ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

アチゲータ

あちげーた

アチゲータ (Crocalor)とは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0910
パルデア図鑑No.005
ローマ字表記Achigator
ぶんるいほのおワニポケモン
タイプほのお
たかさ1.0m
おもさ30.7kg
せいべつ87.5%♂・12.5%♀
とくせいもうか/てんねん(隠れ特性)
タマゴグループりくじょう

他言語版の名称

ドイツ語Lokroko
英語・スペイン語・イタリア語Crocalor
フランス語Crocogril
韓国語악뜨거
中国語(簡体字)炙烫鳄
中国語(繁体字)炙燙鱷

進化

ホゲータ→アチゲータ(Lv16)→ラウドボーン(Lv36)

ホゲータ


概要

ホゲータの進化形。体型はほとんど変わっていないがやや太くなり、炎エネルギーを生み出す黄色い鱗も背中を覆うほどに増加した。


結果、頭から漏れ出る炎エネルギーも爆発的に拡張し、アチゲータ自身の有り余る生命力と混じったタマゴ状の火玉を中心にしたソンブレロ状になって、なんともメキシカン漂う姿に変化している。バトルの時には、この火玉を自在にほのお技として利用することが可能。


声帯と炎袋の弁が密接に繋がっているため、炎を吐き出す際、一緒に声を出す習性を持つ。

その声は美しいとは言えないダミ声で、強い炎を吐き散らそうとすると、比例して声の破壊力も大きくなり、場合によってはダメージを与える程だという。


ゲームでの特徴

  • ホゲータがLv.16で進化。



性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
アチゲータ815578905849411-

炎御三家比較

炎御三家HP攻撃防御特攻特防素早さ合計複合
リザード586458806580405-
マグマラシ586458806580405-
ワカシャモ608560856055405格闘
モウカザル647852785281405格闘
チャオブー909355705555418格闘
テールナー595958907073409-
ニャヒート658550805090420-
ラビフット658660556094420-

  • 基本は進化後のラウドボーンが使われるが、ラウドボーンと異なりほのお単タイプである、「しんかのきせき」込みなら若干ラウドボーンより耐久が高い、といった差別化点からこちらを使う場合が稀にある。

  • なおホゲータはLv17から、アチゲータはLv15からあくびを習得可能だが、進化してラウドボーンになってしまうと習得不可になるため要注意。

  • もし育てるならほのおのうず、あくび、なまける、アンコールといった、通常火力を使わない型を育てるのが合理的。その方がラウドボーンよりパワーで劣る一方で耐久に優れるアチゲータの差別化点を活かせるためである。

使用トレーナー

ゲーム版

※1:最初に選んだホゲータを進化させた場合

※2:主人公がクワッスを選んだ場合


他作品



アニメ版

アニポケ第8シリーズ

  • 16話
    • ロイホゲータが進化するよりも先に、ハッコウシティの電光掲示板で登場している。

他作品

web小説「きみと雨上がりを

  • 作中に登場するアンナのパートナーであるホゲータが進化した姿で登場。

余談

  • ワニは現生の爬虫類の中では珍しく鳴き声でコミュニケーションを図るグループとして知られており、アチゲータとその進化系であるラウドボーンはワニモチーフのポケモンの中では初めてその「声」に焦点が当てられたポケモンとも言える。
  • Twitterにてこのポケモンの名前を当てた人物がいる。

関連イラスト

ホゲータちゃん進化!無題

アチゲータフレアソング


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン ポケモンSV

ポケモン一覧 ほのおタイプ パートナーポケモン(ポケモン御三家)


0909.ホゲータ0910.アチゲータ→0911.ラウドボーン


パルデア御三家・中間形態


炎御三家・中間形態


ルンパッパ:メキシカンな仲間


ワニポケモン

ワニノコ/アリゲイツ/オーダイル

メグロコ/ワルビル/ワルビアル

関連記事

親記事

ホゲータ ほげーた

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1003784

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました