ピクシブ百科事典

シルヴァ・バレト・サプレッサー

しるゔぁばれとさぷれっさー

【シルヴァ・バレト・サプレッサー】とは、劇場用作品「機動戦士ガンダム NT(ナラティブ)」に登場する機動兵器である
目次[非表示]

概要

シルヴァ・バレトをベースに製造されたMS。 カラーリングが白からネイビーブルーに変更されていることを始め、脚部がハイヒールタイプ、頭部のカメラアイのカラーリングが紅色になり、マスクの形状も鬼面を彷彿させるものに変更されている。

最大の特徴として、主力装備にRX-0の共通武装であったビームマグナムが採用されている点が挙げられる。

シルヴァ・バレトジェネレーター出力は、ユニコーンガンダムの1.5倍をマークしているが、ビームマグナムの出力は、一射だけで腕部の電装系(エネルギー・サーキット系と思われる)に不具合を起こすほど要求電力が高く、本来ならば運用できない装備であった。
しかしサプレッサーは、バックパックの各種武装を撤廃して、替わりにクレーン・フレームを装備。このフレームに交換用の右前腕を四基マウントして出撃し、一射毎に右腕を交換することで、マグナム弾1カートリッジに対応可能な機体に仕上げられている。

立体物

HGUC1/144シリーズにてラインナップされることが決定。
劇中同様のギミックが再現されている。

関連項目

機動戦士ガンダムNT
シルヴァ・バレト ビームマグナム

???:本機の搭乗者。

クロスボーンガンダムX2:長谷川祐一作「機動戦士クロスボーンガンダム」に登場するMS。ダークブルーを基調に、金色のブレードアンテナ、紅色のカメラアイ、鬼面のようなマスクの形状と共通点が多い。

関連記事

親記事

機動戦士ガンダムNT きどうせんしがんだむならてぃぶ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シルヴァ・バレト・サプレッサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3000

コメント