ピクシブ百科事典

電撃戦

でんげきせん

第二次大戦で主にナチス・ドイツが使用した作戦

概要

電撃戦の特徴とは、航空部隊(主に爆撃機)で敵の集中している拠点などに攻撃し、敵の戦力が回復する前に戦車などを含む機甲部隊で一気に防御線を破り相手を蹂躙する戦法である。
当然ながらこの戦術を使用するには高い機動能力を持った戦車と航空部隊の連携が不可欠であるため、
どれか一つでも欠ければ一気に崩壊を招き、包囲殲滅される危険性もある。

ポーランドフランスを屈服に追い込んだ強力な戦法だが、大戦後はイスラエルが習得して中東戦争で猛威を振るった。

関連

ナチス
ドイツ軍

pixivに投稿された作品 pixivで「電撃戦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75979

コメント