ピクシブ百科事典

アノマロカリモン

あのまろかりもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。

概要

公式設定

世代完全体
タイプ古代甲殻類型
属性データ
必殺技スティンガーサプライズ
得意技テイルブレード 砂シャワー

古代生物の調査や発掘を行っている研究所のデータバンクにコンピュータウィルスが感染し、ある古代生物のデータを取り込み進化した完全体デジモン。
古代に食物連鎖の頂点にいた生物同様、旺盛な食欲と、高い補食能力を見につけ、頭部から生えた触手を器用に使って敵を捕まえ、尻尾から生えた鋭いブレードで仕留める。
戦況が不利になると、海底の土を、鋭い触手で巻上げて身を隠し、頭部から突き出ているレーダーアイは暗視装置のように敵を捕捉し、逆転の機会を狙う。
必殺技は左右の前肢をクロスさせ放つ『スティンガーサプライズ』

X抗体版
原種よりも色鮮やかで背中の刃が鎌状に変化し、さらに海中のあらゆる成分を甲殻に取り込んでは海中限定だが発見する事が困難で他のデジモンにとっては見えないものに襲われるという恐怖を抱くという正に光学迷彩とでも言うべきカモフラージュ能力『ゴーストサプライズ』を身に付けている。

アニメ版では
1作目ではメタルシードラモンの配下として登場。声優は櫻井孝宏
海の家で選ばれし子供たちをおびき寄せ、砂シャワーで眠らせるが、出遅れたことで難を逃れた城戸丈太刀川ミミと対決、リリモンのフラウカノンとズドモンのハンマースパークを受けて敗北。気絶している所を海の家へ放置され、メタルシードラモンの火炎放射を浴びてしまう。
最期は作戦の失敗をメタルシードラモンに責められ、上空から投げ落とされた。
ちなみに砂シャワーで子供たちを眠らせた後、メタルシードラモンから褒美として大量の二枚貝を受け取って喜んで食べていた。

2作目では現実世界に迷い込んだデジモンとして登場。声が女性だからかメスの個体と思われる。
オーストラリアのシドニーに出現し、ゲソモン、シェルモン、エビドラモンと共に暴れまわるが、火田伊織と丈の活躍でデジタルワールドへ送還された。

関連タグ

デジモン 完全体(デジモン) 節足動物 カンブリア紀 アノマロカリス

pixivに投稿された作品 pixivで「アノマロカリモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1091

コメント