ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
「石田敦子」とは、日本の漫画家である。元アニメーターでもある。

日本の漫画家。90年代に様々な名作を手掛けたアニメーター、特にキャラクターデザイナーとして一世を風靡した事でも知られる。


漫画家として独立した後は、一見荒く見える線や空間構成を繊細に重ねる事で、全く逆となる少女漫画風の細やかな表現を用いる「荒繊細」とすら呼ばれる独特の画風を用いた作品を発表している。


略歴

略歴

1963年生まれ、広島県福山市出身。


1983年葦プロを母体として独立したアニメ制作会社カナメプロダクション」(カナメプロ。現在は解散)に入社しアニメーターの道を歩み始める。

カナメプロ出身者である事からいのまたむつみより教えを受けた弟子筋にあたるとともに、金田伊功は(直接の系譜上では関係はないが)大師匠相当であり、両者の影響をより色濃く受けた画風および作風(ならびに感性)を持つとされる。


1988年カナメプロの崩壊を前に独立しフリーとして活動。「勇者シリーズ」など多くの作品のキャラクターデザインを務めた。


2000年代以降、アニメ業界より退き漫画家として活動している。


アニメーター時代に後輩である大張正己結婚したが、9年の結婚生活の後に離婚

とはいえ離婚後も交流はあり、離婚の経緯は大張の了承を得た上でエッセイコミックりこん猫』中で公表している。


広島東洋カープのファンで、マンガ作品『球場ラヴァーズシリーズ』を発表している。

また、マツダスタジアム始球式に登場したことがある。


また2019年頃からの手塚治虫トリビュート企画では『Heisei七色いんこ』(原作:七色いんこ)『三つ目がわらう』(原作:三つ目がとおる)『初恋は風の中』(原作:るんは風の中)『ばるぼラ』(原作:ばるぼら)を手掛けている。


代表作

代表作

アニメキャラクターデザイン

勇者シリーズ

 勇者特急マイトガイン

 勇者警察ジェイデッカー

魔法騎士レイアース

シャーマニックプリンセス


漫画

アニメがお仕事!

魔法少年マジョーリアン

新逆八犬伝アウトカラーズ

球場ラヴァーズ

ゲームキャラクターデザイン

マネーアイドルエクスチェンジャー

関連リンク

関連リンク

石田敦子 (漫画家) - Wikipedia


石田敦子Twitter


マンガ図書館Z:石田敦子作品公開ページ

現在「マンガ図書館Z」にて、

『からくり変化 あかミックス! 』

『ふわふわカタログ』

『わがまま戦隊 ブルームハート! 』

魔法少年マジョーリアン

『ラブんラブ』

『ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ』

『ぴゅあ☆どる』

『石田敦子短編集 姉さんゴーホーム』

が無料公開されている。

関連タグ

関連タグ

漫画家 アニメーター

広島東洋カープ

日本の漫画家。90年代に様々な名作を手掛けたアニメーター、特にキャラクターデザイナーとして一世を風靡した事でも知られる。


漫画家として独立した後は、一見荒く見える線や空間構成を繊細に重ねる事で、全く逆となる少女漫画風の細やかな表現を用いる「荒繊細」とすら呼ばれる独特の画風を用いた作品を発表している。


略歴

略歴

1963年生まれ、広島県福山市出身。


1983年葦プロを母体として独立したアニメ制作会社カナメプロダクション」(カナメプロ。現在は解散)に入社しアニメーターの道を歩み始める。

カナメプロ出身者である事からいのまたむつみより教えを受けた弟子筋にあたるとともに、金田伊功は(直接の系譜上では関係はないが)大師匠相当であり、両者の影響をより色濃く受けた画風および作風(ならびに感性)を持つとされる。


1988年カナメプロの崩壊を前に独立しフリーとして活動。「勇者シリーズ」など多くの作品のキャラクターデザインを務めた。


2000年代以降、アニメ業界より退き漫画家として活動している。


アニメーター時代に後輩である大張正己結婚したが、9年の結婚生活の後に離婚

とはいえ離婚後も交流はあり、離婚の経緯は大張の了承を得た上でエッセイコミックりこん猫』中で公表している。


広島東洋カープのファンで、マンガ作品『球場ラヴァーズシリーズ』を発表している。

また、マツダスタジアム始球式に登場したことがある。


また2019年頃からの手塚治虫トリビュート企画では『Heisei七色いんこ』(原作:七色いんこ)『三つ目がわらう』(原作:三つ目がとおる)『初恋は風の中』(原作:るんは風の中)『ばるぼラ』(原作:ばるぼら)を手掛けている。


代表作

代表作

関連リンク

関連リンク

石田敦子 (漫画家) - Wikipedia


石田敦子Twitter


マンガ図書館Z:石田敦子作品公開ページ

現在「マンガ図書館Z」にて、

『からくり変化 あかミックス! 』

『ふわふわカタログ』

『わがまま戦隊 ブルームハート! 』

魔法少年マジョーリアン

『ラブんラブ』

『ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ』

『ぴゅあ☆どる』

『石田敦子短編集 姉さんゴーホーム』

が無料公開されている。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

「石田敦子」とは、日本の漫画家である。元アニメーターでもある。

日本の漫画家。90年代に様々な名作を手掛けたアニメーター、特にキャラクターデザイナーとして一世を風靡した事でも知られる。


漫画家として独立した後は、一見荒く見える線や空間構成を繊細に重ねる事で、全く逆となる少女漫画風の細やかな表現を用いる「荒繊細」とすら呼ばれる独特の画風を用いた作品を発表している。


略歴

略歴

1963年生まれ、広島県福山市出身。


1983年葦プロを母体として独立したアニメ制作会社カナメプロダクション」(カナメプロ。現在は解散)に入社しアニメーターの道を歩み始める。

カナメプロ出身者である事からいのまたむつみより教えを受けた弟子筋にあたるとともに、金田伊功は(直接の系譜上では関係はないが)大師匠相当であり、両者の影響をより色濃く受けた画風および作風(ならびに感性)を持つとされる。


1988年カナメプロの崩壊を前に独立しフリーとして活動。「勇者シリーズ」など多くの作品のキャラクターデザインを務めた。


2000年代以降、アニメ業界より退き漫画家として活動している。


アニメーター時代に後輩である大張正己結婚したが、9年の結婚生活の後に離婚

とはいえ離婚後も交流はあり、離婚の経緯は大張の了承を得た上でエッセイコミックりこん猫』中で公表している。


広島東洋カープのファンで、マンガ作品『球場ラヴァーズシリーズ』を発表している。

また、マツダスタジアム始球式に登場したことがある。


また2019年頃からの手塚治虫トリビュート企画では『Heisei七色いんこ』(原作:七色いんこ)『三つ目がわらう』(原作:三つ目がとおる)『初恋は風の中』(原作:るんは風の中)『ばるぼラ』(原作:ばるぼら)を手掛けている。


代表作

代表作

アニメキャラクターデザイン

勇者シリーズ

 勇者特急マイトガイン

 勇者警察ジェイデッカー

魔法騎士レイアース

シャーマニックプリンセス


漫画

アニメがお仕事!

魔法少年マジョーリアン

新逆八犬伝アウトカラーズ

球場ラヴァーズ

ゲームキャラクターデザイン

マネーアイドルエクスチェンジャー

関連リンク

関連リンク

石田敦子 (漫画家) - Wikipedia


石田敦子Twitter


マンガ図書館Z:石田敦子作品公開ページ

現在「マンガ図書館Z」にて、

『からくり変化 あかミックス! 』

『ふわふわカタログ』

『わがまま戦隊 ブルームハート! 』

魔法少年マジョーリアン

『ラブんラブ』

『ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ』

『ぴゅあ☆どる』

『石田敦子短編集 姉さんゴーホーム』

が無料公開されている。

関連タグ

関連タグ

漫画家 アニメーター

広島東洋カープ

日本の漫画家。90年代に様々な名作を手掛けたアニメーター、特にキャラクターデザイナーとして一世を風靡した事でも知られる。


漫画家として独立した後は、一見荒く見える線や空間構成を繊細に重ねる事で、全く逆となる少女漫画風の細やかな表現を用いる「荒繊細」とすら呼ばれる独特の画風を用いた作品を発表している。


略歴

略歴

1963年生まれ、広島県福山市出身。


1983年葦プロを母体として独立したアニメ制作会社カナメプロダクション」(カナメプロ。現在は解散)に入社しアニメーターの道を歩み始める。

カナメプロ出身者である事からいのまたむつみより教えを受けた弟子筋にあたるとともに、金田伊功は(直接の系譜上では関係はないが)大師匠相当であり、両者の影響をより色濃く受けた画風および作風(ならびに感性)を持つとされる。


1988年カナメプロの崩壊を前に独立しフリーとして活動。「勇者シリーズ」など多くの作品のキャラクターデザインを務めた。


2000年代以降、アニメ業界より退き漫画家として活動している。


アニメーター時代に後輩である大張正己結婚したが、9年の結婚生活の後に離婚

とはいえ離婚後も交流はあり、離婚の経緯は大張の了承を得た上でエッセイコミックりこん猫』中で公表している。


広島東洋カープのファンで、マンガ作品『球場ラヴァーズシリーズ』を発表している。

また、マツダスタジアム始球式に登場したことがある。


また2019年頃からの手塚治虫トリビュート企画では『Heisei七色いんこ』(原作:七色いんこ)『三つ目がわらう』(原作:三つ目がとおる)『初恋は風の中』(原作:るんは風の中)『ばるぼラ』(原作:ばるぼら)を手掛けている。


代表作

代表作

関連リンク

関連リンク

石田敦子 (漫画家) - Wikipedia


石田敦子Twitter


マンガ図書館Z:石田敦子作品公開ページ

現在「マンガ図書館Z」にて、

『からくり変化 あかミックス! 』

『ふわふわカタログ』

『わがまま戦隊 ブルームハート! 』

魔法少年マジョーリアン

『ラブんラブ』

『ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ』

『ぴゅあ☆どる』

『石田敦子短編集 姉さんゴーホーム』

が無料公開されている。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    この度、聖花術師から第一王子の臨時(?)婚約者になりました~この溺愛は必要ですか!?~

    漫画:水埜なつ,原作:真咲いろは

    読む
  2. 2

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  3. 3

    悪役令嬢が初恋したっていいじゃない! アンソロジーコミック

    コミックガルド編集部

    読む

pixivision

カテゴリー