ピクシブ百科事典

魔界の主役は我々だ!

まかいのしゅやくはわれわれだ

「魔界の主役は我々だ!」とは「魔入りました!入間くん」のスピンオフ漫画である。
目次[非表示]

作品解説

「魔界の主役は我々だ!」とは「魔入りました!入間くん」のスピンオフ漫画であり、動画制作グループ○○の主役は我々だ!とのコラボ企画である。週刊少年チャンピオン2019年48号で発表され、2020年6号より連載中。
なお48号には原作者の西修先生&我々だ!メンバーの座談会が、6・7号にはメイキングが収録されている。また2020年1月9日~2月2日には、アニメイトの一部店舗で我々だ!のコネシマ、シャオロン、鬱先生による連載スタート記念と販促を兼ねた3分間のラジオ番組が放送された。
更には2020年12月、アニメイト向けの販促用としてショートアニメ化までされてしまった(中の人はプロ声優が担当)。コラボ企画発端としては類を見ない大躍進といえるだろう。

あらすじ

悪魔学校(バビルス)に入学した野心家の悪魔・シャオロン。
彼に待ち受ける試練の数々!
入間くんよりも目立つことができるのか!?
「魔入りました!入間くん」公式スピンオフ、開幕!

  • 制作陣
・原案:西修(元々我々だ!の視聴者で、担当編集に布教したところ企画が誕生した)
・漫画担当:津田沼篤(我々だ式TRPG動画『時よ止まれ』でもイラストを担当している)
・原作監修:コネシマ(我々だメンバー。欲望に忠実な功利主義者)

登場人物

※魔界の主役は我々だ!におけるメンバーの名前はすべてグルッペン氏に合わせて「ドイツ語+芸名」の法則で名付けられていることが伺える。

主要人物

トイフェル・シャオロン

めでたい~~~~~


CV福島潤(宣伝アニメ①)、小林裕介(宣伝アニメ②)
主人公。入間の同級生にあたる悪魔学校(バビルス)新一年生。
特徴はオーバーオールと角まで覆うニット帽。憧れの生徒会長アメリに認められ副会長を任される妄想に励んでいるが、一番の野望は「みんなにちやほやされる」こと。人気をこよなく欲し、入学以前も野望達成のためいっつも危なっかしい真似をしてきた様子。
何故かグルッペンの家系能力が効かなかった。
家系能力は現在不明。
初登場は第1話。位階はベト(2)。

「今日から俺がこの悪魔学校(バビルス)の主役になったるんや!」
「雑魚乙!」

レイラー・ウツ

😈ut


CV鳥海浩輔(宣伝アニメ①)、福島潤(宣伝アニメ②)
通称・大先生。どクズの淫魔(インキュバス)で、欲望に忠実すぎるプレイボーイ。
シャオロンとは入学以前から付き合いがあるらしい。新一年生にもかかわらず煙草をくわえ、48人の彼女を侍らす。
家系能力は現在不明。
初登場は第1話。位階はアレフ(1)。

「いいか!この学園の美しい女性は全員僕のものなんだからな!」
「やだ待っ…アァンッ♡」

シュヴァイン・トントン

シュヴァイン・トントンさん


CV小林裕介(宣伝アニメ①)、鳥海浩輔(宣伝アニメ②)
我々師団の一員で、魔獣デビルポークそっくりな新一年生。おせっかい焼きで、食欲が激しい。有能。
瓜二つの使い魔・トンを溺愛している。ただし似過ぎて見分けがつかず、トントンが使い魔に間違われることもちょくちょくある。
入学早々、腹を空かせて飢餓状態だったところをグルッペンに救われた恩もあって我々師団に入団した。
家系能力は現在不明。
初登場は第3話。位階はベト(2)。

「今日から俺たちは…一心同体や!」
「ええんか〜?最低位階の悪魔はいくらイケメンだろうがモテへんぞ〜〜」

ボンベ・ゾム

ボンベくん


シャオロン、ウツ、トントンと同じ1-Dの生徒。爆弾を扱うのが得意で、悪戯好き。
「這い寄る脅威(カオス・クリーパー)」の異名を持ち、気軽に爆発を起こしマグマをぶちまたり本物の爆弾で爆弾ゲームを行ったりするためか入学前はひとりぼっちだったようで、遊び相手を求めている。
家系能力は『溶岩遊泳(マグマダイブ)』。
初登場は第6話。位階はアレフ(1)。

「はい!どーーーもみなさん!ゾムでーーーす!」
「つまんねーの…」

グルッペン・フューラー

【wrwrd!】黒いお誘い


争いが大好きな我々師団の団長で3年生。混沌と破壊を好む上級生。初対面のシャオロンには"これほど悪魔と冠するにふさわしい男を見たことがない"と評された。
背が高く堂々とした出で立ちではあるがやはりミニ牛丼は食べきれない模様。
家系能力は『疑心暗鬼』。
初登場は第1話。

「さあ!もっと見せてくれ給え、血と…肉と!絶望が渦巻く戦場を!」
「同志よ!共に戦おう!この悪魔学校の…いや…魔界の主役は我々だ!」

イロニー・ショッピ

wrwrd!8


我々師団の一員。2年生。極度のめんどくさがりで、寝ることが好き。シャオロンが(無様に)頑張っている姿を見るのが楽しく、よく新たな仕事を持ってくる。
本格的な登場は第2話から。
家系能力は不明。

「素直で酷い目に遭いながらも必死に頑張っていて見ていてとても…笑えますね」
「それリップサービスっすよ」

ガオナァ・チーノ

あくま


※画像右のキャラクター
我々師団の一員で、悪魔学校の2年生。位階によって媚びたりする腹黒な悪魔。
運動神経があまりよろしくなく、魔界アスレチックでは真っ先に脱落しDDRではショッピとウツに生暖かい目で見守られるほど。
胡散臭いと評されるが、口がとても上手く下手に出て相手を油断させる。
本格的な登場は第10話から。位階はベト(2)。
家系能力は不明。

「デビル・ダンス・レボリューションです!」
「僕の奴隷を増やす計画を邪魔しないでください!」

クライン・ロボロ

魔主役ろぼろさん


元筋肉格闘師団の一員で小柄な体躯の新一年生。兄貴分のペイントの紹介で我々師団に見学に来たら迷子扱いされた。
ストイックで合理的な性格。小さい(又はそれに関する言葉)は地雷。
ウツを背負い投げしゾムの食害が通じず、美しい肉体美とピアノの切ない旋律を披露した上にラッダァのお墨付きまであるためにメンバー達に掘り出し物と言わしめた。
家系能力は現在不明だが声の大きさにペイントの系譜を感じる。
初登場は第47話。位階はベト(2)。

「いや誰が子どもやねーん!!」
「非合理的すぎる、ひとりでおった方が効率ええわ」

その他の人物

ラッダァ先生

魔!


謎の非常勤講師。何故か血塗れ。何故かゾムを追いかけ回す。
その正体はアスレチック師団の顧問。そのせいで毎日ケガが絶えないらしく決して夫婦ゲンカのケガではないらしい。
ちなみにゾムの回想で勧誘する際にゾム以外の1年生も何人か目をつけていたらしくロボロもストイックすぎるが欲しいと話していた。
家系能力は不明。
初登場は第20話。

「きちゃ〜〜〜」
「さてはオメー例のルール違反上等不届き師団だなぁ?」

ペイント先輩

ロボロさん描く時は基本衝動


真っ白々でピュアな心を持つ2年生。
「弟分」のロボロの師団探しために我々師団への依頼人というで相談にやってきた。
入学当初はダークペイントとなっていたために孤立していたが、志を共にする3人の悪魔達の師団に日常を救ってもらい日常師団に入ったという過去を持つ。
家系能力は不明だが家系柄声量が非常に大きく、声の振動は窓ガラスを粉砕し、近くの悪魔の脳を揺らすほど。
初登場は第33話。

「兄貴分の俺が一肌脱いでさ!!アイツに新しい師団を見つけてやるんだ」
「オンマイウェイッ!!」

トート・シニガミュ

シニガミュ先輩


シャオロンを介抱した美悪魔な2年生。
性別は男だが、見た目と声でよく間違えられやすい。
ロボロに「男でも構わない」と言われ、チーノが即堕ちするほどには可愛い。
(ただしチーノに関しては胡散臭いと評している)
ペイントと同じ日常師団の一員で周囲からの愛称は「シニー」。
家系能力は不明。
第34話でシルエットとして存在が示唆されていたが、本格的な初登場は第58話。

「男です♡」
「うげえええええ何だこの悪魔うさんくせえええ!!」

本編からの登場人物

鈴木入間
本編の主人公。コラボマンガは本編と同じ年度の話であるため、新入生挨拶やアスモデウスとの決闘など本編とリンクする場面で登場している。

ブエル・ブルシェンコ
1-Dの担任。回復系の家系能力「半永久」を持ち、本編及びコラボ漫画問わず生徒の回復や教室の修繕をしている。シャオロン達には日々手を焼いており、本編の収穫祭編・教師陣の打ち上げでは「うちのクラス全然いう事きかない」と泣きながら愚痴を零していた。

アザゼル・アメリ
本編にも登場する2年生の生徒会長で、シャオロンにとって憧れの存在。告白作戦でシャオロンを少しだけ認めたようにほめたりしている。しかし我々師団の存在だけは認めずにそのまま無視し続けていた。

クロケル・ケロリ
本編にも登場した問題児クラスの一人。少しのコマで小さく出ていたが、ウツにナンパされて戸惑っていた。実は大人気アクドル(アイドル)のくろむで、劇中にて彼女の写真や歌が登場している。

アガレス・ピケロ
本編にも登場した問題児クラスの一人。ショッピが眠りに詳しいと理由で尋ねに来たが、お互いに寝るのが好きという理由で、寝袋とししょーを貸し合って意気投合。それから我々師団を睡眠師団と勘違いした様子。

カイム・カムイ
本編にも登場した問題児クラスの一人。誘惑授業でウツと同じように女装して、受けようとしたけど失敗して知り合う。それから一緒に授業に潜入しようとしたが、失敗続きをするけども友情が生まれる。しかしガールフレンドが複数いたウツを見て「裏切者ぉぉぉ!!」と叫んで友情が壊れた。

本作で登場した用語

師団(バトラ)

我々師団
グルッペンが団長を務める非正規の師団。マスコットは邪悪な饅頭で、師団室は第三倉庫(使用禁止の張り紙が貼ってある)。
魔界の支配を企む革命集団…のはずだが、学内では草むしりや告白手伝いなどみんなのお困りごとを何でも解決してくれる組織と認識されている。

アスレチック師団
ラッダァ先生が顧問を務める師団。超本格的なフィールドがある。
魔界アスレチックは超危険なトラップの数々を潜り抜けながらタイムを競う過酷な競技。
翼を使わずに己の手足だけで突破するため毎日怪我人が絶えないらしい。

※本来なら「ルーキーハント」が始まる前の新入生勧誘は禁止されているが、上記の師団は(一応)極秘で新入生勧誘を行っている。

睡眠師団
ショッピがアガレスに所属していると勘違いされた師団。

筋肉格闘師団
ロボロがかつて所属していた師団。当人は師団に馴染むことができずに退団してしまった。本編でもルーキーハントの回で少しだけ登場している。

日常師団
ペイントとシニガミュが所属している師団。日常を面白おかしく!をモットーに悪魔学校にサプライズをお届けするエンターテイメント集団であり、やっていることは写真に映り込んだり昆布や靴下を盗んだりなど。最後はいつも生徒会に捕まって独房にぶち込まれるらしい。

関連イラスト

まとめ9
Twitterまとめ


😈d!ついったまとめの2
魔界の主役は我々だ第2巻発売記念!



関連動画




関連タグ

魔入りました!入間くん ○○の主役は我々だ!

表記揺れ

魔界の主役は我々だ

外部リンク

漫画担当・津田沼篤氏のTwitter
2020年1月2日からキャラクター情報や描き下ろしイラストが投下されている。

関連記事

親記事

魔入りました!入間くん まいりましたいるまくん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「魔界の主役は我々だ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 960896

コメント