ピクシブ百科事典

熊谷健

くまがいけん

熊谷健とは日本人の名前。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 円谷プロの社員でプロデューサーや制作進行だけではなく、日本画のたしなみがあり2期ウルトラシリーズで怪獣デザインも行った。※この項で説明
  2. 俳優養成学校が舞台のミステリー漫画『出口ゼロ』の登場人物で2年生の先輩。

1.の概要

1937年生まれ、青森県出身。
映画監督小津安二郎の助手、東宝撮影所で美術助手を経て円谷プロに入社。
ウルトラシリーズでは『ウルトラQ』の一部回の原案、『ウルトラマン』『ウルトラセブン』の制作進行を担当。『帰ってきたウルトラマン』ではプロデューサー補だけではなく、第1クールで降板した池谷仙克に代わり怪獣デザインも担当。米谷佳晃高橋昭彦が参加するまで数々の名獣をデザインした。『怪奇大作戦』以降はプロデューサーに昇格し、『ウルトラマンタロウ』でも第1話登場のアストロモンスのデザインを担当した。

またウルトラセブン第12話欠番の影響で急遽追撮された『ウルトラファイト』の196話「怪獣死体置場(モルグ)」の監督もおこなっている。

2018年1月27日、脳出血のため死去。享年80歳。

怪獣デザイン

熊谷は従来のウルトラシリーズに登場する怪獣を分析し、「子供が真似できる立ち怪獣」「ドラマチックな死を迎える」「武器を持っている」ものが人気があるものだとしてデザインにあたった。
生物モチーフでシンプルなデザインのものが多く、小津安二郎監督作品で画面にを入れる作風の影響から、赤い色を怪獣デザインのどこかに使用していたという。

帰ってきたウルトラマン

シーゴラス/シーモンス エレドータス テロチルス ベムスター マグネドン ビーコン ザニカ バキューモン(一部書籍に掲載された人面のもの) クプクプ/キングストロン ザゴラス ノコギリン ムルチ ブラックキング ササヒラー

ウルトラマンタロウ

アストロモンス

関連タグ

円谷プロ ウルトラシリーズ ウルトラ怪獣
池谷仙克 井口昭彦 米谷佳晃

pixivに投稿された作品 pixivで「熊谷健」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 606

コメント