存在として少女が登場している。少女の父親が主人公に激しい怒りを籠めて機関銃で撃ち殺される場面にはそんな作者の様々な想いが籠められていると推測される。

関連記事

親記事

藤田和日郎 ふじたかずひろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「月光条例」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「月光条例」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1121405

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました