ピクシブ百科事典

郭嘉(真・三國無双)

かくか

コーエーテクモゲームスが発売した真・三國無双に登場するキャラクター、人物。
目次[非表示]

※史実の郭嘉についてはこちら

概要

名前郭嘉(かくか)
奉孝(ほうこう)
登場ナンバリング『6猛将伝』〜
勢力
所属軍曹操軍
CV三宅淳一(『6猛将伝』〜『7Empires』)、神原大地(『8』)
身長175cm
一人称
呼び方あなた、皆(複数人)、〇〇殿(味方)、〇〇(敵)、曹操→殿(曹操殿と言う時もある)
得意武器打球棍(『6猛将伝』〜『7Empires』)、棍(『8』)


6猛将伝から参戦。高い才知を持つ軍師。

人物像

容姿

現代風のイケメンであり、ニヤリと笑っているような口元が特徴。
髪は金髪(PS4ではくすんだ茶髪になっている)で、髪型はショート。右わけで右目が髪にかかっており、更にピヤスをつけている。
衣装は胸元の開いた物を着用している。『6』ではきらびやかならものを付けたゴージャス感があったが、『7』ではやや落ち着き白基調になっている。
金髪、ピヤス、胸元が開いた服…と彼の素行の悪さを表しているような格好。

郭嘉



性格

酒と女と夜遊びをこよなく愛する享楽的な一面がでている。言動は全てを見越したかのような喋り方が多い。自身の命の短さを悟り、今を楽しもうとしている。刹那的な部分が全面的に押し出されている。
頭はキレるのに素行が悪いため、他勢力の者と協力した際はあまり信用してもらえなかったり。

活躍・特技・その他

史実通り並外れた才の持ち主で曹操から多大な信頼を受けているほど。彼の性格に不満を抱く人物も頭のキレる部分に関しては素直に褒めることが多い。
白狼山の戦いでは自身の命の終わりが迫っているのを悟りながらも袁紹の息子3人を撃破し袁家を滅ぼす。

交友関係

曹操

郭嘉の君主。曹操から郭嘉は絶大な信頼を得ており、郭嘉もまた曹操の覇道に力を貸す。

賈詡

『7』で大幅に関わりが増加。お互いの才を認めあっており、『7』での死に際で郭嘉は賈詡を「曹操軍随一の軍師だ…曹操殿を頼む…」と言葉を残した。

バトルスタイル

打球棍というビリヤード型の武器を使用。チャージ攻撃で玉を増やすこともできる。沢山のビリヤードを巧みに操り、無双乱舞ではダイソンのような吸引力もみせた。
なかなか使いやすい技が多く、初心者でも扱える。

各シリーズの動向

6猛将伝』初参戦。推奨ステージでは袁家を滅ぼすステージ。曹操を恨む前の馬超馬岱とも良好な関係を築いている他、関羽を曹操軍に引き入れるなど活躍している。

7』曹操の「郭嘉さえ居れば…」が実現し、彼を生存させる事(正確には典韋の生存と徐庶の心服も必要)で赤壁の戦いでの大敗を阻止し、大勝利を掲げることが可能。しかし蜀伝でのifルートでは分岐前の赤壁時点で郭嘉が不在の筈にも関わらず、彼が総大将で登場すると言う奇妙なステージが存在する。ちなみにだが、郭嘉がいた状態で正史ルートの大敗する赤壁を体験することもでき、その場合にも特別台詞が存在する。

英傑伝』ストーリーでの活躍はあまりなく、新規台詞もかなり少ない。
しかし天絆鏡では夏侯惇からは「おかしなやつ」といわれたり、周瑜に女性の心を掴む極意を知りたいという理由で、妻との出会いをきいたり、法正に「自分も含めて一癖ある軍師が多い」と言われ、最終的に一緒に飲もうという結末に至ったり、めんどくさがり屋で人生を楽しむべきと考える司馬昭と意気投合したりと存在感はある。

無双OROCHI2では同様に女好きの雑賀孫市と女性武将たちを口説こうとするDLCステージもある。星彩稲姫を口説こうとするが本人達には嫌がられ、彼女達の父親からは睨みつけられてしまうという残念なイケメンというポジション。

余談

声優の三宅淳一が2014年に咽頭炎になったため、病気療養。最新作、『真・三國無双8』の郭嘉役を降板することが発表された。代役は神原大地が担当することが2017年9月に公式サイトで発表された。

関連タグ

郭嘉真・三國無双

pixivに投稿された作品 pixivで「郭嘉(真・三國無双)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2456

コメント