ピクシブ百科事典

サトシのキングラー

さとしのきんぐらー

アニメ・ポケットモンスターに登場するサトシのポケモンの一匹。

声:愛河里花子(クラブ)、石塚運昇(キングラー)

概要

初登場時は無印の第13話。出会った当時はまだクラブだった。「全部のポケモンを捕まえると言っておきながら全然捕まえてない」とカスミにおちょくられたことが原因で、サトシが勢いで捕まえたポケモン。しかし既に6匹所持していたため、オーキド研究所に転送されてしまい、旅には同行せず。
その後、セキエイリーグまではサトシと電話越しに顔を合わせるくらいしか出番がなかったが、対戦する水のフィールドに合わせて急遽登板することに。

今まで活躍がなかったため、少なくとも視聴者はほとんど期待していなかったが、まさかのデビュー戦で3タテ+キングラーに進化と大出世を遂げ、鮮烈な印象を植え付けた。
このダークホースっぷりにサトシも大喜びで、以降は「旅では使っていなかったポケモンを大会でぶっつけ起用する」というパターンが染み付いた。

旅にはほとんど同行していないが、重要な大会では呼び出されることがあるなど、その強さをサトシに信頼されている。
AG編では同じハサミを持つポケモンであるヘイガニと仲良くなる。

ジョウトリーグ以降はほとんどバトルで起用されることはなかった。

コメント