ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

身長180cm
体重65kg
血液型A型
誕生日・星座8月29日・乙女座
アイテム懐中時計(年に0.001秒だけ狂う)
ペット鷹(名:ワトソン)
イメージカラー
CV石田彰(名探偵コナン、まじっく快斗、犯人の犯沢さん)宮野真守まじっく快斗1412

概要

怪盗キッドを捕まえようとしているロンドン帰りの高校生探偵で、黒羽快斗のクラスメイト。

父は白馬警視総監、叔父は白馬研究所所長。小説で母親が英国人のハーフと判明。

転校時の挨拶紹介でクラスの女子からかっこいいとチヤホヤされるイケメン。髪は明るい茶髪で、アニメでは青山作品のキャラには珍しく赤みがかった瞳又は茶色の瞳をしている。


例にもれずシャーロキアンであるが、探偵として現場に出る際に時折シャーロック・ホームズのコスプレをしている等、江戸川コナン工藤新一)よりもややイタい面を見せ、中森銀三からも『コスプレの探偵坊主』と評されている。

犯人を摘発し、犯行を行った理由を問う際に『犯人はあなたです』、『なぜこんなことを…』、『全ては白日のもとに…』(『まじっく快斗1412』)というドラマチックな決め台詞を言うことで広く知られている。

キザで芝居がかったセリフの言い回しをするが、小学生のコナンに対しても丁寧に話すなど、基本的な振る舞いは紳士的である。

また、時間には正確で常に懐中時計を所持し、時刻を問われた際は西暦から0.01秒まできっちり答える(「名探偵コナン」では時間から秒までに省略)。


怪盗キッドのライバルであり、キッドも彼がいないと『スムーズすぎて張り合いがない』とコメントするほど白馬の実力を認めている。

DNA鑑定という科学的証明によりキッドの正体が黒羽快斗だと知るが、彼をキッドとして自分の手で捕まえることにこだわっているため、このことを誰にも明かさないままキッドを追い続けている。また、自分以外の人間がキッドを捕まえることを良しとせず、黒羽快斗自身のことも気にかけており、キッドがピンチの際には陰ながらアドバイスをする等、コナン(新一)に比べキッドに対して対応が甘い(1119話でキッドに殺人の容疑が掛かった際、コナンは「捕まっちまえばいいんじゃね?」「今まで犯罪を犯しまくってた報いだな…」とキッドを容赦無く突き放している)。


教室内の小泉紅子を見て「このクラスにいたかな、あんな美人…」と一目惚れしたらしい描写がある。特にアプローチをかけている様子はないものの、彼女からの連絡を受けて頬を染めるなど意識はしている模様。


なお、『まじっく快斗』単行本巻末の楽屋裏漫画の白馬はおっとりした性格。関西弁で喋る。


名探偵コナン

キッドほどではないが彼も幾度かゲスト出演しており、新たな情報が判明している。なお、何故か彼は真贋問わず登場する事件の全てでとばっちりを受けて危うく死ぬような自体が発生している。


鷹のワトソンを飼っており、ロンドンに戻ってからは常に行動を共にしていた。そのため数々の殺人事件と対面してきたワトソンは血の匂いに敏感になったとのこと。

この時以降からスーツを着用するようになる。


東の高校生探偵工藤新一、西の高校生探偵服部平次と同様に世間で有名な高校生探偵の一人。

特に警視総監である父親から大阪府警本部長・服部平蔵の息子である服部平次について色々聞かされていた。よく似た境遇から平次に対抗心を持っている節があったが、事件を通して彼の実力を認めた模様。

元々イギリス在住だったがロンドンブリッジ・ハイスクールから江古田高校へ転校。後にロンドンに戻りヨーロッパを中心に探偵として活躍するが、彼のばあや(本名不詳)が勝手に依頼を引き受けてしまうため、度々日本に帰国している。主な活動は海外なのだが、おかげで日本での生活が短いにもかかわらず事件解決数が500件以上もある。

平次とは今回が初対面なのだが、その前別人が白馬に変装して平次に会った事がある。


  • 1119~1122話

鈴木財閥鈴木次郎吉からの依頼を受け、宿敵・怪盗キッド(黒羽快斗)と対決する形で登場。服装も『まじっく快斗』のホームズの格好である。

犯行予告の場所でキッドに殺人の容疑が掛かり、コナンに助けを請うキッドは新一に変装する形で真犯人の調査に協力するが、噂に名高い高校生探偵にしては推理や観察眼が杜撰過ぎた事から、早々に新一がキッドの変装である事を見抜く事になる。

その一方、自身が興味が有るかの様に毛利蘭へ話しかけたのに対し、恋人であるはずの新一(キッドの変装)よりもコナンの方が過敏な反応を見せた事や、コナンが蝶ネクタイ型の変声機で新一の声を代理しているのも目の当たりにした結果、コナンの正体が工藤新一ではないかと疑う様子も見せる様になる。

最終的に真犯人は捕まり、新一がキッドの変装であるのも見抜く一方、「コナンが新一と密かに連絡を取って殺人事件の究明を行った」と誤った回答を行う形で、コナンは正体がバレそうになる危機から難を逃れる事になった。

しかし、蘭の時に関するコナンの不自然な反応に気付いた事実からも、「実は本当はコナンの正体が新一と察しながらも、わざと誤った回答をしたのではないか?」と、読者の間では噂されている。

いずれにせよ、今後も『名探偵コナン』のストーリーで探が登場し、服部平次と同様に「コナンの正体を知る協力者」となる可能性は少なからずあると言える。


犯人の犯沢さん

主人公・犯沢さんの勤務するレンタルビデオ店「トリトン」の店員として、黄昏の館編のゲスト共々半ば準レギュラーとして登場。トリトン経営陣の裏に犯罪者がいるとして、他の探偵たちと共に内情を探っている…のだが、米花町の治安が悪すぎるためしょっちゅう事件に出くわし、全く表も裏も仕事になっていない。

本作でのキッドは彼が出てくると凶悪犯罪が減るジンクスから米花町の住民たちの信頼を得ているが、白馬だけは苦々しい顔をしてキッドのニュースを見ていた。

あと、ワトソンは犯沢さんが世話している。

ちなみにアニメ版では石田彰氏が白馬役で再登板している。


余談

ポジション

青山剛昌作品における元祖少年探偵キャラ

『まじっく快斗』では主人公怪盗キッドこと黒羽快斗とは対の存在として描かれており、快斗に寺井黄之助がいるように白馬にはばあやが、快斗がを飼っているのに対して白馬がを飼っている。

しかしゲスト出演をしている『名探偵コナン』ではキッドのライバル及びホームズ役は江戸川コナン(工藤新一)という扱い。(原作者の青山剛昌先生は「『まじっく快斗』での役割はシャーロック・ホームズであったのだが、『名探偵コナン』に出すにあたって、ホームズはコナンであるため、イジドール・ボートルレ(ルパンシリーズ内の高校生探偵)となった」とコメントしている。)


pixivにて

同じシャーロキアンである工藤新一とは仲が良い、もしくは工藤新一から一方的に気に入られる、とするものが多い。

また同じ高校生探偵である新一、平次と三人で組んで快斗をいじることが多い。


関連イラスト

HappyBirthday 2018❤️


関連タグ

まじっく快斗 黒羽快斗 中森青子 小泉紅子

名探偵コナン 怪盗キッド

江古田組 3/4組

探偵甲子園

夜神月:中の人が2代目と同じで、父親が警察官という共通点がある(ライバル中の人が同じ)。ただし、こちらは連続殺人犯である

関連記事

親記事

江古田高校 えこだこうこう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10392765

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました