ピクシブ百科事典

無双OROCHI3

むそうおろちすりー

無双OROCHI3とはコーエーテクモゲームスが発売したゲーム
目次[非表示]

概要

無双OROCHIシリーズの最新作。プラットフォームはPS4/Nintendo Switch/PCSteam)。
2018年9月27日に発売予定(PC版は10月16日)。
プレイアブルキャラは170人と過去最多で、『最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム』としてギネスワールドレコーズにも認定された(公式サイトリンク)
ギリシャ神話が題材となっており、新キャラにゼウスなどオリュンポスの神々が登場する。

ストーリー

――世界は再び融合した。再び集まった英雄たちは、新たな戦いを繰り広げることとなる。
不可思議な事態の謎を解き、元の世界に戻る鍵となるのは、絶大な力を秘めた8つの“腕輪”。これを巡り、英雄たちはそれぞれの信念をもってぶつかり合う。

やがて背後に見えてきたのは、オリュンポスの神・ゼウス
かつて遠呂智と戦った異世界を、再び創り出した彼の目的は何なのか……。
謎を解き明かすため、英雄たちは神々と戦うことを選ぶのだった。

システム

前作までのOROCHIシリーズ同様、3人1組で戦うが今作はサポートキャラなども選べる模様。アタッカータイプに関しては2シリーズで新導入されたワンダータイプが排除され、再びパワー、スピード、テクニックの3種類に戻された。2からアタッカータイプが変更された武将もおり、中には無印〜Zのタイプに戻った武将もいる。

アクション

  • EX攻撃

三國勢固有のもので、2種類ある(OROCHIキャラは不明)。発動時は常時無敵。

  • 神速攻撃
戦国勢固有のもの(OROCHIキャラにはあるのか不明)で、雑魚殲滅と移動に使える攻撃。武将に対しては弾かれる。

  • 無双乱舞・無双奥義
キャラ固有の強力な必殺技。
    • 無双乱舞
三國勢の必殺技で、単発攻撃。
    • 無双奥義
戦国勢の必殺技で、連続技からのフィニッシュ。

  • 覚醒・無双極意
真・三國無双7、戦国無双4にあったシステムで全能力が向上する。発動中に〇ボタンを押すと三國勢は覚醒乱舞、戦国勢は無双奥義・皆伝を発動。OROCHIキャラは不明。
    • 覚醒乱舞
三國勢の超必殺技。連続技(全員移動系)からのフィニッシュ。
    • 無双奥義・皆伝
戦国勢の超必殺技。単発攻撃。

  • 神器
ゼウス、アテナ、ベルセウス、アレス、オーディンの5人は固有の神器を所有しており、武器と共通。
ゼウス→ケラウノス
アテナ→イージス
ベルセウス→木の槍
アレス→デュポーン
オーディン→グングニル
    • ブリーシンガメン
諸葛亮、孫堅、孫策、孫権、龐統、司馬昭、郭嘉、関銀屏、直江兼続、島津豊久
    • ネクタル
張飛、張郃、大喬、郭淮、祝融、阿国、井伊直虎
    • レーヴァテイン
曹操、陸遜、呂蒙、周泰、関興、張春華、袁紹、上杉謙信、島左近、宮本武蔵、長宗我部元親
    • グレイプニル
曹仁、司馬師、丁奉、練師、馬岱、関索、徐庶、真田幸村、お市、武田信玄、濃姫
    • グリンブルスティ
甘寧、馬超、小喬、劉禅、ねね、早川殿
    • アルテミスの弓
孫尚香、月英、姜維、夏侯覇、服部半蔵、稲姫、ガラシャ、毛利元就、真田信之
    • 降魔杵
妲己、平清盛、孫悟空
    • タラリア
周瑜、徐晃、凌統、王元姫、鮑三娘、楽進、伊達政宗、森蘭丸、浅井長政、片倉小十郎
    • トライデント
夏侯惇、関羽、曹丕、黄蓋、関平、甄姫、星彩、文鴦、朱然、本多忠勝、甲斐姫
    • ケルベロス
典韋、董卓、孟獲、諸葛誕、于禁、石川五右衛門、雑賀孫市、今川義元
    • ダーインスレイヴ
張遼、司馬懿、賈詡、鍾会、佐々木小次郎、藤堂高虎、上杉景勝
    • ケーリュケイオン
趙雲、劉備、夏侯淵、張角、荀彧、徳川家康、小早川隆景、小少将、井伊直政
    • ハルパー
王異、李典、くのいち、石田三成、風魔小太郎、加藤清正、柳生宗矩
    • ミョルニル
太史慈、魏延、張苞、島津義弘、立花誾千代、柴田勝家、竹中半兵衛
    • 十束剣
織田信長、明智光秀、源義経、卑弥呼、弁慶、酒呑童子、素戔嗚、安倍晴明
    • 太極図
太公望、伏犠、女媧、三蔵法師、かぐや、哪吒、哪吒(人型)

追加キャラクター

ゼウス
CV:松山鷹志
オリュンポスの神々の上に君臨する王。あらゆる事象を見通し、強大な力で秩序を守っている。
絶対的な存在でありながら、性格は鷹揚としており、人間とも積極的に交流を図ってきた。

アテナ
CV:三森すずこ(今作のテーマソングも担当)
戦いと知恵を司る女神。ゼウスの娘。 気高く聡明で、戦場では凛々しく振舞う。目をかけていたペルセウスが父を裏切ったことに責任を感じ、自らの手で捕らえようと融合世界に降り立つ。

ペルセウス
CV:下野紘
オリュンポスの英雄。 神であるゼウスと、人であるダナエーの間に生まれた半神。メドゥーサ殺しを成し遂げ、英雄として崇められるようになった。ゼウスによる人間界への介入を憂い、世界の混乱を防ぐために立ち上がる。

アレス
CV:古川慎
争いと破壊を司る神。 ゼウスと正妻・ヘラの間に生まれた嫡男のため、非常に誇り高く、人間や位の低い神に対しては尊大に接する。神は人間を厳しく管理すべきだと考えており、人間となれ合う父・ゼウスの態度を苦々しく思っている。

オーディン
CV:荒井聡太
アースガルズを統べる神。 神々の戦争・ラグナロクによって滅びると予言されていたが、あらゆる力と知恵を得ることで、運命を変え生き延びる。そのことから、力に対して異常なほどの執着を示すようになった。

キャラクター

真・三國無双シリーズからは真・三國無双7Empiresまでのキャラ83名
戦国無双シリーズからは戦国無双4-Ⅱまでのキャラ56名が登場。
OROCHIオリジナルキャラは25名(遠呂智と真・遠呂智、哪吒と哪吒(人型)、玉藻前と九尾の狐を区別した場合の人数)が引き続き登場する。
新参戦キャラクターは真・三國無双シリーズは7~7Empiresに初登場した16名、戦国無双シリーズはChronicle2nd~4-Ⅱに新登場した13名。
真・三國無双8の新キャラクターNPC含む11人と戦国無双真田丸に登場したNPC含む6人は登場しない。理由として真・三國無双は「一人一人武器が固有の7を採用したかった」、戦国無双は「真田丸は時の流れが大きく関与するゲームなため、扱いが難しい」とのこと。
真・三國無双シリーズのキャラは真・三國無双7戦国無双シリーズのキャラは戦国無双4の衣装。
コラボキャラクターは全員リストラとなっている(このことに関して「ギリシャ神話メインなのに何故アキレウスを削った」という批判が当然発生している)。理由としては「原点回帰の為に真・三國無双シリーズと戦国無双シリーズの英雄の関係性をより深く描きたい」とのこと。

なお、仙界の住人以外が記憶喪失になってしまった関係上、三國・戦国の作品の枠を超えた友好関係は全てリセットとなっている。

現在公式サイトには新キャラ5名判明したため、170人のキャラが記載されている…と思いきや、この時点ではまだ169人。1人足りないのだが、多くのファンの予想通り、初代からモブとして参戦しているではないかと予想を立てている。その根拠は立ち絵に蛟がいるため(後列なので一目見ただけでは分かりにくい)。

※新参戦キャラクターは太文字

真・三國無双戦国無双無双OROCHI
夏侯惇真田幸村遠呂智
典韋前田慶次妲己
張遼織田信長太公望
司馬懿明智光秀伏犠
曹操石川五右衛門女媧
周瑜上杉謙信平清盛
陸遜お市源義経
孫尚香阿国孫悟空
甘寧くのいち卑弥呼
孫堅雑賀孫市真・遠呂智
趙雲武田信玄三蔵法師
関羽伊達政宗弁慶
張飛濃姫百々目鬼
諸葛亮服部半蔵牛鬼
劉備森蘭丸かぐや
貂蝉豊臣秀吉酒呑童子
呂布今川義元哪吒
許褚本多忠勝素戔嗚
夏侯淵稲姫安倍晴明
徐晃徳川家康神農
張郃石田三成玉藻前
曹仁浅井長政九尾の狐
曹丕島左近応龍
太史慈島津義弘哪吒(人型)
呂蒙立花誾千代渾沌
黄蓋直江兼続ゼウス
周泰ねねアテナ
凌統風魔小太郎ペルセウス
孫策宮本武蔵アレス
孫権前田利家オーディン
馬超長宗我部元親
黄忠ガラシャ
魏延佐々木小次郎
関平柴田勝家
龐統加藤清正
董卓 黒田官兵衛
袁紹立花宗茂
張角甲斐姫
甄姫北条氏康
小喬竹中半兵衛
月英毛利元就
孟獲綾御前
蔡文姫福島正則
大喬藤堂高虎
姜維井伊直虎
賈詡柳生宗矩
司馬師真田信之
司馬昭大谷吉継
鄧艾松永久秀
王元姫片倉小十郎
鍾会上杉景勝
諸葛誕小早川隆景
夏侯覇小少将
郭淮島津豊久
丁奉早川殿
劉禅井伊直政
星彩
練師
馬岱
祝融
関索
鮑三娘
龐徳
王異
郭嘉
徐庶
左慈
楽進
李典
魯粛
韓当
関興
張苞
関銀屏
賈充
文鴦
張春華
于禁
朱然
法正
陳宮
呂玲綺
荀彧

余談

本作の発売前に北条氏康の声を担当していた石塚運昇氏が逝去。
今作の収録はしておらず、江原正士氏が担当する形となった。

関連タグ

無双OROCHIシリーズ

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「無双OROCHI3」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77199

コメント