ピクシブ百科事典

こらえる

こらえる

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する技の一種。
目次[非表示]

データ

初出第2世代
タイプノーマル
威力-
命中率-
PP10
分類変化
範囲自分
効果そのターンにひんし状態になるような攻撃を受けてもHPが必ず1残る。連続で出すと成功率が下がる
英語名Endure


概要

第2世代から登場したわざの一種。
気合を入れて相手の攻撃をこらえ、そのターンの攻撃でひんし状態にならずHPが1残るようになるわざ。
連続して使うと成功率が低下する事から、まもるみきりに近い性能といえる。

主にHP低下時発動のきのみじたばたきしかいせいとセットで採用する事が多い。
しかし環境の変化で先制わざの重要性が上がった事から、たとえHP1で耐えたとしても次の攻撃でやられるリスクが増えるだけなので現環境での採用は厳しい。

時は移って第8世代
技レコードになったことで多くのポケモンが習得可能になった。また、7世代までと違い、ダイマックスという仕様が戦局の鍵を握る8世代の環境においては、ダイマックスターンの制限である3ターンの内の1ターンを消費させることができるという点から価値が激増。まもるではダイマックス技はダメージが貫通してしまうが、こらえるであればHPが1の状態からでも耐えることが可能であるという点が注目され、ダイマターン枯らしにちょくちょく採用される機会が増えた。ただしダイロックやダイアイスによる天候ダメージは防ぐことができないので注意が必要。とはいえこれまでの世代と比べ習得者数が増え、戦術的価値も認められたこの第8世代において、この技がかつてないほど活躍できる環境であることは間違いないだろう。

関連タグ

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧 
ノーマルタイプ
他まもる系のわざ
まもる みきり ファストガード ワイドガード 
ニードルガード…元ブリガロン専用 
たたみがえし…元ゲッコウガ専用 
キングシールドギルガルド専用 
トリックガード…元クレッフィ専用 
トーチカドヒドイデ専用

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「こらえる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 310673

コメント