ピクシブ百科事典

グウェル・オス・ガール

たもさんみたいなえるふ

グウェル・オス・ガールとは「にじさんじプロジェクト」に所属しているバーチャルライバー。
目次[非表示]

プロフィール

本名グウェル・オス・ガール(Gwelu・Os・Gar)
年齢2019歳
誕生日西暦0年4月22日
早寝早起きのコツスマホを捨てる事


仕事ベルトコンベアで流れてくるケーキにイチゴを乗せる作業
グルシャン経験済み
エアスパチャにより得たエアマネー総額5624億8112万4124円


公式紹介文

人々が司会を求めたとき、どこからともなく現れるエルフの司会者。
司会者としての腕を試すため、人間界にやってきた。
持ち前の優しい声音で、聞く人々を魅了する。

概要

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属のバーチャルライバーであり、2019年11月にデビュー。
イラスト担当はikuyoan氏。

サングラスをかけた派手な格好の色黒のエルフ。その外見は一言で表すなら「タモリ?」(byシェリン)
面白くないのが最高に面白い男。彼の名誉のために弁明しておくと、面白くないのはあくまでコラボ配信の時だけでソロ配信の時は面白い。司会者なのに…
ちなみに、司会者を自称する割には結構噛む
夜王国の早寝早起き担当。夜王国と名乗っておきながら必ず深夜0時には就寝する

配信内容としては定番な内容は少なく、斜め上な企画が非常に多いのが特徴。
ゲームなどみんなと同じことをすると面白くないプレイスタイルによりまるで取れ高を生み出せないのだが、自身の企画においてはタイトルを見ても意味が理解できない企画の数々により全力で笑いを生み出していく。司会者とは……?
歌動画においても真面目に歌うことはなく、「最終鬼畜全部声」のようなネタに走ったり、その声に星川サラを使用したりとフザケまくり。
放送事故だろうがそれで炎上しようがものともしないタフなメンタルをもっており、先輩達の炎上した案件のパロディを行うといった無茶なネタも平気で行う。本人いわく、「グウェルはそういうやつ」と定着してるので、もう何をやっても燃えない。

一方、自身の現実での経歴を活かして理系科目を教えるのが得意という、マジメな特技の持ち主でもある。中学1年レベルの数学が分からなかった魔界ノりりむに辛抱強く冷静な対話を続け、8時間を費やして見事に積分を理解させた20年9月の配信Twitterでトレンド入りするほどの話題を呼び、彼の動画の中でも最高の再生数を稼ぐに至った。
その後もにじさんじ内で算数が苦手な相手に数学を教えるコラボを行っている。

グウェル・オス・ガール・雌ガール・雌ボーイ

理不尽


同僚やファンたちから「オス・ガール」という名を雄・Girlという意味に捩られることがあるせいでメスなんだかオスなんだかどっちなのか混乱するが、れっきとしたオスである。そこから更に広げてメスボーイ(=雌・Boy)なるアダ名までついた。
イラスト担当はこっちのエルフと一緒だが別に彼はオカマではない
本人も慣れたもので、エゴサーチをするときには数パターンを試している様子。

エピソード

・デビュー早々、初コラボで面白くないせいで炎上した。この時行われたのは多人数でのゲームなのだが、ガチで勝ちに行くだけで配信画面上は全く面白くないという、ゲームとしては正解だが配信としては不正解なものであった。
しかし、その炎上をめちゃくちゃに自虐することで視聴者の爆笑を誘い、緑仙の援護もあって「面白くないせいで炎上したやつがいる」というフレーズが独り歩きし、逆に知名度を上げることに成功している。

・上記の炎上騒ぎの際にすでに参加予定のコラボは組まれており、炎上してすみませんと謝罪して回ったらしい。なお、炎上したけど出演はするという意思は変わらなかった模様。

・2019年12月6日の無収益化配信で総額5624億8112万4124円という莫大な金額のエアスパチャを得た。エアスパチャなのでYouTubeや運営に収める必要はないため、全額彼の所持金となった

・Arkの流行時に「平和の塔」を建造するが、破壊される。この塔は破壊されると6倍に増える
塔の破壊と再建は泥沼を極め、配信外で数百本の塔が破壊された事実についにガチギレ。せめて配信内で壊せば取れ高になったものをと、怒りの取れ高そっちのけの報復行為により再び炎上してしまう。

QuizKnock全面協力で行われた「にじさんじクイズ王決定戦」にて、「この中で一番信頼できそうな男性V tuberは?」というテーマで、グウェル、舞元啓介社築神田笑一の4人で渋谷の街中でアンケートを取ったところ、見事2位という結果になった。(一位は舞元)

・2020年7月22日、にじさんじ男性陣の3Dお披露目ラッシュの中、満を持してグウェルもグウェル1Dを公開した。さらに同8月10日にはグウェル4Dをも披露。
当然ながら他のにじさんじライバーは2D及び3Dのみでの活動であり、1D・4Dの実現は初という快挙である。

・2020年8月10日、より、登録者7万人記念としてにじさんじ全員を五十音順に描いていく企画を始動。回数を重ねるごとに目に見えて画力が向上しているのだが、数ヶ月かかってなお企画の終わりは見えず、10万人をとっくに超えている

実は…

2020年3月18日の配信にて、自身が既婚者であること、そして既婚者であることを隠してデビュー前に神楽めあのお見合い企画に参加していたことを明かした。
その理由は、「ガチ恋勢が欲しかったから(意訳)」君には奥さんというリアルガチ恋勢がいるだろう…?

この衝撃の告白の後にメンバーシップ解禁を発表した。アイコンは案の定サングラス。

2020年5月21日には、「子持ち ライバー 配信環境」と検索内容を誤ツイしたことがきっかけで奥様がご懐妊したことが明かされた。リアル子持ちは(卒業したとはいえ)雪汝に続いて2人目。なお、お子さんは6月に無事に出産し、母子ともに健康であった。

なお、お子さんが出来たことが明らかになった際にはなぜか同期のホストがどこか物悲しそうな雰囲気を醸し出しながらお祝いしていた。

相羽ういは早瀬走とは交流があり、「ういにんグらん​」というトリオを組んで活動する事もあり、主にリスナーから寄せられた人生・恋愛相談放送を行なっている。グウェルは既婚者としての視点から的確かつ真摯なアドバイスをしてくれる。

関連動画

初配信

関連イラスト

ウチノコ
村人に話しかけてメスガールさんを混乱させるフミさん



外部リンク



関連タグ

バーチャルYouTuber VTuber にじさんじ バーチャルライバー タモリ
夢追翔:同じにじさんじの司会系Vtuber。本職は歌手であるにも関わらず司会もこなせるのに袖を生やすことだけはできない男。
不破湊:同期でありながら同担拒否厄介古参オタクを自称するホスト。

関連記事

親記事

夜王国 ないときんぐだむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「グウェル・オス・ガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1190674

コメント