ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

清正奈緒子

せいしょうなおこ

アニメ版『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に登場するアニメオリジナルのキャラクター。
目次 [非表示]

プロフィール

生年月日8月6日
身長162cm
体重47㎏
血液型O型
CV三橋加奈子

概要

葛飾署の交通課に勤務する婦人警官

髪型は癖のあるポニーテールで茶髪。気が強い性格(ただし、アニメ放送開始当初は対照的にやや気弱な性格をしていた)で両津勘吉を毛嫌いして対立する婦警の一人。

同僚で仲の良い小野小町とコンビを組んでいる。とはいっても、小町と同じく、根っから両津を嫌っている様子はないようである。


実家は神奈川県横浜市中区関内駅周辺にある。なお、演じる三橋加奈子氏も保土ヶ谷区出身であるが横浜出身の人間である。


アニメ第93話で小町を三浦理恵子氏が演じるようになってからは、小町が単独でも活躍する話が増えていったのに対し、奈緒子が単独での中心の話はほとんどなく1回しかなかった。その時には高校生の弟の守が登場した。

直情・熱血・自信家な小町より幾分冷静かつマイペースな性格で、彼女のブレーキ役である。小町の寝癖頭をみじめだと言った両津にあっさり賛同するなど、思ったことは素直に口にするタイプ。


アニメ第6話まで何故か、キャラクターデザインが小町と逆だった(声優、キャラクター設定は同じ)。

アニメ第317話以降小町共々出番が少なくなった。


週刊少年ジャンプ増刊『こち亀ジャンプ』における、矢吹健太朗先生描き下ろしの読切では、ワンシーンにおいて小町と共にモブキャラとして登場している。


関連タグ

こちら葛飾区亀有公園前派出所 こち亀

婦警 警察官 小野小町(こち亀)


大決戦!超ウルトラ8兄弟 - 前述の奈緒子が中心の話になった回で実家の横浜が舞台になっており、『超ウルトラ8兄弟』の舞台が横浜や本作と『超ウルトラ8兄弟』の音楽家が同じ佐橋俊彦という共通点がある。また、小町と奈緒子のデュエットのED「毎日、ノープロブレム」の作曲、編曲も佐橋氏である他、『超ウルトラ8兄弟』に登場したウルトラマンガイアウルトラマンメビウスも本編での音楽家は佐橋氏である。ちなみに奈緒子の弟の守役の声優の藤田大助氏は『ウルトラマンマックス』第21話にゲスト出演している。また、藤田氏がゲスト出演した前話の第20話には、『こち亀』に登場したドルフィン刑事役の赤星昇一郎氏がゲスト出演し、赤星氏は『ウルトラマンティガ』、『ガイア』、『ウルトラマンコスモス』、『メビウス』など数多くのウルトラマンシリーズにゲスト出演している。


御堂春 - 原作終盤に登場した婦警。「気が強く両津とは対立している(後に見直す)」「相棒がいる」「中川を好いている」「弟がいる」など類似点が多く、彼女のオマージュ要素を持つ。


キルア=ゾルディック - 『HUNTER×HUNTER』に登場する人物。フジテレビ版で声を演じたのは奈緒子と同じ三橋氏であり、こちらも『こち亀』と同じく音楽家が佐橋である。


朝比奈涼風 - 『涼風』に登場する人物。声を演じたのは同じ三橋氏であり、出身も奈緒子と同じ横浜出身であるという共通点がある。


セミ人間セミヤ - 『ウルトラマンクロニクルZERO&GEED』に登場した宇宙人。声を演じたのは上記の奈緒子の弟の守役を演じた藤田氏である。


妖怪人間ベム -HUMANOID MONSTER BEM- - 同作の第12話で三橋氏と弟の守役を演じた藤田氏が共演しており、こちらは恋人役で共演している。ちなみに本話にはウルトラマンゼロの声を演じた宮野真守氏もゲスト出演しているが、三橋氏と宮野氏とは上記の『涼風』でも共演している。

関連記事

親記事

こち亀の登場人物一覧 こちかめのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 744667

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました