ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール

年齢17歳→18歳(R2)→20歳(復活)
誕生日7月8日
血液型A型
星座蟹座
好きな物パンケーキフライドチキン
苦手な物テスト勉強
CV折笠富美子

概要

アッシュフォード学園高等部に通う女子高生で、生徒会水泳部を掛け持ちしている。

主人公ルルーシュ・ランペルージとはクラスメイトで、密かに好意を寄せている。


人物

心優しく不正を嫌う真っ直ぐな性格で、ルルーシュのギャンブルも快く思っていない。

また、明るく物怖じしないため、イレヴンな上に色々と込み入った事情のあるスザクに対しても自ら進んで話しかけようとするなど行動力もある。


最初はルルーシュに好感を持っていなかったが、交通事故現場で被害者に因縁をつけた加害者を間接的に懲らしめたところを目撃した事が切っ掛けで興味を持ち、次第に想いを寄せるようになったのだが、鈍感なルルーシュには全く気付かれていない。


主な活躍

反逆のルルーシュ

当初は学園での日常枠といった役回り。しかし、ナリタでのブリタニア軍と黒の騎士団の戦いの余波に巻き込まれ父親が死亡してしまう。

その後、ヴィレッタにルルーシュとゼロの関係を示唆され、潔白を証明する為の尾行で彼がゼロであることを知る。同じく尾行し、ゼロの正体に歓喜するヴィレッタを銃撃、精神的に不安定だった所をマオに追い詰められ、ルルーシュの殺害を図るが、彼への想いが彼女を思い留まらせた。


そしてルルーシュのギアスによりルルーシュに関する記憶全てを失った。しかし、以前自分が書いた手紙を見つけ「ルルーシュ=ゼロ」だと知り、混乱。彼を警戒しながらも、「ルルーシュは自分達に危害を加えることはない」と信じ、最後までゼロの正体を誰にも言うことはなかった。


反逆のルルーシュR2

皇帝の記憶操作のギアスにより、他の生徒会メンバーと共にナナリーなどランペルージ兄妹の記憶を全て改竄されており、再び、ルルーシュへの恋慕の感情は戻っている。


しかし、偶然、ジェレミアのギアスキャンセラーに掛かり、ギアスで失った全ての記憶を取り戻す。一時は疑心暗鬼になり錯乱状態に陥るも、ルルーシュの真意を察しその行いを全て許した上で支えになることを決意する。

ジェレミアが起こした混乱の最中、ルルーシュの後を追う中で、運悪くその場に居合わせたロロに遭遇し彼のコンプレックスを刺激してしまったばかりに銃撃され、ルルーシュが駆けつけるも既に手遅れとなっており、彼への想いを言い遺し息を引き取った。ルルーシュはギアスを使って必死に彼女を何とか生かそうとしたが、失われつつある命という自然の摂理までは変える事はできなかった。


その後、生徒会のメンバーに看取られながら墓に埋葬され、警察の調査では自殺という線で片づけられたが、シャーリーが自殺をするような人間ではないため、この捜査結果にミレイたちは懐疑的であった。何よりも埋葬される娘を前に泣き崩れる母親が不憫でならない…。


そして、ルルーシュは間接的に彼女の死の原因となったギアスを抹殺するために「ギアス嚮団」の襲撃を行う。


シャーリーの最後の出番となったTURN13「過去からの刺客」は公式投票でTURN25「ゼロレクイエム」とワンツーフィニッシュを獲得し、シャーリー自身も人気投票第3位という大躍進を遂げる結果に。


R2の後期EDで彼女が天使の姿で微笑みを向けるのは、誰よりも愛した、非道の限りを尽くして救世主に討たれた若きブリタニア皇帝だろうか。



劇場版・復活のルルーシュ

ルルーシュとは軽く付き合っている状態。

テレビアニメ版とは違い、父親が存命、マオの存在抹消などの変更によってギアスについて教えられず、ギアスキャンセラーを受けた後もジェレミアから「余計な動きはするな」と釘を刺された事もあって死亡せず、戦後はブリタニア系日本人となる。(これに伴い、ヴィレッタを襲った犯人もディートハルトに変更されている)。

第三章のラストではテレビ版最終回の既存のシーンとの合成でカレンと一緒に登校するシーンが描かれた。


また、テレビアニメ版では関わることが無かった意外な人物と接触しており、ジェレミアと共にある計画に関わっている。


結果として劇場版ではテレビアニメ版以上に脇役になってしまったものの、その分不幸に見舞われないため安堵した視聴者も多いだろう。登場シーンでよく見るとオレンジ風の耳飾りをつけている。


なお、漫画版『復活のルルーシュ』ではアニメ版からの地続きであるため故人だが、ある場面にて他2名と共にシルエットとして登場する。


スーパーロボット大戦シリーズ


再世篇で原作通り死亡してしまうが、条件を満たせば生存することが可能。また黒の騎士団ルート(ifルート)に行くには彼女が生存することが絶対条件となっており、生存した場合はその後も学園生活を送りながら、戦い続けるルルーシュ達の無事を祈り続けている。


「復活」名義であるので当然生存しており、名前のみ登場。


Genesic Re;CODE

  • 【黒の騎士団】シャーリー

イベントクエスト「過去からの刺客、そして」に登場。赤いスカーフが付いた黒いノースリーブの制服を纏い、後ろ髪は赤いリボンで纏めている。

このシナリオは本編から分岐したIF展開となっており、なんとルルーシュがシャーリーを庇ってロロに撃たれて死んでしまう

残されたシャーリーは「ナナリーが安心して暮らせる平和な世界」というルルーシュの願いを継いで黒の騎士団に加入、C.C.から仮面を受け取って新たなゼロとなり、彼女なりのブラックリベリオンを完遂させる、という展開になっている。


単なる高校生に過ぎなかった彼女ではあるが、ルルーシュが万一に備え残していた作戦計画書「アンケイジ・プロトコル」やC.C.ら協力者の助けを得ることで、団員たちから多少の違和感を抱かれながらもゼロとして振舞い続けた。ただし、KMFの操縦に関しては素人の域を出なかったため、専用機「ガウェイン・リゼロ」を同乗するC.C.が操縦する形で補っている。


関連タグ

コードギアス反逆のルルーシュ コードギアス反逆のルルーシュR2 コードギアス復活のルルーシュ

ルルーシュ・ランペルージ 枢木スザク ミレイ・アッシュフォード リヴァル・カルデモンド ニーナ・アインシュタイン ナナリー・ランペルージ 紅月カレン


ヴィレッタ・ヌゥ ロロ・ランペルージ


C.C. ジェレミア・ゴットバルト


ゼロシャーリー


カップリングタグ

ルルシャリ


シャーリー……表記揺れ

関連記事

親記事

アッシュフォード学園 あっしゅふぉーどがくえん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3413323

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました