ピクシブ百科事典

ティア(SAO)

てぃあ

ソードアート・オンラインのゲームに登場するキャラクターの名前。
目次[非表示]

※本キャラクターの存在そのものがホロウ・リアリゼーションのネタバレとなります。ご注意ください!!

ティア(コード・レジスタ)

CV:石上静香
ホロウ・リアリゼーションのティアとは同名の別人で全くの無関係。
SAO、ALO、GGOの3つの世界を遊べるシーズ・グローバル・プラットホーム(略称SGP)というゲームをプレイしている女性プレイヤー。
SGP版ALOで活動しており、種族はノームで武器は短剣。
銀髪で水色の瞳に白と黒でまとめた衣装を着ている。
世話好きで母性的な優しい性格でリアルでは野球部のマネージャー。
最近はSGP版SAOでも遊んでるらしくそちらのアバターの姿でも登場している。武器は同じく短剣。

関連タグ

ホロウ・リアリゼーション 

<
舞台設定SAO ALO GGO オーディナル・スケール アンダーワールド ナーヴギア アミュスフィア オーグマー ザ・シード SA:O
主人公キリト アスナ
ヒロインユイ シリカ リズベット リーファ シノン アリス ユウキ サチ
キリトの仲間たちユージオ クライン エギル
原作主要人物アルゴ キバオウ エイジ ユナ ロニエ ティーゼ 菊岡誠二郎
敵役PoH 茅場晶彦 須郷伸之 死銃 重村徹大 アドミニストレータ ガブリエル
ゲーム主要人物ストレア フィリア レイン セブン スメラギ プレミア ティア ゼロ アファシス クレハ ツェリスカ ジェネシス ペルソナ・ヴァベル
アプリ主要人物シャム コハル エリス エリシュカ 
その他主要人物ルクス レン ナユタ ミスト
評価タグ(イラスト)SAO100users入りSAO500users入りSAO1000users入りSAO5000users入りSAO10000users入り
評価タグ(小説)SAO小説10users入りSAO小説30users入りSAO小説50users入りSAO小説100users入りSAO小説200users入りSAO小説500users入りSAO小説1000users入り
カップリングソードアート・オンラインのカップリング一覧

ティア(ホロウ・リアリゼーション)




























ティア
CV:巽悠衣子
ソードアート・オリジンの主街区湖畔公園でキリトが出会ったNPCの少女。
プレミアと瓜二つの容姿、服装の少女で名前も不明。
プレミアとの違いは右目の目元の泣き黒子が無いことのみで、当初はキリトたちもプレミアと彼女を混同していた。

プレミアと双子の女神でありそのうちの一人で名前が無かったがジェネシスがティアという名前を与えた。
湖畔公園でキリトと初めて出会ったのだが、キリトはプレミアと勘違いし彼女にプレミアと呼び掛けている。
その際、キリトは連れて草原フィールドに出かけたが反応があまりないことを疑問に思うが連れて出たNPCはプレミアとは別人だったので当然の反応だったと言える。
2回目にキリトが出会った際は一緒にラーメンを食べに行ったのだがそこでも気が付くことはなかった。
キリトがプレミアを連れて歩いてる事には理由があると判断したジェネシスと偶然主街区で出会いその後、連れだって歩くようになる。
3回目の出会いはバナルバロン枯木帯の洞窟でジェネシスに連れられており、キリトはそれを見てそっくりなもう一人のティアに驚く。
キリトたちが集めていた聖石をすでに収集済みで性格も変化し言動が攻撃的で荒々しくなっている。
またこの頃にはジェネシスのことをマスターと呼ぶようになっていた。
当初、プレミアと同じくクエスト内では双子の女神という存在だったがカーディナルがアインクラッドを復活させるためにクエストを都合よく改変し
大地切断の話に結び付け利用し双子の巫女の要素を付け足していることが判明する。
ジェネシスから蹴られたり荒々しく扱われることがあったがティアから嫌うそぶりを見せることはなかった。
クエストの野営地で出会った際、そこに住むNPCたちに聖石を渡すように要求し拒否されたことで皆殺しにして聖石を奪い取っている。
オルトラム城砦のイリアル神殿最奥でキリトたちと対峙した際には、目の前でキリトにジェネシスを討たれ悲しみと怒りで豹変、
剣の使い方を教わり、初めて必要としてくれた存在でありただジェネシスとこの世界で一緒に居たかっただけと本音を見せる。
ティアとジェネシスの関係はキリトたちが想像していたものと違い、ティアはジェネシスのことを信頼していたと思われる。

双子


ジェネシスの存在を否定したことで絶望したティアはこの世界を崩壊させることを望み、6つの聖石を使ってティアだけが祈ることで自身も銀髪に変化し大地切断を再現してアインクラッドを創生した。
その後、未完成のアインクラッド未完深部再奥で十数メートルはあるアインクラッド崩壊シミュレーションモジュールと合体してアインクラッドを地上に向け落下させこの世界を崩壊させようとしてくる。
それでも尚抗うキリトたちに向けこの世界は不要と言い切っている。
最後はキリトたちがモジュール側を破壊、切り離され世界が崩壊しないことを知ると細剣で自刃しようとするがプレミアに説得され止めている。
その後、どこかへ転移して去り行方不明。

プレイ・ザ・オリジンミディアム(第一形態)
アインクラッド崩壊シミュレーションモジュールの防衛機構と女神であるティアが合体した姿。
ティアは鳥籠のような構造物の中で青い茨の蔦がティアに絡みついた状態で眠っている。
独立稼働するソード付きの浮遊機雷を召喚し攻撃してくる。

プレイ・ザ・オリジンミディアム(第二形態)
アインクラッド崩壊シミュレーションモジュール側の第一形態にさらにレーザーを照射可能な大型ドリルランス4本、独立稼働するソード付きの浮遊機雷6基、弱点であるコア部分周辺に機雷の射出用ラックを兼ねた半月状の装甲が追加された姿。
鳥籠のような構造物の中でティア側もモジュールから延びるピンクの茨の蔦が体の心臓部を貫いて合体するなど姿が変わっている。
キリトたちに破壊され切り離されたアインクラッド崩壊シミュレーションモジュールは復活したヒースクリフよって停止させられた。

蒼空の闘士以降
アインクラッド創生の一件でむき出しになっていた特異点(一種のデータ演算領域)に接触してしまい、断続的に特異点干渉を受けるようになったことで自身のデータが不安定な状態となってしまう。
干渉の影響で大人の姿へと成長してしまい、その姿を嫌ったティアは仮面をつけて行動するようになる。しかしこれが「レアアイテムを落とす謎のNPC」という根も葉もない噂を呼び、レアアイテムに目のくらんだプレイヤー達から命を狙われるようになってしまう。
武器は今までの細剣ラスティーネイル、同型のルーガルーダータイプからジェネシスが使用していた両手剣アインツレーヴェに変わっている。
衣装もジェネシスの纏っていた黒衣をイメージさせるものになっている。

ゲーム公式ホームページリンク

ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション- 公式サイト(バンダイナムコ)

人工知能少女育成プロジェクトCODE ZERO:PREMIERE 公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「ティア(SAO)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1478

コメント