ピクシブ百科事典

コートニー・ヒエロニムス

こーとにーひえろにむす

メディアミックス作品『機動戦士ガンダムSEEDDESTINYASTRAY』に登場する架空のキャラクター。
目次[非表示]

概要

ザフトの兵器設計局「ヴェルヌ局」に所属する男性テストパイロット「コートニー」は本来女性に用いられる名前なのだが、れっきとした男性である。
兵器設計局が次々と統合されていった為なのか、搭乗した機体が多い。
ザフトでは数少ない「空間認識能力を持つコーディネーター」(※)であり、ドラグーンシステムを使える。その上モビルスーツの操縦技量と戦闘能力が高く、数10機以上に上るダガーLの部隊をザク量産試作型で壊滅させた程。
洞察力も優れており、ジェス・リブルアウトフレームが同じザフトが開発したテスタメントガンダムの予備機である事を見抜いた。

テロリスト・サトー達によるユニウスセブン落下テロ事件後はMSパイロットとして戦線に出る。メサイア攻防戦ではデスティニーインパルスを駆りオーブ軍とクライン派と激突を繰り広げ多大な戦果を挙げた。

終戦後は開発の一線を退いて行方不明に。行方不明になった理由は「自らが開発したMSで戦うことに深い悲しみを抱いたから」という。

クルーゼレイは、所属こそザフトだが人種はナチュラルである。

プロフィール

性別男性
人種コーディネーター
年齢20歳
所属プラント
主な搭乗機ドレッドノートガンダムザク量産試作型プロトカオスカオスガンダムデスティニーインパルス3号機


関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDDESTINYASTRAY ザフト

スウェン・カル・バヤン - 機動戦士ガンダムSEEDC.E.73STARGAZERの主人公。ユニウス条約締結後にコートニーと一戦交えた事がある。
スティング・オークレー - カオスガンダムを奪ったエクステンデットの少年
カミーユ・ビダン - 女性の名前を持つ男性繋がり

コメント